新緑の頃 テーブルコーディネートとお料理class



立春から数えて88日がちょうど5月2日頃、「八十八夜」
五月といえば、「端午の節句」

新緑を感じる室礼をテーブルに表現してみました。



お料理
■酢どり茗荷ときゅうりのあえ物
■春菊のサクサク天ぷら
■いわしの香草焼き(自家製パンでパン粉!!)
■うどと牛肉の煮込み うるいとおかひじき添え
■黒米香りご飯
■生もずくと豆苗のスープ
■きな粉よもぎ餅

●パンが焼ける生徒さんが多いのでパンから作る自家製パン粉をご紹介、
市販のパン粉とは格段に違うお味!
●サクサクに揚げる天ぷらのコツ
●色彩の選び方、器の選ぶ方、季節の演出方
●八十八夜、端午の節句のお祝いの仕方、歴史

などについてレクチャー後、皆さんとお料理作り。


さっそく、当日のお夕飯から復習して下さったり、何度も作っています!
などと嬉しいお便り。

次回の「テーブルコーディネートとお料理のclass」は
5月29日、30日
6月25日

ここまでは既に定員となっております。

7月の上記classは5月にお知らせします!

先日ご参加の生徒さんのお写真が素敵でしたのでご紹介させていただきます



お知らせ

先週発売になりましたBon Chicの連載
「サロンから広がる幸せの輪」にご紹介いただきました。

# by chojiiro | 2015-04-28 06:51 | パン教室

4月レギュラーclass、ありがとうございました!



4月5日からスタートしたレギュラーclass
本日が最終classです。
「天然酵母バターロール」
「ふかふかフォカッチャ」の2種。

2005年の4月にブログを開設し、既に10年。
「Baking Stuido Grano Di Ciaco」もそろそろ9年目に入ります。
その当初からご参加下さっている生徒さんはじめ、
最近ではお母様と娘さん、ご夫婦でのご参加、長くご参加いただいている生徒さんからのご紹介と、
この間、素敵なご縁いただきました。

北海道から沖縄と生徒さんの居住地域も広がっており、
たまに海外からもお問い合わせをいただくこともあり、
ただただ皆さんのアクティブさに刺激をいただいているところです。



上記2種、皆さんよくご自宅でお作りになられているよう。
facebookのタイムラインには生徒さんからの復習画像が毎日のように投稿されています。
中にはレッスン当日に完成なんてことも!!
手軽で成型が簡単、ボリューム満点な上、このふかふかな弾力なフォカッチャ
焼き上がりをスライスし、「ミレユンヌのタイム&ガーリックマスタード」にレタス、アボカトスライス
生ハムをサンド、フォカッチャのトップには早摘みオリーブオイル、岩塩(カマルグの塩)、
ブラックペッパー、ローズマリー。アクセントに使った「ミレユンヌのタイム&ガーリックマスタード」
が上手く効いて、より洗練された味に。
毎回生徒さんから「このマスタード!!!」と大絶賛の嵐!!

今回、キメの細かさと生地の弾力、優しいバターと酵母とのマリアージュ
を主張できる「天然酵母バターロール」が完成、ご紹介させていただきました。
パン好きの生徒さんに、この味、食感、特にお気に召していただいたことを実感。


さて、来週火曜日からはリクエストレッスンです。


レッスンにて6月に「天然酵母ベーグル」「ハンバーガー」
「パンペルデュ」、「テーブルコーディネートとお料理」のリクエストをいただきました。
以下の日程になります。

以下全て定員になりました

6月4日(木)「天然酵母ベーグル2種」あと3名

6月24日(水)「ハンバーガー」あと4名

6月25日(木)「テーブルコーディネートとお料理」定員
6月27日(土)パンペルデュ あと5名




ご希望の方はご連絡下さい。






# by chojiiro | 2015-04-19 00:15 | パン教室

キレドベジタブルアトリエさん4月18日オープン!!

千葉の大好きなお店を巡った2日間!


4月11日はキレドベジタブルアトリエのプレオープンでした。
レッスン終了後、急いで片付けして午後4時からのプレオープンパーティーに。
「おめでとうございます!!」
栗田さん、ケイコさんの「好き」が詰まった素敵な空間ですよ。

4月18日(土)10:30-16:00 オープンです!

■キレド野菜のお惣菜
■キレド野菜の加工品
■ランチ&カフェ(イートイン・テイクアウト)
■調味料・食材
■器・調理器具・テーブルウエアなど
264―0006 千葉県若葉区小倉台5-13-4 1F
℡043-232-3470


プレオープンパーティーの後は、こちらに!
「フルリール」さんでフラワーアレンジレッスン


ラインの作り方、立体感の出し方を丁寧にご指導いただき、なんとか完成したアレンジ!!
花材もその種類も、色、フラワーベース全てにおいて、さすが「フルリール」さんのセレクト!


翌日はnayaさんに。

開店前にも関わらず週末ということもあるのか既に数十人の列。
いつもは前日までに予約して伺うのですが、当日お店に並んでいるパンからチョイス
するのもまた楽しいものです。最近登場したという「いちご酵母」のパンがほのかな甘みと
生地のやわらかながら食感が何とも美味しそうで、
九十九里の海を眺めながらさっそく、頬張りました。
大好きな「木の実のカンパーニュ」もホールで!

その後、月に1回のみオープンするカフェ
「カフェフューシャ」さんに。


タルト2種もとろけるオレンジケーキも、紅茶も至福の味!

感じるのは「美味しいもの」「素敵な空間」を提供できるお店の方々は
お人柄も心豊かでおもてなしの心をもって、腰が低くて・・・素晴らしいってこと。

このところ出かけ先ではスマホに頼りきりの写真です!











