雑誌でおなじみの「土器典子」さん!

雑誌LEEでおなじみの「土器典子」さんがオーナーのDEE'S HALL(南青山) で7月18日~7月24日までアジア・アフリカ展が開催されています。思いがけず憧れの女性「土器典子」さんにお会いできました。
d0023047_23471122.jpg

アジアの布、バティックと麻の布(テーブルランナー用)を購入してきました。フランスの年代物のリネンやらキリムなど・・さすが土器さんのコレクションだけあります。ここで絽の淡灰桜色のお着物をお召しになったご婦人と布を通してお話をする機会がありました。ショートヘアー、シルバーグレイーの御髪、背筋がピーンとしてとても印象的な美しいご婦人でした。「きれいな色ね」と、私が選んだバティック通して話しかけてくださり、リネンのこと、帯のこと、土器さんを交えて布の色使いについて、歴史について嬉しいかな話は尽きませんでした。・・貴重な出会いです。嫌でも年は重ねていきます、そんな中でも背筋がピシーとした女性でいたいと、ふと思いました。
d0023047_073246.jpgd0023047_091943.jpg













今日はこんな場面にも遭遇しました。南青山の住宅街にあるチャペルで結婚式・・重厚なフレンチドアが開き新郎新婦が大きな拍手とともに登場したのです。ドアがあいた瞬間通りがかりの私は立ち止まり思わず拍手してお迎えしました。幸せな姿を拝見させていただきこちらまで暖かい気持ちになりました。
次の目的地OZONEリビングセンター「夏の大茶会」・・ここでは世界のお茶の試飲・テーブルウウェアーの展示・プラチナ茶室「利庵」の展示を見て周りました。もちろん、コンランショップ・フィスバショールームも立ち寄りました。登録しますとOZONEの会員になれますし、住宅・インテリアの書籍ライブラリーは情報も豊富で、住まいをお考えの方にはお薦めです。
[PR]
by chojiiro | 2005-07-19 00:38 | 日々 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/1314689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Azumi_Diary at 2005-07-19 23:49
タイトル : アジア・アフリカの布展
chakoさん(丁子色)に教えていただいたアジア・アフリカの布展へ行ってきました。 手作業で染めた布・手織りや刺繍が施された布。 自然の素材のやわらかい色合いがとても優しく、不思議と『和』に合うような気がします。 洋裁はまったくやりませんが、布・特にアジアの布は好きで展示会はよく見に行きます。 今日もタイの民族衣装に使われたアンティークっぽい布やアフリカのフラッグ用の布など気になるモノがあちこちに展示されていました。 素材も用途も違う布なのに、ギャラリーの中で上手く溶け合っていい雰囲気を作り...... more
<< 照明器具と光源・・その歴史 日本の伝統色 >>