高野利明さんの器各種

d0023047_1921740.jpg

先日こちらで購入した器各種は陶芸作家高野利明さん作、スクエアーの器のカーブは力強く、弁柄色~赤銅色のような日本の伝統色は何を盛り付けようかワクワク感を引き出す図、
d0023047_20361336.jpg

                こちらは各種刷毛目の美に見せられ
d0023047_2037932.jpg

急遽、yuriさんからいただいたヤングコーンを器に並べてハイポーズ、を決めたけれど、何か
違ったイメージが渦巻いて、のんびり器盛り付け遊びを高じるさんだん中、

陶芸生活と言えば、samanthaさんも長年勤しんでいらっしゃる様子がこちらに、ロクロの挽きやら、このカーブの上向き加減がどんなに難しいか・・・などのお話、興味深くお聞きした次第、こちら、samanthaさんもお薦めの作家さん、
この器も気になりつつ、
d0023047_20492964.jpg

               また次回の楽しみに・・といたしましょう。
[PR]
by chojiiro | 2006-06-28 20:55 | 日々 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/3314033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eclat_chako at 2006-06-28 22:41
刷毛目の椀、素敵ですね。
形もぽってりとして、落ち着く感じがします。
和食器(焼き物)、只今お勉強中です。今はまだ買えませんが、一つずつ気に入ったものを揃える楽しみ・・・今から、ワクワクなんです(^^)
Commented by harucooking2 at 2006-06-29 00:40
スクエアーの器、ヤングコーンがとても映えますね。↓素敵なときを過ごされたのですね。秋葉原からつくばって45分なんですね。近いですね~。機会がありましたらazumiさんに伺ってみたいです。
Commented by azumi_diary at 2006-06-29 06:04
デビューしましたね!とっても素敵ですよ^^
samanthaさんの陶芸のお話興味深かったですね。
お二人の使い方に個性が出て見ている側も楽しいわ~♪
Commented at 2006-06-29 07:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naturelle_maki at 2006-06-29 07:27
スクエアの器素敵です
なかなか、こういう色合いのものありませんよね
しかも、スクエアのこの反りが自分好みのものに出会うのもなかなか・・・
器と良い出会いができてよかったですね ^^
これからどう使われるか気になりまーす
Commented by chojiiro at 2006-06-29 08:58
♪eclat_chakoさん

そうなの、このぽってり感や刷毛目の具合がいいでしょう。
器には詳しくないので皆さんのブログやらアドバイスでお勉強中です。
eclat_chakoさんもこれからお集めになるの?では一緒にお勉強しましょね。
Commented by chojiiro at 2006-06-29 09:00
♪haruさん

秋葉原から快速ですと45分なの、おしゃべりしているとあっという間です。haruさんのお作りになるお菓子のイメージの器がありました。
ガラスの器なんですが、ここにお菓子を載せてなんて・・想像を膨らませるのもまた楽しいですよね。
Commented by chojiiro at 2006-06-29 09:06
♪あずみさん

あずみさん、この刷毛目の器に昨日は生姜入りのご飯を盛り付けました。先日は皆さんから器やら陶芸のお話など興味深くあれやこれとお聞きする機会に恵まれ楽しかったです。
またお勉強させてくださいね。
Commented by chojiiro at 2006-06-29 09:07
♪鍵コメさん

そうですか!了解です。
またまたお料理教えてくださいませ~。
Commented by chojiiro at 2006-06-29 09:10
♪まきっちさん

笠間のお祭りの時に高野さんのお店も出ていたでしょう。あちらにも行ったのですがご本人もいらして、お話しながらお買い物と思いつつ、夫やら娘やらが、お腹すいたの喉が渇いたの言うものですから、のんびり出来ずにおりましたので良い機会でした・・・。
ここに何を盛り付けしようか考える時間も楽しいですね。
Commented by cubic-r at 2006-06-29 15:43
まあ、ステキ。やはり行き着くところは和食器ですよね。
chakoさんはじめ、皆さん素敵な和食器使いをしていらっしゃるので、
勉強をさせていただこうかと^^
どんなお料理が盛りつけられるのか・・・楽しみです♪
Commented by azumi298-i at 2006-06-29 17:12
chakoさんのところにお嫁入りした器たちは、幸せものです。
この二色の組み合わせもまた 合いますね♪
あの日、samanthaさんの(高野さん)器談義、楽しかったですね。
高野さんの器、少なくなって来たので、また送っていただこうかしら。
Commented by fairy-hiromi at 2006-06-29 20:45
わ~!渋い。そして、ステキ♡
こちらもうすぐ陶器市の季節です。
こんなにいいものは見つけられるかな~
ぽつぽつ作家さんからのお便りも来初めて、臨戦態勢です。
Commented by chojiiro at 2006-06-29 21:43
♪iさん

