山荘停電からのリカバリー

川俣渓谷から八ヶ岳山荘に向かう途中、フロントガラスに落ちる雨、
山荘に戻るも止む気配なし。

rainyさんと小雨ちゃんは用事でお出かけです。
夕飯は、塩タンらーめんが美味しいから・・・という口コミ(確実!!)情報でお夕飯の準備もせずに八街落花生でおやつタイム、気ままな時間です。

外の雨の勢いは増し、バケツをひっくり返すような豪雨、雷に一同びっくり、と同時にダニちゃんが急に興奮しだし(ダニちゃんは雷が大嫌い)吠える走る、ココちゃんも負けずに走る走る。その勢いったら目が回るほどでした。

そんな風景がふと消え、一気に真っ暗、
「え、、、何?」
「停電?」

停電に懐中電灯を探すも電池が無く、携帯の明かりを頼りに暗闇に光を灯し、キャンドルを見つけるも火の元が無し、キッチンのガスに近づいた瞬間、停電が解除、この感どのくらいの時間が経っていたでしょうか、そんな感覚もないくらでした(笑)

用事を済ませたrainyさん、小雨ちゃんが帰宅するも、雨の勢いは衰えず、外食は諦め、
急遽、残り物ご飯とあいなり、各自ができる分野のお料理をすることになりました。
これも打ち合わせをしてからではなく、材料を言い合いながら
「卵・・・じゃがいも、ベーコン・・・」
「じゃあ、スパニッシュオムレツね」とびーずさん。
ご自宅で採れたゴーヤでサラダを作ってくれたmatoiさん、
先ほど、手を負傷したclaudiaさんには休んでもらって(確か昨年は私が負傷・・・左脹脛肉離れ)
メグちゃんは、動きを見ながらあれやこれや先回りでの準備、
この勢い、プロセス、無駄のない動き、さすが主婦軍団!!
先ほど釣り上げた魚は塩焼きに。

d0023047_23383421.jpg


ありあわせながらも心のこもったあたたかい食事とはこのこと!
皆の笑顔と、他愛のないおしゃべりが何よりの最高のご馳走でした。

今夜も
「乾杯~」で始まる宴。

朝ごはんはrainyさんからリクエストされた天然酵母ワッフル。
朝ごはん時間に合わせ、深夜の生地作り。
眠い中付き合ってくれた、rainyさん、メグちゃん、ありがとね!!
[PR]
by chojiiro | 2009-08-27 23:43 | お出かけ | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/10154083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2009年  八ヶ岳   あり... 山荘での時間~川俣川 >>