テーブルウェア・フェスティバル2007   第二弾

海外特集ではロイヤルコペン、日本の六古窯では器が語る悠久の時、漆のある暮らしと、コンセプト中に思い思いのシーンが繰り広げられておりました。

中でも今回大賞に輝いた作品は、色の使い方、ディテール、モジュール(寸法)の調和の見事さ。肩の力を抜いて構成しているようでいながら実は細部まで計算され、そこから引き算を繰り返し完成させたシーンは、無駄を削ぎ落とし実に美しい~。
また日本の伝統色に心を動かされてブログ名「丁子色」にした私、こんな美しい日本の伝統色を使いこなせるように努力しなくてはと背中を押された気持ちです。
d0023047_112143.jpg

クロスの色、照明によって「月」を演出、微妙に異なるグレー色を重ねながら引き出す気品、ここに刺し色の桔梗の紫が気高さをより醸し出し、これ以上濃いグレーでは成り立たない色の品を表現している作品。テーブルライナーの両端にすすきと桔梗を黒のフラワーベースにシンメトリーに配置し、心の安定を図るそんな術もさりげなく!!ブラボー!!
「夫婦のお月見」こんなタイトルだったかと。こんなお月見を夫婦二人で迎える、そんな時が来ればと、歳を重ねる楽しみを見いだしました。

この日、お花のお教室をなさっていらっしゃるmikiさん、イタリアンお料理教室・テーブルコーディネート教室・お菓子教室、フラワーアレンジと、自己啓発に前向きな杏さんとご一緒させていただきました。mikiさんのお花に対するお考えには共感を、生活全般にも取り入れられている姿勢そのものにも日本人が忘れている質素な美を感じました。また、杏さんもお庭で各種バラを育てられ、お花を愛しアレンジする心の余裕、そんなところもまさに生活を楽しむ術、生活に何かを見出す、そんな工夫からテーブルコーディネートを作りあげられたら「一つしかない美しさ」が生まれるのでしょうね。
この日偶然にも、この方と遭遇!もしか来ているかなと電車の中からメールすると、、、なんとなんと「今、向かっている最中です!」とのお返事、電車も一本違いのよう、会場でお会いすることもでき、運がついていた2月9日でした。
[PR]
by chojiiro | 2007-02-11 18:45 | 日々 | Trackback(4) | Comments(54)
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/4718180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 代官山だより♪ at 2007-02-12 18:48
タイトル : テーブルウェア・フェスティバル15th in 東京ドーム..
今回で15周年を迎えるテーブルウェア・フェスティバルに、マダム・セゾンのご招待を受けて行ってきました。 江上料理学院院長・料理研究家でもある江上栄子先生の 「器を生かす、効果的な料理の盛つけ」 ~キャンパスに見立てて、四季を楽しむ。~ の、ご講演がお目当てでした☆..。.゚。*・。♡ 佐賀県有田焼の窯元「香蘭社」の深川家ご出身で、パリ・コルドンブルー料理学校の最終課程修了証書を習得後、世界60カ国あまりを訪ね、家庭料理の研鑚を重ねられた江上先生。 神様への感謝が日本人の美意...... more
Tracked from Apricot & Pe.. at 2007-02-12 21:41
タイトル : テーブルコーディネートフェスティバル2007
東京ドームで開催されているテーブルコーディネートフェスティバル2007に行ってまいりました♪ 1月からpinot先生の新設クラスでテーブルコーディネートを習い始めた私。 お勉強のためにも素敵なコーディネートを見る機会が欲しいわ♪と思っていたところ、フェスティバルのチケットを頂く機会に恵まれ、blogがご縁の chakoさん、mikiさんとご一緒させていただきました。 chakoさんはインテリアコーディネーターとして活躍される一方ご自宅でパン教室もされていらっしゃり、mikiさんは北鎌倉...... more
Tracked from 沖縄のお菓子教室・Le .. at 2007-02-12 23:36
タイトル : 気になる新作@東京
先週も東京に行ってきました! (また。。。 です。) いつものように、木曜日の朝のレッスンを終わらせてビュ~ンと飛んじゃいました^^ 今回の楽しみの1つはテーブルウェア・フェスティバル@東京ドームでした。  会場を歩き回って疲れ果てましたが、お菓子教室用にゲットしたい食器と出会いましたょ。 フランスが誇る高級リモージュ・ブランドの「HAVILAND」から4月に発表予定の新作です。 お菓子教室にはぴったりなデザイン!  ちょっとポップで、軽やかで。。。 いいなぁ♡ ↑ケーキ皿とカ...... more
Tracked from cubic at 2007-02-14 14:52
タイトル : テーブルウェア・フェスティバル 2007
またも更新遅れ気味です^^; 今年も東京ドームで開催されていた「テーブルウェア・フェスティバル 2007」に 行って参りました。年に1度のお楽しみ、一番大好きなイベントです。 自分の好きなテイストのものから、全く思いつかないコーディネート等々 とても参考になりました。 ただ、一眼レフを持参していないので、コーディネートの素晴らしさがお伝えしきれないのが ちょっと残念です。 こちらの黒折敷とシルバーのマット、実は去年この会場で同じものを購入していたんです。 でもこんな素敵なコーディネ...... more
Commented by miki3998 at 2007-02-11 19:58
丁子色さん、トラックバックと文中リンクありがとうございました。