お嫁さん大事にさせていただきますよ。今も眺めながら過ごしています。
この色の対比が落ち着くのでしょうね。
ついついデザインとか見た目の出来栄えに目がいきますが、
作り手のあれこれは奥が深く、器談議に花が咲きましたね。
私、そういうお話お聞きするが好きなんです。
高野さんの作品は普段は笠間に置かれているのでしょうか?
Commented by chojiiro at 2006-06-29 21:46
♪cubicさん

和食器は使い道が限られないのが幅広いといいますか、使い道の用途が限られず重宝しますね。
私はまだまだ器に関しては知識もなく皆さんから教えていただいております。cubicさんも最近は和食器使いが多いようですね。
皆さんから教えていただきましょうね。
Commented by chojiiro at 2006-06-29 21:49
♪hiromiさん

京都の陶器市ですか?いいな!出来れば観光をかねてお邪魔したいところ・・それにhiromiさん、デビュー前にサイン貰わないといけないでしょう。
Commented by mrs.samantha at 2006-06-30 00:38
高野さんのうつわは、使いやすいですよね。わたしも自分で作らなかったら、もっといっぱい買いたい・・・
Commented by mmizunoM at 2006-06-30 00:48
どれもステキな器ばかりでため息です~♥
学生の頃、食器を集めるのが大好きだったのですが、両親が陶器好きの為、収納場所がなくなり、集めるのをやめていたのです。最近、再開しましたが、ステキなものが多くて目移りしています(^^)
Commented by kei-oec at 2006-06-30 08:56
ステキですね〜。ヤングコーンも似合っていますよ!
本当に、訪れる度に溜め息が出そうなくらいです。
chakoさんや皆さんのように、優雅で繊細な気遣いが、心にゆとりを連れてきてくれるのでしょうね。
見習いたいです。
Commented by yoko at 2006-06-30 11:25 x
とっても素敵な器を購入されたんですね。
渋くてお洒落~やはりchakoさんは器を選ぶ目もたしかだわ。
この器にchakoさんのどんなお料理が盛り付けられるのかしら?興味しんしんです^^
Commented by chojiiro at 2006-06-30 17:54
♪samanthaさん

今日も朝食に登場しました。とっても使いやすいですよ。
もう少し増やそうかなと・・。今年もOZONから大茶会のご案内がきました。あちらに出展されるかしら?13日からですから、samanthaさんはいらっしゃらないですよね。
Commented by chojiiro at 2006-06-30 17:57
♪ふーさん

収納場所、目下これが一番重要な問題で、どこにどう収納しようかあれやこれや模索中です。フーさんも再会ですか。週末は収納確保に努めますね。ほんとに目移りします~。
Commented by chojiiro at 2006-06-30 18:00
♪とらぼうママさん

ヤングコーンも黄色が弁柄色に合いますよね。ただのせただけの品、お恥ずかしい限りです。
ゆとりと言いますか、いつも遊んでいるだけなんんですよ。
あれやこれやシュミレーションした後、実行に移します。
こんな程度ですので、とらぼうママさん、見習うなんて・・・とんでもありませんよ~。
Commented by chojiiro at 2006-06-30 18:03
♪yokoさん

いつもyokoさんの器選びでシュミレーションさせていただいておりますので、少しは目が肥えたかしら。この刷毛目の器、yokoさんのお好きな色かしら・・なんて思っております。これからもまた勉強しに通いますのでどうぞよろしくお願いしますね。
<< 青 Azumi ほっとする空間 >>