ラグマット・木製ブラインド・アフタービート

久しぶりに朝方まで起きていました。ようやく友人宅のインテリアプレゼンが出来あがり、設計の先生との打ち合わせに間に合いそうです。(ホッ)こんな時間を過ごしていると、この仕事が好きなことに気づかされます。そしてまた、IC魂を擽らせるご質問、BBSへのtokoさんからの内装に関するご質問、tokoさんのお宅はまるで住宅展示場のようです。彼女のセンスのよさがよくわかります。私が、ブログを始めるきっかけになったのが、住宅に関する「家作り」サイトに出会ってからです。以前勤めていたDハウスで注文住宅を新築されたお客様さまのHPを知り、そこからCubicさんと出会い・そこからまたtokoさんとのつながりを持つことができました。Cubicさんとは運命的な出会い方がありました。彼女のHPに出会ってから、数日後、クライアントの新築現場に立ち寄った帰り、どこかで見た建物が・・・あ!!これはCubicさん!早速Cubicさんにメールをしました。これが彼女との出会いです。HPも素敵ですが、彼女から感じるお人柄・センス、素敵な女性です。お料理のセンスも抜群で、心のこもったおもてなしをうけました。それから一年以上が経ち、こうしてサイトの出会いから素敵な方々にめぐり会えること・・幸せです。


tokoさんの質問おこたえしまーすよーー。
tokoさんのリビングの家具、イームズの椅子・イサム・ノグチと思われるリビングテーブル、バウマンのバーチカルどれをとってもインテリア上級者!ラグをお替えになるとのこと、真剣に悩みました。こんなかんじどうでしょうか。
d0023047_10172954.jpg
d0023047_10181425.jpg


d0023047_10191359.jpgこれは全て東りの商品です。モダン・スカンジナビア・和・などテイストごとに紹介されております。上の2つのラグの色はわりと馴染みやすい色使いですがこんなグーリーンの色使いもいかがでしょうか!
d0023047_1026599.gif







次は、寝室のプリーツスクリーンを何に替えればよいかですが、通風を第一に考え木製ブラインドをお考えなのですね。もちろん、木製ブラインドもいいと思います。目新しいところでは、ラダーテープ模様入りがニチベイの商品にあります。今回ご紹介させていただくのは、立川ブラインドのアフタービートです。木部・スラット(アルミ製50mm)・ラダーテープ、この3つを自由に組み合わせできます。こちらを参考にしてください。
d0023047_1032549.jpgこの製品は木製ブラインドより軽さを表現できると思います。色も充実しておりますのでラベンダー系の色使いでもOKですよ。ラベンダー色で思い出すのが、ローラアシュレイ・デザイナーズギルドですが、通風を考えるとブラインドになりますね。ウォークインの入り口には、ロールスクリーンを枠付けでつけると使い勝手としては便利かとおもいます。ニチベイに英国製アイテム搭載のロールスクリーンが新登場します。(インテリア産業協会のサイトに紹介)アフタービートでそろえても素敵ですよ!


            コメントはこちらから  丁子色*BBS
[PR]
by chojiiro | 2005-08-31 23:49 | インテリア講座 | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/1672727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ブルーベリーマフィン ジャパン建材ショー   東京ビ... >>