紅茶染め

d0023047_6565253.jpgd0023047_6582892.jpg










次女がコツコツと刺繍をすすめています。男の子のようなボーイッシュな次女、手先は器用なのか、編み物もこなしてしまいます。生地を紅茶で染めてから(小学校で紅花染めを経験しているせいか全ての過程を一人でこなしていました。生地を洗い・干し・図案書き・ステッチのやり方だけ教えてあげると何の抵抗もなく刺し始めていきました。昨日一日でここまで進みました。何箇所か気になる部分もありますが、そこはグーとこらえ「上手だね!」と褒めると嬉しいのか、数種類のステッチを覚えました。子供の能力は思っている以上なんですね。長女は来週の大会を前に連日レッスンに行っており後半は夏休み返上といったところです。中学1年・小学6年、いつの間にかすっかり手を離れていきます。二人をおんぶに抱っこしたあの日がなつかしい~。
[PR]
by chojiiro | 2005-08-22 07:21 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/1602265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Dining room 照... 三本滝   日本の滝百選 >>