6月のBaking Studio Grano Di Ciaco はぶどう種のパン・ド・ミーとレモンカードマフィン  

d0023047_1614267.jpg


5月の西宮市夙川「ミッシェルバッハ」のレモンのエクレアの味が忘れられず、
6月レギュラーclassスタート2日前に試作を始めた「レモンカード」
味を頼りに材料配合を調整、2回目に何となくあのお味に近づけたレモンカードに。
このレモンカードを使いたくて急遽メニューをチェインジ。
あのエクレアの味を彷彿させるためには「シンプルなマフィン」
その後はマフィンの試作、高さ4㎝の高さのあるふかふかマフィンが焼きあがりました。

d0023047_16135532.jpg

もう1種は前々からお話ししていた「ぶどう種のパン・ド・ミー」
ぐ~んと釜伸びし、今までのレシピよりも軽く仕上がっています。
発酵も以前より早くこの伸び、スライスしトーストし、バターをぬって、パン好きにはたまらないお味・食感。
今朝もいただきましたが、やはり「美味しい!」ただこの一言に尽きます。
(これからの皆さんお楽しみに!)

d0023047_16152023.jpg

先週土曜日参加の生徒さんお二人は神戸にご一緒した方々。どんな反応があるかとドキドキするも
「あのミッシェルバッハのエクレアを思い出しました」と何とも嬉しい言葉が返ってきたではありませんか!

d0023047_16155629.jpg


d0023047_16161659.jpg


d0023047_16331231.jpg






d0023047_16191516.jpg

クープを放射線状に入れることでクラストがよりカリカリになります。
大手亡、うぐいす豆、大納言の3種をフィリングに甘すぎない大人の和菓子感覚パンドカンパーニュに
仕上げました。これがなかなかの人気です。
d0023047_1618484.jpg


もう1種は「夏仕様バゲット」
加水率を高め、少々ベトベト生地、その分軽さ気泡も出て、夏仕様な味・食感に
自家製ドライトマトのオリーブオイル漬け、モツアレアチーズ、生ハム、数種のリーフをサンド。
こちらも、気泡にオリーブオイルが浸み込み、独特のお味に。
d0023047_16193151.jpg



今週もレギュラーclassでお待ちしています!
[PR]
by chojiiro | 2013-06-10 16:45 | パン教室 | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/18932660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Egg Benedict   ... 神戸美食めぐり  風景・看板・食・ >>