綾戸 智絵  LIVE

d0023047_8181767.jpg

ボスからのプレゼント・・・綾戸 智絵LIVEとお食事でした。昨日は仕事を終え、同僚5人とコンサートに出かけました。
照明が落ちグランドピアノが2本の光を浴びると、テネシーワルツ・・・時代を超えての曲の深みそれに増しての綾戸さんの力強い声とピアノの音色。いつもLIVEは体全体に響き渡ります。この瞬間が醍醐味なのでしょう。

以前TVで拝見した綾戸さんの半生・・・アメリカに長く在住しピアニストとして弾き語りで生計を立て、離婚後愛児を連れて日本に帰国。その後乳がんが肝臓に転移し抗がん剤を続けながらあの小さい体での戦い。連日のコンサートツアーではその副作用で声がでなくなり心で振り絞りながら曲を奏でていたようです。
綾戸さんのコンサートは常に絶妙なトーク・命が吹き込まれた歌声に包まれます。昨晩も関西人トークが炸裂し、爆笑・爆笑・・でした。レイチャールズ・ラテン・ボサノバ・・そしてアンコールの「夜空のむこう」のジャズバージョン・・・一つの曲へかける情熱・・明日からの活力になりそうです。

その後予約しておいたお店でお食事・・・女性5人の会話は尽きることがなく・・・・。。。。
[PR]
by chojiiro | 2005-07-02 08:18 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/1151326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 房総半島    勝浦 ブリオッシュ・ア・テート >>