2013年八ヶ岳 Comme à la maison 2日目

d0023047_1725676.jpg

雨模様の八ヶ岳山荘の朝、
シャワーを浴びて、各々キッチン横のファミリーダイニングスペースのテーブルで
モーニングコーヒー。
鮮やかなストライプのクロス、IKEAのクロスをrainyさんが準備してくれました。
昨日のビンテージのマリメッコも素敵だけど、手軽なIKEAクロスもデイリー使いにピッタリ!


特に予定も決めず、気のむくままに過ごす日々、なんて贅沢な時間なんだろう。
今日は、お昼ご飯、夕飯と構想があり、朝食は軽くしようねと、
焼いて届けておいた
■「マスカルポーネとメープルシロップのプルマン」
■「ブラウンブレッド」

■桃とブルーベリーたっぷりの高原ヨーグルト
■コーヒー

おしゃべりしているとあっという間に数時間が過ぎ
朝食を軽くしておいたせいか、そろそろお昼ご飯の準備(そうそう皆お腹空いてきたらしい)
rainyさんが調達してくれた浜松の杉浦鰻(何度かいただいたけど、これ絶品!!)で
ひつまぶし~♪
さっそく、あずみさんが出汁を準備してくれ、
きゅうりと茄子は昆布・塩して即席漬物にしたり、
rainyさんはご飯炊いたり、鰻焼いたり、その間、
「赤木明登」さんの入れ子になっているお重を使って、テーブルセッティング。
その間rainyさんを呼び止めると「あ、待って、今肝心なところ」
そうなんです、鰻を焦がさないように付っきりで焼き番してくれたんです(thank you)



d0023047_17193453.jpg

実は9月下旬にこちらのギャラリーで漆器作家さ「山岸厚夫」さんの漆器と陶器の井内さんの作品を
使ったイベントのオファーをいただき、こちらで即興のコーディネートをさせていただきました。
大きさの異なるお重使いはかなり至難の業、matoiさんが「これ逆さにしてみたら」と。
お重を逆さに使って台座に見立てた器使い、少し動きをつけるために、
高さのあるグラスに「花豆」を入れて
小鉢には薬味など。

たれをまぶしたご飯に鰻を散らし、白焼きは山椒とわさび、最後はお出しでひつまぶし茶漬け
ちょっと贅沢なお昼ご飯になりましたが、たまには良いよね、みんないつも全力投球して
頑張っているものね、、なんて。

山荘の周囲には、ドウダンツツジ、笹、蔦類が群生していますから、
摘んで器に添えたり、テーブルに添えたりと、自然をテーブルに取り入れられる贅沢も満載。

お腹も満たされ、午後は「あずみさんデモンストレーションによるウイークエンドシトロン作り」
私もさささっと計量し、夕飯のピザ生地を捏ね、冷蔵発酵の準備。

d0023047_1732934.jpg

焼き上がりは翌日にいただきました。すごーく美味しいのですよ!!(yさん、大好評でしたよん)


雨も上がり、樹木が光を浴びてキラキラしています。
夕飯に使うモツァレラを買いにスーパーに出動。お店までは車で30分ほど。
「その前に清里の清泉寮でソフトクリーム食べようか」
食べることは、あっと言う間に話がまとまるんです(笑)

d0023047_17474589.jpg



d0023047_1748815.jpg


こちら久しぶり、30年くらい前は人気のエリアでしたね~。
そうそう、ソフトクリーム、懐かしい美味しさです。


さて、お夕飯にありつくまでに、実はかなり時間を要す出来事が・・・・・。
リストランテAMRBC(メンバーの呼び名を頭文字で並べてみました)オープンです!


つづく。
[PR]
by chojiiro | 2013-08-11 17:53 | 八ヶ岳
<< 2013年八ヶ岳 Comme ... 2013年八ヶ岳 Comme ... >>