黒キャベツとスイスチャード

d0023047_22254890.jpg

イタリアン料理にかかせない黒キャベツ、鳥が羽ばたいているような姿が何とも面白い。
この黒キャベツ、昨年サーカーを引退した中田選手のお気に入りとか、中でも黒キャベツをパスタに練りこんだ、
▲Tagliatelle Di Cavolo Nero Con Cavolo Nero E Bottarga Di Muggine (タリアテッレ ディ カヴォロ ネ-ロ コン カヴォロ ネーロ エ ボッタルガ ディ ムッジ-ネ)
黒キャベツがすり込んである手打ちパスタに、ニンニク、オリーブオイルなどでさっと炒めた黒キャベツをパスタとあえて、最後に上にスライスしたカラスミを乗せた一品。にんにくの香りと、黒キャベツの香りが何とも魅力的とか。う~ん、いただきたい!!
d0023047_22305047.jpg

スイスチャード、洋書によく写真が載っていますね。ウィンターガーデンの隠れた主役、色鮮やかな葉軸がお庭やコンテナにビタミンカラーとしてにぎやかな彩りを添えてくれそうですよ。
ほうれん草の仲間でビタミンAやミネラルが豊富、若い茎や葉を外側から収穫してサラダやおひたし、炒め物に利用するのがお薦めです。
d0023047_22341410.jpg

ケールはこの時にこんな記事を書いた覚えが。
大地にしっかりと根付いたハーブ野菜、太陽の恵み一杯、緑はまさにビタミンカラー。
[PR]
by chojiiro | 2007-02-07 22:36 | Green | Trackback | Comments(46)
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/4695779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miki3998 at 2007-02-08 00:17
このお写真はどこでお撮りになったのでしょう?青々とした美味しそうなお野菜ですね。

 新しい品種の野菜たちが店頭に並ぶようになり、お店の方もその料理法の説明が大変なのだとか・・・。鎌倉のあの市場で、行き着けの農家のおばさんがこぼしていました。でもきっとお日様の恵みをいっぱいに浴びているので、シンプルな調理法で充分おいしいのでしょう。体が元気になる色ですものね。
Commented at 2007-02-08 00:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hananoka-n at 2007-02-08 00:48
↑の映像、ハーブアイランドの温室でしょうか?
様々なハーブたちがすくすくと育っていますね。
chakoさんのハーブや野菜に対する愛情が映像からも溢れていますね☆
ビタミンカラー、元気と癒しの元ですね。
以前は、黒キャベツやケールはなかったように思います。
最近は多くの洋野菜が増えていて楽しみな反面、どう調理するのか迷いますね。
でも、研究熱心なchakoさんは、すでに色々試されていらっしゃるのでしょうか?
Commented by b_kuchen at 2007-02-08 03:18
あ・・・そういえば、未だに恐ろしくてケールを買ってません^^;
スイスチャードは市場でよく見かけます!
茎の色、可愛いなぁ・・・って気になってました^^
黒キャベツは・・・「あれかなぁ。」って思い当たるような野菜がありますが、イマイチ自信ない。この写真を記憶して市場を覗いてきます♪
今日も色と栄養のお勉強をさせてもらっちゃった。
Commented by chojiiro at 2007-02-08 05:32
♪mikiさん

先日↓の記事でも紹介しました、千葉のハーブアイランドです。
おっしゃる通りですね。西洋野菜も沢山生育しておりましたが、
どのような調理法が良いのか調べてみないと分りませんものね。
こちらには、レストランもありますので各種摘み立てのハーブを
利用したお野菜がいただけるんです。
きっとmikiさんもお好きな空間かと思いますよ。
この日、フェンネルのお茶をいただきましたが、かなりオリエンタルな
香りがし、エスニック料理にはぴったりかと、mikiさん遊びにいらっしゃいません?今度は私がご案内いたしますよ。
まだ冬枯れのガーデンですのでもう少しあたたかくなる頃が見ごろかと思いますよ。
Commented by chojiiro at 2007-02-08 05:33
♪鍵コメさん

早速ありがとうございます。
詳細は、またお伺いいたしますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-08 05:42
♪hananokaさん