  さすがプロの目からの作品への感想は、細部にわたっての的確な批評ですね。そしてそれは丁子色さんの控えめででも知的な御人柄から来るものと思いました。撮られる写真のポジションは、素人の私達とは雲泥の差です、当たり前ですが。笑

  たくさん拝見してどの作品も傑作ばかりでしたが、丁子色さんも同じ感想をお持ちだと知って嬉しいです。大賞を取られた方のコンセプトは、いずれ私達も夫婦二人だけになった時に、あんなふうにゆったりとした時間をともにできたらと言う願望のあらわれでしたね。
 またぜひご一緒させてくださいね。ほんとうにありがとうございました。
Commented by leperline at 2007-02-12 00:18
ciacoさん
ciacoさんもいらしたのね~
私は本日行きました♪
今年の傾向なのかシックな色使いの和&韓流コーディネイトが印象的でした。
↓大倉陶園、華麗なる一族のテーブル、見ましたよ~^^
Commented by yuming at 2007-02-12 08:19 x
すてきなテーブルウェアの数々、今年は行けなくて残念でしたが、chakoさんよや他の方のブログで見せていただいて、楽しみました

↓万俵家はこれでお召し上がりなのね~お料理が負けそうな豪華がお皿・・・^^;
和のテイストやフローラダニカ。。うっとりするばかりです
大賞の作品は、他の方のブログでも絶賛されてましたよね
chakoさんの説明で、さらに素晴しさが伝わってきました
バタバタした私ですが、少しはchakoさん見習って、知的でゆったりとした毎日を送りたいな~←ムリムリと声が・・・(爆)
Commented by fairy-hiromi at 2007-02-12 13:41
すごい!テーブルウェアもセッティングも・・・・・・ため息です。
あ~我が家の食卓が悲しい。(笑)
Commented by azumi298-i at 2007-02-12 16:30
シックでとても素敵です(ウットリ)。。
昨日こちらに見に伺った時は、なぜか写真が?マークになっていて、私のpcでは見る事が出来なくて、chakoさんの素晴らしい説明を読んでどんなコーディネートか想像するだけだったのですが、今日見る事が出来て良かった〜。
私も今年は行けなかったので、ブログで見せていただいてとても嬉しいです。^^
Commented by daikanyamamaria at 2007-02-12 19:07
chakoさん、こんばんは☆
この日はmariaも会場にいたんですよ。
お会いできなくて残念でしたが、嬉しくてTBさせて頂きました。

