クロワッサンclass 1月29日にキャンセル1名ありました

クロワッサンclass1名の募集です。


久しぶりのクロワッサン生地、とにかく時間はかかりますが、手作りならではの美味しさです。

焼き上がりが15時過ぎますので途中、自家製プルマンのサンドイッチでティータイムしましょう!


# by chojiiro | 2015-01-22 11:33 | パン教室

畑と野菜料理の会 林幸子先生(ATELIER GOUT)の会


霜柱、寒風吹く四街道の高台にあるKiredさんの畑も冬景色です。

今日はグー出汁、水切りヨーグルト、他料理出版本も大人気の
林幸子」先生のお料理の会です。


ひとみ人参、特にKiredさんのこれは絶品!!
葉が枯れた頃が一番甘いとか。
小松菜はビニールハウスにて収穫。その場で一枚お味見、
紫大根も収穫。

さて、調理室に移って
林先生と栗田さんの掛合いが面白く
(さすが林先生関西人的な笑いもしっかりと誘って)



今回はおろし金で味がどう変わるかにスポットを当てて説明してくださいました。
1、林先生が包丁職人さんにオーダーしたおろし金
2、市販のプラスティック製
3、アルミ製
4、プラスティック丸型

上記4種でひとみ人参をおろし味を確認!

2~4は野菜の細胞を壊してしまうそうです。
お味も歴然です!

今日、教えていただいたお料理は
■タラのおろし煮
■焼き油揚げのおろし和え
■あけぼのごはん


どれもこれもしみじみと美味しいお味だったなぁ~!!
グー出汁も最高です。このメニュー全て家族に食べさせたい!!
林先生の雑学を含めた知識もさることながらお人柄にも魅かれました!
表参道のお料理教室にも参加させていただこう!

キーンとした畑のこの時期の空気、透明なんですね。






# by chojiiro | 2015-01-18 17:13 | Kiredo

2015年1月は肉包・菜包・花巻

キャンセル席ご案内できます
1月24日(土)1名



蒸篭からあがる蒸気にホッとあたたまります。
1月のスタートは蒸篭で蒸す「肉まん」「野菜まん」「花巻」



時間が経っても艶がありふっくりとさせるコツ!

1月8日の初日からさっそくお夕飯に復習飲茶をされる生徒さんが続出、
「家族に食べさせたくて」と。
この一言、嬉しいですね。
パン作りをスタートさせたのも、この思いでしたから。

■肉包
■菜包
■いかとブロッコリーと裏白きくらげの炒め物
■抹茶ミルク寒天
■宮廷プアール茶

1月下旬まで蒸篭から上がるあたたかな風景
皆さんとご一緒できますこと、楽しみにしております。

キャンセルがあり以下の日程、お受けできます。
1月16日(金)
1月21日(水)1名
1月24日(土)1名



メールにてご連絡下さい。
# by chojiiro | 2015-01-15 10:00 | パン教室

2015年あけましておめでとうございます!


穏やかなお正月でした。
早朝のウォーキング中、地面から上がる水蒸気がまるで雲海のよう。
(思わずスマホで撮影)
自宅から1時間も歩くと、まるで別世界。
懐かしい日本の風景が広がりますが、この日は格別な光景でした。
昨日のNHk大河ドラマ「花燃ゆ」の幕末の日本の風景のよう。
なぜか、気が引き締まります!



次回用に「おせち」の忘備録を
12月30日、31日と2日間で準備したおせち
夫の両親分(重箱に)と家族分は骨董の大皿に。
今年は帰省できませんでしたので、「黒豆」「福豆」「のし餅」は手作りしたものを送ってくれました。
幾つになっても母の手作りは有り難いものです。
時間のかかる黒豆があるだけでおせち作りが急に楽になりました。




■えびのつや煮
■丸赤だいこんの梅花甘酢漬け・ラディッシュの菊花漬け
■百合根の茶巾椿花
■炒めなます
■里芋の煮しめ
■筒牛蒡
■伊達巻
■錦巻(しめさば)
■梅花ようかん
■市田キリ
■粟麩の柚子味噌焼き(粟麩は京都麩嘉)
■三色巻
■黒豆(母)
■田作り