そうです、そうです。高台ではない方の温室内です。
こちらの人工池にカモが十数匹いたのですが、今では一匹になってしまいました。
お野菜とか植物とかついつい立ち止まってしまいます。中でも珍しいお野菜が数種ありまして、黒キャベツ・スイスチャードもレストランでいただいたことがあるものの、こうして大地にスッーと伸びている姿を見るのは初めてでした。今にも香り立つようなグリーンでした。
そうですね、以前は黒キャベツはありませんでしたね。
いえいえ、野菜の研究はまだまだ、、、でも興味あります。実家の母が庭先で自家栽培でお野菜を作っており、やはり最近では珍しいお野菜に挑戦しています。その恵みを届けてくれるのを楽しみにしているんですよ。
あたたかくなりましたら、また出かけてみたくなりますね。

Commented by chojiiro at 2007-02-08 05:49
♪ b_kuchenさん

本場からのコメントうれしいです。
b_kuchen さんのブログでも珍しいお野菜が紹介されておりますものね。毎回楽しみにしておりますが、ドイツならではの市場、あのような風景はなかなか日本では見られず、今回ハーブ園でこのお野菜を眺めながら実は、 b_kuchen さんのお野菜が頭を過ぎりました。
私は見るのも食べるのもお野菜ならなんでも来いなの、もしかして、
b_kuchen さんもそうでしょうか?
太陽・土の栄養分はまさに宝なんですね。
Commented by naturelle_maki at 2007-02-08 08:10
ハーブアイランド本当に素敵ですね
落ち着いたら是非いってみたいです
こんなにめずらしいハーブたちと会えるとは・・・
知らないものばかりで、chakoさんの説明を熟読するばかりです
Commented by gen3da at 2007-02-08 08:26
これ、黒キャベツっていうんですか?
パリで見たのは日本のキャベツの黒色ヴァージョンでした。
(今度UPしますね)
ベジタリアンな訳ではないですけど、家での食事の大半が野菜、
そして親戚に農家が多いので、新しい野菜には興味津々です。
見ているだけでもワクワクしますね。
それにしてもお写真がお上手ですね。
Commented by bluemoon_tomotomo at 2007-02-08 09:23
ハーブアイランド、すごいんですね^^
見ているうちに、お料理が目に浮かぶ私・・・食い意地はってます(笑)
めずらしいハーブのみなさん、
はじめてみるものもあってびっくりです!
Commented by leperline at 2007-02-08 11:25
黒キャベツが練りこんであるタリアテッレ、食べてみたいです。
カラスミものって贅沢~
スイスチャードのお隣はカモミールかな?
ハーブアイランド行ってみたい^^
Commented by fairy-hiromi at 2007-02-08 15:34
黒キャベツ、初めて見ました~
もちろん、食べたこともないです。生えている姿はすごく素敵でかわいい~
いつか食べてみたい~
Commented by みるくじゃむ at 2007-02-08 20:05 x
びっくりしちゃった!お庭とかベランダで育て地らっしゃるんじゃないかと思ってしまいました。いくら暖冬とは言っても、ハーブがこんなに育ってるなんて。私も、いくらかのハーブを育てて、食卓やクラフトで使ったりしますが、すごくたくさんの種類を使いこなせたらステキだろうなと思います。本当に写真がお上手ですね。
Commented by apricot_peach at 2007-02-08 20:44
黒キャベツ、初めてその存在を知りました!
キャベツなのに、キャベツのようでない、不思議な姿のお野菜ですね♪
イタリアンには欠かせない食材なのですか?とってもお勉強になりました(^^)♪
中田選手が大好きなTagliatelle Di Cavolo Nero Con Cavolo Nero E Bottarga Di Muggine私も頂いてみたいです〜♪
我が家の食卓は最近私の嗜好でお野菜がたっぷり!
こんなにお洒落なお野菜達は登場しませんが、ビタミンたっぷりでせめてお肌をいたわろうかと^^(燕の巣にはかないません〜・涙)
でも、これが長男には悪評です(>_<)やっぱり若い子にはボリューム満天な お肉がいいようで・・・
Commented by Olive at 2007-02-09 00:06 x
お久し振りです。 黒キャベツ面白いですね。 香港のケールは 菜の花とあまり替わらず、がっちりした感じです。
Commented by daikanyamamaria at 2007-02-09 00:21
チャコさん、こんばんは☆
>大地にしっかりと根付いたハーブ野菜、太陽の恵み一杯、緑はまさにビタミンカラー。
本当にそうですね。美しいハーブたちに元気をたくさんいただいたような気がします^-^
↓ciacolittaって可憐なお名前、こちらも思わず微笑んでしまいますものね。なんだか春が来たようでウキウキな気持ちです☆
Commented by matoi1177 at 2007-02-09 00:44
こんばんは!
レストランでいただいた時に、初めて聞く名前のお野菜って結構
あるんですよね~。品種改良された珍しいものも増えていますよね。
黒キャベツは、形からしても元気で栄養たっぷりって感じだわ~。(笑)
ハーブアイランドへ行って、実際に見てみたくなりました!
もちろん、その時はレストランにもね!(^^ゞ
Commented by eclat_chako at 2007-02-09 01:45
ハーブアイランド久しく行っていないので、行きたくなっちゃいました(^^)
黒キャベツは、ベジタブルガーデンのほうにあるんですか?
ローマンカモマイル大好きなんです(^^)
さわやかな香りがいいですね!
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:01
♪まきっちさん