このブースは時間切れで見れなかったので、こちらで堪能させて頂きました。和の世界の美しさは奥が深く重ね色のように心に響く物がありますよね☆
来年は、ぜひご一緒したいです♪
Commented by yukky1480 at 2007-02-12 19:50
私もテーブルフェアフェスティバル、見るのがとっても大好きです。昨年と今年は行けませんでした^^;残念・・・
素敵なテーブルセッティング、とっても勉強になりますので
いつもお気に入りのテーブルセッティングは写真に収めています。ただ、実践、できていないんですけどね・・・^^;
来年は行きたいです。是非、ご一緒させてください~^^
そしていろいろとアドバイスを聞かせていただきたいわ~
Commented by apricot_peach at 2007-02-12 21:39
chakoさん、こんばんは♪
専門家お二人とのご同行。素敵な作品に触れ 良い刺激をたくさん受けて心豊かな気持ちで家路に着きました。
あまりの作品の多さに少々圧倒されましたが、作り手のメッセージが繊細かつ的確に表現されている様を見れましたことは とてもお勉強になりました。
それにしても、chakoさんの紡ぎ出される言葉の数々にまるで魔法にかかったようにしびれてしまった私・・・道を極めた方の鋭い観察眼とさらりと洒落た知的な文章に感心しきり。
そして^^KISSデジの威力はやはりすごいです〜
同じ大倉陶園の食器を撮影してもコンパクトでは忠実なお色見は再現できませんでした!でも、これはカメラのせいではなく、腕の違いかも?

充実した楽しいお時間をありがとうございました。
ぜひまた、ご一緒させてくださいね♪

文中リンクありがとうございました。
私も文中リンク、TBさせていただきますね♪



Commented by ha-hi at 2007-02-12 22:06 x
こんばんは。
テーブルウェアフェスティバル5年ぐらい前から毎年行ってます。
今年は2月3日に行きました。
さすが、Chakoさん!!見る所が違う!素人の私は、ただ、いいなぁ~とか、素敵とか・・・その程度です(-_-;)
でもとっても目の保養になったし、いい刺激になりました。
何時間いても飽きないですよね!!


Commented by mmizunoM at 2007-02-12 22:08
私のイメージしているお月見とは違っていて、それが返ってとても新鮮で素敵なテーブルコーディネートに感じます♪
↓もオシャレな食器が素敵にコーディネートされていて、思わず画面に顔を近づけて見てしまいました。
憧れのフローラダニカも展示されていたのですね~♥
いつかはきっと・・・なんてね(^_-)---☆Wink
Commented by happyseeds at 2007-02-12 22:16 x
テーブルウェアフェスティバル・・・ここ3年ほどごぶさたしています。
長男の時はベビーカーで、あの混雑の中を見て回っていたのですが、
今は怪獣を連れて見る気力なく(笑)

chakoさんの視点はやはり素敵です♪
無駄なものを削ぎ落とした美しさ・・・憧れます。
生活も人生も、歳を重ねてそんな美しさが表現できるように
なりたいなぁ~

Commented by chojiiro at 2007-02-12 22:37
♪mikiさん

こんばんは。ようやくPCの前に座れました~。
先日はご一緒させていただき、mikiさんのお花に対するお考え、食・器に対する姿勢をお聞きすることができ、共通点も見出し嬉しく思っております。
以前は、華やかなテーブルコーディネートが好きでしたが、
歳を重ねるごとに、一つ一つ削ぎ落とされ、今は品のあるシンプルさに心が惹かれます。
mikiさんがUPされておられた「退職を祝う膳」もしかり、「お月見」もしかり、子供が自立し夫婦二人になった時に心を込めてお互いを労うことができる、そんな夫婦でありたいと、しみじみと思っております。
テーブルコーディネートを見るだけではなく、そこに馳せられた思いを感じることができたこと最大の収穫です。
また、何かの機会にご一緒させてくださいませ。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 22:42
♪びーずさん

びーずさんもいらっしゃったのですね。
確かに以前に比べ和のテイストを中心に民族的なテイストも多く見受けられましたね。コーディネートに対するコンセプトを拝見すると、全てに共通するのはそこに込められた愛情ですね。
華麗なる一族の食卓ご覧になりましたね。正面入り口から直ぐの特等席、気がつかないはずがないですものね。皆さん周囲を取り囲むように撮影しておられました。その中の一人が私です(笑)
もしかして、びーずさんも??
Commented by chojiiro at 2007-02-12 22:49
♪yumiさん

先週はyumiさんも多忙のようでお疲れではありませんか?
yumiさんの器コレクションを拝見すると、ロイヤルコペンなどお好きかなと思っておりました。この日「フローラダニカ」のコーディネートブース、ため息ついてしまいました。私も実は植物画好きなんです。ポーセリンは無理でもボダニカルアートの水彩画教室いつも試してみようか迷っておりました。次回春の募集の時は心を決め挑戦しようかと思っております。
何をおっしゃいます。知的なのはyumiさんよ。
先日の数時間でyumiさんのお心優しさ、周囲へのお心遣いに♡な私でした。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 22:54
♪hiromiさん

