気がつけば  日本の春色

d0023047_2341959.jpg

       (お隣の公園の桜)
        
        春色といえば桜色。
        いつもなら、真っ先に気がつくはずの桜の蕾のふくらみにさえ、目がいかず、
        開花して初めて「さくらが咲いた」と。

        怖いほどの自然の力を見せられ、視界も心も狭くなってしまっていたのでしょうか。 
        この春色、いつか被災地の方々にも届くはず、いや、届けてあげたい!






d0023047_2313433.jpg


      小石の間を力ずくで押しのけて伸びているチューリップ

d0023047_23135070.jpg


          もみじの葉が開きはじめ
          殺風景だった庭景色にアクセント

d0023047_23154814.jpg

d0023047_2316530.jpg



         隙間からも逞しい生命
d0023047_2317185.jpg

d0023047_23173630.jpg



d0023047_23175359.jpg



d0023047_23181038.jpg

      
      思わぬところから息吹いていたクリスマスローズ
      ようやく、春に少しだけ目を向けることができるようになりました。
[PR]
by chojiiro | 2011-03-29 23:19 | my garden | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/13270635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 4月レギュラーclass 笑顔 >>