お野菜といえど多種作用ね。この日レストランでいただいたハーブサラダがあまりにも美味しくて一袋購入したの、お値段もお安くてびっくりよ。
太陽の恵みは素晴らしいわね。ビタミンも豊富、できることならここに通ってお野菜仕入れてお料理作りたいぐらい。。。ちょっと遠いのがね~。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:08
♪genさん

パリのキャベツはあの形の黒バージョンなんですね。
品種が違うのでしょうかね?それとも、黒キャベツといえでも何種類もあるのかな?私もね、ベジタリアンではないけどお野菜中心の食事かもしれません。ただ、、、単に好きというだけなんですけどね。
新鮮なお野菜を送ってくださるご親戚がいらっしゃるの~~、それは、うれしいですね。やはり採れたてのお味は格別ですものね。
近状に生産者直売のお店があるのでお野菜はこちらで購入しているのですが、やはりお味が違います。そのままで美味しいですものね。
genさん、千葉遠征してみません?新鮮なお野菜・果物(今はイチゴ狩りよ)。・お魚が待っていますよ。お花畑もそろそろ満開になる時期ですし・・・。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:12
♪ともとも

ここいいでしょう?どうディズニー遠征の時に寄ってみません?
かな~り山深いところですが、空気が美味しいのと、ハーブの香りが充満し癒されるような気がするの。香りの効果は素晴らしいわね。
あ!それよりお料理ね。そうそう、レストランがあるのでハーブを効かせたおしゃれなお料理も楽しめますよ。デザートも豊富なの!
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:17
♪びーずさん

私も食べてみたい!!
中田選手のHPに紹介されているパスタなの、本場イタリアではポピュラーなのでしょうね。絶品と絶賛されていらっしゃいましたよ。
カモミールのお花は可憐ですよね。お茶に入れ時のあの甘~い香りもお味も大好きです。この日のお薦めのお茶がフェンネルでしたが、これは少々クセがあります。オリエンタルな香りすぎて、、、お茶にはどうかな?
ここいいでしょう?車でないとアクセスは難しい場所ですが、、、近くに、海も(でも海釣りはしないでしょう?)
是非、遊びにいらしてくださいませ~~。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:20
♪hiromiさん

創作料理にかけては斬新なアイディアを持つhiromiさんならこの黒キャベツをどう調理するのでしょうね?楽しみだわ~~。
そうなの、この羽のような葉がまた可愛いでしょう。
これを練りこんだパスタが今、頭を駆け巡っています。食べたい!!
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:25
♪みるくじゃむさん

ここは温室の野菜畑なの、さすがに暖冬といえどこれだけ青々としたお野菜にはならないですものね。
ここではお野菜の販売もあるし、レストランもあります。リース教室、せっけんの手作り教室と様々なイベントも催され、年中楽しめますよ。
ココに来ると、ハーブ畑でも耕し、イングリッシュガーデンの中にハーブコーナーとか作りたくなりますよ。そういえば、みるくじゃむさんはご自宅でルッコラの栽培されてましたね。新鮮なお野菜は何よりも好きなので、私もトライしてみようかしら。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:34
♪杏さん

