BROWN RICE CAFE~TOYO KITCHEN

d0023047_7153796.jpgd0023047_715538.jpg










ブラウンライスカフェのコンセプト・・選ぶ素材には「顔」があります。誰が、どこで、どのように作っているのかが、はっきりわかること。オーガニック認定品や、たとえ認定品でないものであっても、素材のプロフィールが納得できるもののみを使っています。その素材を味噌やしょうゆ、乾物など日本の伝統的な味でやさしく仕上げています。旬の香りをいっぱいに詰めた料理を口に運んでいただこうというお店の姿勢が感じられました。
ベジタリアンの方やアレルギーなどで食事の制限がある方もできる限り対応してくださいます。
※Vegan表記のお料理は動物性・乳製品を原料に使っていないようですよ。

■季節野菜せいろ蒸し膳 [Vegan] ¥1,680
前菜+季節野菜のせいろ蒸し+玄米ごはんor天然酵母パン+味噌汁+デザート+コーヒーorハーブティ
旬の野菜をせいろで蒸し、ソースは胡麻だれと自家製ポン酢
コーヒーは穀物のコーヒー、麦茶味のコーヒーでした。素材の味が堪能できたランチです。

ここで一緒にランチをいただいたのはLotuseblueのrururuさん。皮靴の手作りの作品はまさにマイスターの腕並み、イタリアの高級ブランドでお仕事されていただけあって色のセンスが抜群です。とても気さくで、優しいrururuさん、夕方までご一緒しショールーム、インテリアショップ廻りを楽しみました。rururuさんの家作り、少しでもお力になれればと思います。

TOYO KITCHEN
キッチンはインテリアの一部です。キッチンが生活空間の中心になるほど、インテリアにおける存在感はさらに大きくなります。だからこそキッチンだけを際立たせるのではなく、住まう人の好みに合わせて空間全体の提案をしていきたい。キッチンのデザインがインテリアを決めていく。それがToyo Kitchen Styleです。
d0023047_7261753.jpg

d0023047_7294645.jpg

d0023047_73015.jpg

トーヨーキッチンスタイルデザインセプテンバーに展示され、話題になったコレッツィオーネの小型キッチンです。イギリスアンティークテーブルがキッチンに 生まれ変わりました。

この隣にはB&B,向かい側にはIDEE、とインテリアショップが並んでいます。青山の散策も、涼しくなりようやく町並みを楽しむ気力が出てきました。

先日はSamanthaさんClaudiaさん、昨日はあずみさんがご紹介されていました、A.R.Iさんの食事系マフィンさっそく購入してきました。アンチョビとブロッコリー、ゴルゴンゾーラチーズ、サーモンとクリームチーズマフィン、今までのマフィンの概念が変わりました。ほんとにくせになりそうなお味です。ワインのお供にもなりそうです。
d0023047_7515955.jpg


            <
[PR]
by chojiiro | 2005-09-29 07:50 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/1883747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 栗のニョッキ クリームソース~... デュヌ・ラルテのパン >>