お嫁さんを迎えた我が家

       ぐいのみ鏡餅、丁寧に丁寧に梱包され我が家にたどり着きました。
       samanthaさんが手塩にかけて育てられたお嬢様だもの、
       家族一同(あ!ごめんなさい、夫は仕事で不在です)でお出迎えです。
       こんな美しいお嬢様、嫁いびりなんてとんでもありません。
       すぐにお休みになっていただきましたよ。ご安心を!

d0023047_2019892.jpg

d0023047_1858319.jpgd0023047_18584373.jpgd0023047_18585325.jpgd0023047_18592792.jpg








d0023047_18595650.jpgd0023047_1922672.jpgd0023047_193869.jpgd0023047_1961783.jpg








d0023047_19151726.jpgd0023047_19152846.jpgd0023047_19153987.jpgd0023047_1919377.jpg








   もったいなくて、ぐいのみなんて、丁子色家の大事な嫁ですもの、大事にしますとも。
   作品を手にし、samanthaさんの陶芸に対するお気持ちを十分に受け取ったように
   思います。シリアルナンバー36。ご兄弟の皆様どうかよろしくお願いいたしますね。
   あまりにも美しいので後ろから前から上から裏から撮影攻めです。
   お疲れかしら~お風呂の準備ができましたよ~。
   
[PR]
by chojiiro | 2006-12-27 19:25 | 日々
<< 今年のお正月 ☆*Merry Christm... >>