とても可愛い形のキャベツでしょう?私も知らなかったのですが、イタリア料理には黒キャベツはよく登場すりょうですよ。杏さんのイタリアンのお料理教室でもお勉強するかもしれませんね。
そうそう、このパスタ、私も食べてみたいんです。どうやら中田選手の大にお気に入りとか、ますます興味津々ですよね。
杏さんもお野菜沢山とっていらっしゃるのね。確かにご長男さんは、肉・肉でしょうね。わが家でも親世代・子供世代のお料理と準備しますもの。
そろそろお肉の消化がどうもできなくなっているようで、私もお野菜をいただく機会が多いかもしれません。そうそう、燕の巣はすでに完売?でして、頼るもの、、、何にしましょうか?
あ!これからコラーゲンパックでもしませんとね(笑)
お肌のためにはこんな深夜に起きてはいけませんね。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:37
♪Oliveさん

わぁ~お久しぶりです。以前もケールの時にコメントをいただき、今回もありがとううございます。香港のは菜の花に似ているのですね。それも拝見したいわ~。Oliveさんもお野菜好きでいらっしゃいますか?
日本のお野菜と違ってまた興味深い香港野菜、是非ご紹介くださいね。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:41
♪mariaさん

自然の恵みは素晴らしいですね、色も形も青空に似合っていますものね。mariaさんはお料理の知識が豊富でいらっしゃいますから、どんなお野菜でもアレンジできてしまいそうですね。
私は・・・迷いそうですもの。たまに珍しいお野菜を見つけると興味はでるのですが、調理法を考えるとついつい尻込みしてしまいます。
ネーミング、皆さんに考えていただく素晴らしい名前がつきました。
可愛い名前でしょう!
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:47
♪matoiさん

中華・イタリアン・フレンチにはとりわけ珍しいお野菜が登場しますね。
また地方が違うとお野菜の種類もまた異なり、国内でさえまだお目にかかったことのないお野菜が沢山あります。京都のお野菜にも特徴がありますね。先月今某所で話題になっている秋山さんでもはじめてのお野菜が登場しました。
黒キャベツのこの形、痺れますよね~。是非黒キャベツ劇場開幕させて下さい。
matoiさんのところからでしたら、アクアラインを使いますと直ぐかもしれませ。是非ダーリン様とドライブなどいかがでしょうか。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 03:57
♪eclat_chakoさん

千葉に住んでいると必ず一度は行く場所ね、実は私も久しぶりでした。
わが家からですと、山を越えて(笑)40分くらいかしら。
そうなのよ、黒キャベツはベジタブルガーデンの方なの。今回は両方に行ってきました。いちご狩りもあったわよ~。
毎年成東方向にいちご狩りに出かけていますが、30分食べ放題といわれてもね、、、限度が、、、家族で行くと上等ないちごを購入するよりも入場代の方がお高くなるでしょう、娘達もさほど喜ばないので、今回は止めました。
カモミールティー私も好きですよ~、あの甘い香りほっとしますね。
Commented by eclat_chako at 2007-02-09 07:20
おはようございます!
私も成東方面に行きます。いちご狩り♪
女性の名前のいちご園なのですが、そこのご主人はいちごを育てて○十年!いちごには拘ってますっ!という感じのご主人なんです(^^)
一番良い時にいくのですが、元を取るために朝食はなし。もしくは少しだけ食べて、30分1本勝負に挑んでます(笑)
今年の出来はイマイチなんだそうですよ~。
Commented by chojiiro at 2007-02-09 07:54
♪eclat_chakoさん