■お雑煮(小松菜、鶏肉、三つ葉、花麩・手毬麩・人参の梅・柚子)
 

市販のもの
■かまぼこ
■松前漬け
■数の子

*次回に向けて
●百合根の茶巾が大好評でしたので、倍量を準備
●伊達巻き、少し焼き時間が長かったのか焼き色がつきすぎ、調整の必要あり
●錦巻用のしめサバも倍量を準備

1月2日までにほぼ食べきれ丁度よい量でしたが
来年はもっとバリエーションをつけた本格おせちにチャレンジしたいなぁ~と。
2日には年末テーブルとお料理のクラスでご紹介した「蒸し寿司」を作りました。
これもお正月メニューの定番になりそうです。
酢飯に生姜・紫蘇のみじん切りを加え、あなご・ふわふわたまご焼き・海老酒蒸をのせて
蒸篭で蒸すと香りが高く仕上がります。
仕上げにイクラ・もって菊・さやいんげん。
(3合の酢米を4人で食べ切り)

ここにとどめておくと次回の準備に役に立ちますね。






さて、8日からのレッスンスタートに向けソロソロ、材料・設え・テーブル小物・器の
準備に始動します。
2015年も「美味しい食」「Baking Studio Grano Di Ciaco」のレッスン風景を中心に
紹介していく予定です。






今年もブログ・facebook・レッスンを通じて皆さんと
ご一緒していただきますこと楽しみにしています!



# by chojiiro | 2015-01-05 13:37 | お正月

大晦日!ブログ、facebook、レッスンにてご一緒していただきありがとうございました!



12月31日、今年もあと数時間!
ブログ更新が久しぶりになってしまいました。
12月はレギュラークラスが終わると
「テーブルとお料理」(お正月)
「エッグベネディクト」「ブレッドトライフル」
のクラスが各2回、12月27日(土)が2014年最後のclassでしたから、
最近ようやく少し余裕ある時間が持て、慌ててお掃除や正月準備に取り掛かっています。

12月テーブルとお料理classのテーマは「お正月」

福岡光里さんの「ぐいのみ鏡餅」の台皿の風合い・色彩があまりにも美しく
昨年オーダーし1年の時を経て手にした長皿の「KAKEJIKU」4枚を段にしながら
センターランナーのようなアクセントを加え料理を盛り付けてみました。



メニュー
■海鮮蒸し寿司(蒸篭で蒸していただくあたたかいちらし寿司)
■鶏のホタテソース
■海老芋の蟹餡かけ
■大根と柚子のはりはり漬け
■しいたけのくわ焼き
■蓬麩・粟麩の柚子味噌焼き
■黒豆の生カステラ


こちらは「エッグベネディクト」(天然酵母マフィン)
「ブレッドトライフル」
丁寧に作るサバイヨンソースは濃度もお味も本格派に仕上がります。
ポーチドエッグはふっくり美しく黄身の半熟さも絶妙に
そんなコツ、ポイントをご紹介させていただきました。
お店でいただく「エッグベネディクト」との違いに気が付いていただけたようです。



ラム酒をきかせたブリオッシュ生地のワンローフブレッドをカットして
フルーツと生クリーム・カスタードクリーム・マルカルポーネを重ねた
ブレッドトライフル!
テンションの上がるデザートブレッドになりますよ。



2014年はレギュラーclassで24種
リクエストクラスで48種のパンをご紹介しました。
生徒さんの食卓に美味しい笑顔を運ぶお手伝いが少しでもできていたら嬉しいです!

長くご参加下さる生徒さんに加え、9月から新規参加の生徒さんも多数継続参加して下さり
心機一転な気持ちでレッスンに臨んでる最中ですが、
より一層皆さんに楽しんでいただけるように取り組んでいくつもりです。

多くの周囲の方々に励まされ刺激をいただいたおかげで、この1年も少しずつ
前進してこられたかなと思っています。





少し更新も遅くなりがちなブログですが2014年もおつきあいいただきまして、ありがとうございました。



# by chojiiro | 2014-12-31 08:03 | パン教室
< 前のページ 次のページ >