# by chojiiro | 2015-04-13 22:07 | Kiredo

女子4人旅 お料理教室 食い倒れ 三泊四日in 釜山


ミンジョン先生の韓国料理レッスン!
今回の釜山旅はこれが最大の目的です。
ミンジョン先生が日本にいらした3年前までお料理教室に参加していらした
Tさんにお誘いいただき叶った釜山旅とはいえ、ミンジョン先生には
レッスン前日にもお薦めスポットを終日案内していただいたりと
心尽しによくしていただきました。
今振り返っても感謝でいっばい!ソウルからはこの日のため
何種類かのキムチをご持参しお母様がお手伝いに!
なんともぜいたくなご自宅でのレッスン。
menu
■プルコギとタコジョンゴル
■エゴマソースの霜降りサラダ
■アワビのお粥
■キノコタンス
■ナズナと貝のむき身和え物


Tさんからミンジョン先生のお料理は美味しいと伺っていましたが、まさに!!
また伺いたい❤❤❤
ミンジョン先生、お母様、心尽くしのレッスンありがとうございました!


お料理教室前日は終日釜山食い倒れ、買い物のご案内までしてくださったミンジョン先生!



女子四人旅食い倒れプロローグは、ホテルの朝食をパスして、胆入りの鮑粥とウニワカメスープ、
釜山も桜が満開!国際市場のホットク、あまりにも美味しく、これを再現してレッスンでご紹介したい!
丸い押さえる器具買ってきましたよ、秋頃のレッスン登場するかも。
ヂャカルチ市場では、活きた鮑、タコ、海鼠、ユムシ(海ミミズ)をチョイス!
これを捌いてもらい食すが、どうしてもユムシは無理だったのは私だけでしたが、
今思い出してもやはり無理!みんな「甘くて美味しい❗」と!
富平市場の「ユプジョンゴル」油あげの中に豚肉、野菜、春雨(さつまいもの粉)が入ったおでん!
釜山三大屋台めしだけあって大人気!これ、日本にあったら行列間違いなし!!
あー!また食べたい一品❤
青沙浦の貝焼き、ホタテ、はまぐりをバターと野菜と一緒に焼いて。
ウナギは焼いた後、ヤムニョムソースで。
韓流ファンの方は「海曇台の恋人」のシーン覚えているかな?この赤い灯台
!向こうには白い灯台。
実は1度も韓流映画、ドラマを観たことがないけど、
どうやらここは撮影スポットや韓流スターがお忍びでくるスポットらしい!!
この貝焼きに釜山マッコリがあう!!
釜山巡りはタクシーをチャーターして、あちこち巡っていただきましたが、
貝焼きの後は南浦洞、朝から食べ通しなので、スパで垢擦り、
サウナなど思うがままに。石の上に横になるサウナ、
ご一緒したRさんが「焼きいもになった気分」と言ってましたが、まさにそんな感じ!
さて、1日の締め括りはサンギョッサル「焼肉」えごまやサンチェに巻いて
コチジャンベースのソースをつけて。
朝から韓国グルメ満喫の1日!タクシーのおじさんと記念撮影。思い出してもお腹がはち切れる(笑)

滞在中に画像以外にもデジクッパ、キンパ、参鶏湯・・・・よく食べたなぁ!
心残りはピンス!(やはりまた行かねば)



韓国美食食い倒れ、お料理教室、また行きたい釜山!!
食材の宝庫釜山、リーゾート地の海雲台は洗練された街並みと高層マンション、世界一の規模と言われている新世界デパート、買い物・韓国美食・美肌(スパにて)、海鮮・・・女子旅にお勧めです!

全てスマホ画像、荷物を軽くと一眼カメラは持参しませんでしたが、
お料理は一眼で写したかったな!


# by chojiiro | 2015-04-06 15:06 | 釜山

サプライズブレッド・天然酵母スコーン



3月後半はリクエストclass、
Baking Studio Grano Di Ciacoのメニューの中でも長年に亘ってリクエストの多い
ロングセラーな2種。
「サプライズブレッド」
「天然酵母スコーン」



サプライズブレッドは丸ごとパン生地を利用したサンドイッチ。
リボン解いて蓋をあけると中の生地をスライスした
「たまごサンド」「アボトンのグリーンペッパーハムとチーズ」
と2個のサンドイッチ。まさにサプライズ!!
周りの生地には「伊予柑コンフォチュールとマルカルポーネ」
蓋には「洗双糖+有塩バター」でトーストしておだししました。
底の生地は丸型なのでピザトーストに応用できます。

低温発酵2日間とった天然酵母スコーンは、独特の旨みと、食感が醸し出されます。
毎回皆さんが一口目で「おいしい~~」と発するその言葉に思わず微笑んでしまいます。
この食感・味は天然酵母をゆっくりと低温発酵させた生地ならではですね。



ビシソワーズスープとサンドイッチ2種、クロテッドクリーム+ローズペタルジャム
Afternoon Teaになりましたね。


今回、ブログをご覧になっていただいている沢山の皆さんからこちらのお申し込みをいただきました。
想像以上のお問い合わせがあり、今回残念ながらご案内できなかった方も多かったこと、
申し訳ありませんでした。Baking Studio Grano Di Ciacoの生徒さんが優先にはなりますが、
今後こちらのレッスンを希望される方には日程が決まり次第ご案内をさせていただきますので
ご連絡ください。

さて、明日のリクエストクラスが3月最終となります。
ご参加予定の皆さん、準備万端でお待ちしております!



# by chojiiro | 2015-03-26 19:05 | パン教室