自宅の食卓はあれはあれでいいのかと思いますよ。
器やら小物を全部新調し、このようなコーディネートの真似をするよりも
自宅にあるもので上手く取り合わせお心を尽くす。ここにこそ本当は心のこもった食卓が完成するのではないかと思っております。hiromiさんの食卓は完璧200点ではないでしょうか。家族のお祝い事にお心を尽くす、
私もそんなhiromiさんに一歩でも近づけますようにと努力してみようかと思っております。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 23:01
♪iさん

昨晩、何を間違えたのか写真のデータを削除しておりました。
ご親切な方に教えていただき、急いで修正を・・・。何度もすいません。
今年は残念でしたね。例年と比べますと幾分落ち着いたイメージの食卓シーンが多いように思います。日本人も今までは、西洋のテーブルが憧れで「目指せ西洋」でやってきたものの、美しい日本ならではの色使い、風習などを見直し、そこに着眼した作品、やはり落ち着きます。何かiさんのお店を思い出しました。お店で置かれているものと同じコップも使われておりましたよ。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 23:05
♪mariaさん

そうでしたか!!この日mariaさんも、、、。それは残念でした~。
以前は華やかなテーブルコーディネートに魅かれたものですが、最近は和モダンなシンプルさにときめきます。
会場を隅々まで見たつもりですが、見落としたブースもあるかと。
2時からの「クニエダヤスエ」さんの講義も拝聴したかったのですが、
お腹が空きすぎて、後楽園ホテルのブッフェに駆けつけてしまいました。
来年は是非お供させてくださいね。こちらからもTBいただきにあがりますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 23:11
♪yukkyさん

そうでしたか、残念でしたね。
なかなか日常で完璧なテーブルコーディネートは難しいかと思いますが、そこから何か一つでも参考にできたらやはり勉強になりますね。
インテリアコーディネーターの試験を受けた十数年前、テキストにはテーブルコーディートの歴史やら器の種類やら懐石の名前やら・・・こまごまと勉強しましたが、やはり基本は勉強しつつも、その人ならではのコーディーネート、これが何よりかと思います。
そこに込めた愛情は何よりですものね。
来年、行きましょうね!!この調子ですとご一行様が出来上がりそうね。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 23:28
♪杏さん

今回はありがとうございました♡
そんな・・・褒めすぎですよ、杏さん!
インテリアや家作りもしかりですが、私のなかで仕事をするごとに好きなテイストは年々変化していきました。これも年輪のように一年一輪大きくなるごとに自分の中で一皮剥けていくようなそんな感じです。
素晴らしい建物、凝った建物を見すぎたせいか、何かそこに疑問を感じるようになり、自分の中で無駄な部分を剥がしたいと叫んでいることに気がついたのです。
テーブルコーディネートもついついその目線で見てしまいます。そこにどれだけの想いが込められているのか、最大の美でありながら、最小の美、この塩梅が実は一番難しいところですね。
杏さんの日ごろの努力成果、きっとご家族へのあたたかい食卓になっているのでしょうね。
デジイチ、重かったです(笑)
といいながら、また明日もカメラ片手に・・・お教室です。カメラがないと始まりませんものね。
こちらからもTBいただきに伺いますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 23:33
♪ha-hiさん

初日にお出かけでしたか。
きっと目線は同じかと思いますよ。ただ、そのシーンを説明すると何かインテリアのプレゼンの仕事をしているようで、ついつい仕事目線になってしまいます。
幾つになっても美しいものを見ることは感性を磨く面でも大切なことかと思っております。本当にそうですね!一日いても飽きない!でもお腹が空いて・・・負けました。
Commented by smile-cake at 2007-02-12 23:41 x
こんばんは。 楽しいお仲間でお出かけだったんですね。
それぞれが違う分野のプロの方々なので、
交わされる会話は刺激的で奥の深~い物だったんでしょうね。
私は1人でじっくりとながめてきました。
丁子色さんにお勧めして頂いたので、がんばって行ってこれました。
どうも、ありがとうございました。

