Baking Studio Grano Di Ciaco×ミレユンヌ 秋のお料理レッスン@カイハウス

試作会@我が家とイベント当日の様子をご紹介させていただきます。
先ずは、試作会。鰯雲が美しい秋晴れの日。

d0023047_17552468.jpg


当日ご参加される方にデモ・試食していただく料理の調理・味見から。
ほぼ下ごしらえを終えた時点でミレユンヌ日本総代理店CEOの堀容子さんと
当日のデモの確認、料理の確認をしたうえで、料理の仕上げをし、試食会
あまりにも爽快な陽気に水色の空に浮かぶ鰯雲、
こんな日は「テラスでお食事をしましょうか」
と、移動しセッティング。
d0023047_2082438.jpg


試作会ながらも高原ランチを楽しんでいるような錯覚におちいりました。
白バルサミコ酢や調味料でマリネしたキレドさんの野菜を
炊立てのご飯に混ぜる「ベジsuchiチョコスタイル」
具材の選定には当日アシスタントを務めてくださるTさんからのアドバイスもあって
生ハムではなくハム(アボトン)を使うことに。その判断はかなり適切だったと。
他、チーズたっぷり・・・など意見が出るごとに、対応し当日に向けてベストな状態を
作り上げていきます。
全てのメニューでの調整が終わり、いよいよ試食タイム。
ここからは、バカンス気分で時間を楽しみました。
試作が9月30日、10月6日のイベントまでの間には
10月レギュラークラスもスタートしますので、イベント準備だけに時間を費やせず、
スムーズに事が運ぶために、タイムスケジュール作成、買い物リスト、オーダーリスト
調理手順を書き出し、1人分の材料を算出、総材料の量を計算し、
62名分でレシピを調整という作業に追われました。

d0023047_2092959.jpg

(ホワイトバルサミコ酢を使ったドレッシングも準備)

イベント前日には材料をすべて洗い、ジプロックにストック、
キレドさんから届いた野菜、アボトン4キロ、果物・・・
この時点で、我が家の2つの冷蔵庫は満杯。
鮮度もありますから調理は深夜からスタート。
その間、天然酵母カンパーニュを仕込み、焼成し、62カット、袋詰め。
深夜からの調理の間に会場に運ぶ調理用品、材料の確認、
テーブルコーディネート用のテーブルウエアー類を梱包、花材の準備
野菜数種をスライスし、チーズを賽の目にカット、ハムをカット、
果物数種を角切り、野菜のマリネ・・・
自家製パン粉(香草入り)を作り、
7号×2回分のご飯を炊いてマリネを混ぜて冷まして・・・これを2回分。
この作業で午前4時過ぎ。
少し休憩も入れ朝風呂につかりながら忘れ物がないか頭の中でチェック。
身支度をし、車に荷物を積み込み会場に。


イベント会場の様子

d0023047_18384044.jpg


ここからはメインアシスタント2名
盛りつけアシスタント各1名がそれこそ休む暇なく準備を完璧にしてくださいました。
その様子はこちらでご紹介しています。
当日デモとご参加の皆さんと安心してコミュケーションを取れたのも
チーム・Di・Ciacoの皆さんのおかげです!

ご参加下さった方の中には、ブログをご覧になってのお申し込みという方も数名
おいででした。このところストップ状態だったブログを何とかしようと思えたのも
その日交流させていただいた皆さんとの会話があったからこそ、お一人お一人のお気持ちが
嬉しくて、時間ができたらブログを一気に書こう!こう決めたのです。

教室のキャンセル待ちをしてくださっている方、facebook交流のある方、
ミレユンヌファンの方、生徒さん・・・と様々でしたが、午前・午後共に
皆さんの笑顔、お声が今後の力の素になったように感じています。


メニュー
■ホワイトバルサミコ酢を使って
ベジsushiチャコスタイル
ドレッシング
■タイム&ガーリックマスタードを使って
ドレッシング
アボトンプレミアム肩ロースのハーブ焼き
■フランボワーズビネガーを使って
ビーツと柿・梨・イチジクのフランボワーズビネガーサラダ
■小さいイワシのオリーブオイル漬けを使って
小さいイワシの香草焼き(自家製パン粉を使って)
イワシのリエット
■シトロンオイル
ココナッツブランマンジェ シトロンオイル添え
■地中海の花々のはちみつ、ヘーゼルナッツのはちみつ
パン・ド・カンパーニュと共に

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!!
心から感謝申し上げると同時に楽しい時間を過ごさせていただきましたと
お伝えさせていただきます。


撮影はお抱えカメラマンを引き受けて下さった「かおるん」が撮影して下さった画像です。
かおるんありがとう!


ミレユンヌは12月8日から再度伊勢丹本店に登場します。
ただ今、ミレユンヌ堀容子CEOはミレユンヌ本社フランスに出張中です。
きっと、また新しいアイテムをセレクトして下さるのではないかと思っています。
[PR]
by chojiiro | 2015-10-11 18:40 | イベント
<< 秋の稔の卓NO1  boa ... パンバーニャ ・ グリーンスノー >>