Dining room 照明講座:空間別

ダイニングは食事を楽しむ空間であると同時に、家族との会話の場、さらには、お客様をおもてなしするスペースでもあります。大勢で過ごす時には明るく華やかな雰囲気に、リラックスして食事を楽しみたい時にはあかりを絞ってと、シーンに応じた調節ができると便利です。
d0023047_3302149.jpg

ダイニングテーブルの照明は料理を美味しそうに照らすペンダントライトを。大きなテーブルにシンプルなペンダントを複数並べる多灯使いがおすすめです。
d0023047_335979.jpg

*取り付け位置は、テーブルの中央がベストです。
*器具の大きさは、4人用テーブル(90×120~140cm)ならセードの直径が40~50cmのペンダント1灯が目安です。
*小さいペンダントを複数つける場は、テーブルの長さ1mに1灯が目安です。

あらかじめ配線の位置が決められている空間にも多灯吊は可能です。ライティングレールを取り付けると一箇所1600wまでの消費ランプを使用可能になります。レールは1m・2m・3m用があり、これをつなげたり好きな長さに加工可能です。
我が家もライティングレールを取り付けて多灯吊をしています。
d0023047_3542022.jpg

このペンダント、家族には不評です。ガラスセードに反射して眩しいと・・・。

              
[PR]
by chojiiro | 2005-08-23 03:50 | インテリア講座 | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/1610181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 美容に良い色 紅茶染め >>