事後報告になりましたが、トラックバックよろしくお願いします。
Commented by chojiiro at 2007-02-12 23:42
♪フーさん

お月見のイメージ、、、私も違っておりましたが、この色のセレクトには唸るばかりです。グレーでもこの色、気品がありますね~。
紫は、気品を表す色ですが一歩間違えると??になり易い面も持ち合わせており、そこを完璧なまでに計算された色の配置の仕方、ここまでくると感性だけではなりたちませんね。色彩・寸法・インテリアにおいてもかなりのお心得をお持ちでないと完成しませんね。
そうなんです!ロイヤルコペンブースはまさに素晴らしい「フローラダニカ」のオンパレード、そしてフローラダニカで構成されたコーディネートは目を見張るばかりでした。
来年は新幹線でびゅ~んと、飛んで来てくださいね。お待ちしていますよフーさん!!
Commented by chojiiro at 2007-02-12 23:51
♪happyseedsさん

こんばんは!
そうですね~かわいい怪獣ちゃんには退屈な催しですものね。
happyseedsさんも特に食に関しては無駄を削ぎ落とす美を追求しているような気がします。同じですね♡
完璧過ぎるコーディーネートで、居心地がいいかというとそうではなく、何かそこから引き算していくことによって完成するシーンこそ、心から寛げるスペースだったりしますね。
肩の力を落として・・・そんな心の余裕も感じていたいなと思っております。
私が感じるに、happyseedsさんはまさにそんなお心の余裕を持った方ではないかと・・・実はご尊敬申し上げていたわけでして・・・。
これからもそんなライフスタイル楽しみに伺わせていただきますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-13 00:01
♪smile-cake さん

こんばんは。先週いらしたのですね。もしかしてカメラのお教室との連携プレーでしたか?
きっとプロではない方の方が、充分に楽しめる催しなのかなと思いました。
ヘタにいろいろな知識がありますと、どうしてもそんな目線しか送れず・・・
偏ったレポになってしまっております。
ここにsmile-cake さんの目線も加われば鬼に金棒です。
是非次回は、、、お話などお聞かせ下さいね。
器も小物も美味しさを引き出す魔法ですね。そんな魔法の使い方これからも極めて行きたいですね。
こちらからもTBいただきに伺いますね。ありがとうございました。
Commented by uema2ma at 2007-02-13 00:03
2月9日は 「福の日」とも言うそうなので、まさしく 福があったわけですね~~^^
それにしても、ちゃこさんの 論説は素晴らしい!! これぞ、ブラボー!! です。 本当に何ごとにも 詳しくていらっしゃるんですね~
テーブルコーディネート・・・私には まだまだ、未知の世界。。。
これから、自分磨きに ちゃこさんの所で お勉強させていただきますね~
Commented by chojiiro at 2007-02-13 01:22
♪ayamamaさん