おはようございます!
chakoさんも成東へいらっしゃるのね、甘くて美味しいものね。
どこかしら?こっそり教えて~。
そうね、そのぐらいの覚悟じゃないと、元取れないわね。
と言いながら朝食抜き・・・これはかなり難しい、私ね、朝食頂かないと調子が出なくて、健康診断の時はお昼の時点でふらふらになるの。
30分1本勝負、、、若さがないと元が取れませんね。そろそろ、無理のようです(笑)
今年は今一なの、、、、、あら~残念!
また、美味しい情報教えてねchakoさん!
Commented at 2007-02-09 12:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by CarolineIngalls at 2007-02-09 18:10
自然の恵み、それぞれが独特の形をしていて
色も綺麗ですね~。
絶対に覚えられそうに無いパスタの名前ですけど(笑)
私もいつか機会があったら、食べてみたいです。
黒キャベツは色と風貌から、何となくアクが強そうに見えますけど・・。
アクの強い野菜は、大体アレルギー起こすことが多い私です(涙)
Commented by claudia8 at 2007-02-09 23:22
ここは何処ですか?
chakoさん植物(↓の花もそう)を撮るのが得意ですね。
植物を瑞々しく生き生きと撮るのってすごく難しいのに、綺麗に撮れてます。
心に余裕がないとこういう写真は撮れないように思います。
まずは心の余裕から始めよう〜っと^^
Commented by paltal at 2007-02-10 00:16
タリアテッレ なんたら~ (すいません 最後まで言う自信ありません^^;)
まるで呪文のようですね。 そしてその呪文でトリコになってしまいそうな黒キャベツ^^
初めて見るお野菜です。  ところ変われば野菜もさまざまですね。
カラスミとのコラボ・・・ 食べてみた~~い!

Commented at 2007-02-10 07:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonogon at 2007-02-10 09:03
以前の記事のネーミーングですが、「アリエル」ぜひ使ってください!!
なんかすごく嬉しいです^^
それにしても黒キャベツって本当に黒っぽくてキャベツって言われないとわからないかも;

なんとなく今日のお昼はパスタが食べたくなりました(笑)
Commented by chojiiro at 2007-02-10 11:27
♪02-09 12:15 鍵コメさん

うわぁ!情報ありがとうございます。
さっそくメモメモさせていただきましたよ~~。
蜂・かわいい、私以外と平気かな?爬虫類はダメ!へび、見るだけで腰抜かしそうになるもの。
これからいらっしゃるのね~、それはしっかり元を取らないとね!!
Commented by chojiiro at 2007-02-10 11:33
♪CarolineIngalls さん

そうでしたね、キャロラインさんはあくが強いお野菜ダメでしたものね。
確かに風貌から個性的な黒キャベツ、アクが強いように思います。
この名前を覚えられないパスタ、私もいただきたいわ~。
確か中田選手のHPにこのパスタのお店も紹介されていたように記憶しています。
国内のイタリアンレストランで、中田スペシャルとかでこのパスタ始めると人気がでそうですね。

Commented by chojiiro at 2007-02-10 11:40
♪claudiaさん

たぶんね~余裕ではなく、レンズのおかげかと思いましたよ~。
このレンズもともとお花や鳥を撮るのに適しているの!
物撮り用に50mm単焦点レンズ欲しいの~~。
ここね~先日クラウディアさんに携帯メールしたでしょう!ハーブ園のこと。そこです!今度行きますか?
Commented by chojiiro at 2007-02-10 11:43
♪paltalさん

アハハ!確かにねぇ~こう長くなると呪文よね~。
私も全く暗記する気さえなく・・・書きましたもの(ではなくコピペしましたもの)
この魅惑の黒キャベツなかなかでしょう!この姿、可愛らしくて見惚れてしまいましたもの。
Commented by chojiiro at 2007-02-10 11:44
♪02-10 07:51 鍵コメさん

ご丁寧にありがとうございます。
後程メールさせていただきますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-10 11:46
♪nonogonちゃん

はーい!!いいの使って?ありがとう♪
アリエルのイメージのパン考えてみるね。
アリエル・・・人魚・魚・・貝・・・・海・・・・・・・う~ん。
どんなパンのイメージかなnonogonちゃんは?
Commented by pe-yuri at 2007-02-14 20:21
黒キャベツははじめてしりました。好奇心旺盛な私としては、種を取り寄せ作ってみたくなりました。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 11:19
♪yuriさん

黒キャベツの種、手に入りましたらご連絡しますね。

<< Benoiton 立春そしてciacolitta >>