「福の日」ですか。わぁ~良いこと教えていただきました~。
論説だなんて、そんな大層な、、、あ・あぁ~恥ずかしい。
テーブルコーディネートは少々、インテリアコーディネートに通じるところがありますからね~。インテリアも同じで、無駄を削ぎおといた美こそ、美しいと思っているんです。削ぎ落とすって以外と勇気がいるものでして、そんな無駄を落とせることも、有る意味心の余裕だと思うようになりました。
テーブルコーディネートは決まりごとが沢山ありますが、それをお気になさらずに、ayamamaさんの感性を表現すれば良いのかと思いますよ。
未知なんて・・・・隣り合わせと考えましょう!
Commented at 2007-02-13 07:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eikos-cafe at 2007-02-13 10:20
こんにちは!
昨日、東北から帰ってきました。
私もこんなーブルフェアーに行きたかったんですよ~。
このフェアーにも出品されていた「栗久」さんの和せいろを衝動買いしてしまいました^^;
ほんとはお櫃も欲しかったけど・・・あまりの高額に挫折して帰ってきました(笑)
日本の伝統工芸には、知れば知るほど、自国を誇りに思います。
細部の技巧、色合い、すばらしいものですね!
来年は、ぜひ行きたいと思います。
Commented by yoko_mama at 2007-02-13 10:38
こんな素敵なイベントがある~都会って羨ましいの。
田舎の私には体験できないもの(涙)
写真だけでもその素敵な雰囲気が伝わってきます。
きっと会場に行けば感動の嵐のような気がします。
こうして行けない私に素敵な画像が拝見できるので一人で眺めながら幸せに浸ってますよ^^
Commented by eclat_chako at 2007-02-13 12:07
うっとりするようなセッティングですね!
うわぁ~・・・本当に素敵~~☆
このところ、私のマイブームが引き算(算数のではないですよ(笑) )なのです。引き算した後の、すっとあいた空間に自己満足・・・みたいな(^^;
月の演出がとても素敵です。
Commented by CarolineIngalls at 2007-02-13 14:46
マリアさんのところでも拝見してきましたけど
今年も華やかに開催されていたようですね。
毎年見に行きたいなあと思いつつ
今の季節は薬の使えない身には、人ごみはご法度で(涙)
見に行けずじまいでした。
洋風なものだけでなく、こんな素敵な和の世界もあるんですね。
照明の月とはいえ、風情たっぷり。
こんな素敵なお月見が出来たら、どんなに良いことでしょう。
画像を楽しませて頂きました^^
Commented by frumity at 2007-02-13 20:26
勉強なさらなくてもOKの方々が ちゃんと行っていらっしゃる・・。
あ~~ 本当は。。また教えてくださいね!              みty
Commented at 2007-02-13 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bluemoon_tomotomo at 2007-02-14 11:25
ステキですね~^^
毎年たのしみにしています♪
いつか実際にみにいってみたいですが・・・(^^;
月をこんな風にあれんじされるなんて、四季は美しい~。
Commented by hirocolor at 2007-02-14 12:47
私も行ってきましたよ~♪
去年初めて行って感激して、また今年も☆
本当にいろいろなセンスの良さに、またまた感激しました~!
私もいろいろテーブルコーディネートを考えてやってみたいな~って
想像してわくわくしました♪
Commented by cubic-r at 2007-02-14 14:56
写真、美しい~。一緒にまわれたらきっとchakoさんの解説付き
だったのかしら?なんて。
事後報告でごめんなさい。文中リンクいただいてます。
それから不慣れながらどうにかTB頂きました^^
Commented by suu-life at 2007-02-14 19:24
あちら、こちらのブログでテーブルウェア の写真を眺めてはうっとりしています。
ブロガーの皆さん、さり気なく他の方と被らない様に
写真を選んでくれているのかしらと見ています。
毎年、この時期に開催されているのなら行きたくなります。

チャコリッタお味見させて頂けるなんて嬉しいのですが
とほほ~~~、私は愛知県に住んでいます。(涙)
チョイ旅をするには遠すぎでした。。。 ありがとうございました。

Commented by pe-yuri at 2007-02-14 19:58
今も東京ドームで開催されているのでしょうか。飯田深雪先生のお料理教室に通っていた頃は毎年拝見していたのですが・・・最近はご無沙汰です。↑さすが賞をとられたものは素晴らしいですね。趣があります。
chakoさんの解説がまた、素晴らしい。納得してしまいました。
Commented by e-lesanges at 2007-02-14 21:39
chakoさん、ぼんそわ~
今年も日程があわなくて、行けませんでした・・・・
年々賑やかになってきているような感じですね・・・

昨日はとってもとっても楽しかったです。ありがとうございました。
まだまだ話足りないことがいっぱいにて、またお逢いできます日を楽しみにしています♪  by kaz

Commented by やまもと at 2007-02-14 23:25 x
どもども。2回目でございます。
テーブルウェア行かれたのですね。
私も行きたかったのですが、なかなか予定が合わずに。
まぁ、行ったからと言って、すぐにテーブルコーディネイトが上手になる訳でもなく。。。
うちは、普段はiittalaとかですが、食事の量が多くなってくると、ジノリやヘレンドの登場の機会が増えます。
料理だけでなく、盛りつけや、テーブルコーディネートそして、音楽等まで、トータルで仕上げてみたいものでございます。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:21
♪02-13 07:24 鍵コメさん

おはようございます。お返事おそくなってしまいごめんなさい。
お声が聞こえて嬉しいです。お心遣いありがとうございます。
鍵コメさんがお好きな感じかしらと思いながら、写してみました。
どうぞ、お体ご自愛くださいね。
私こそ、鍵コメさんのお心遣いに・・・・ただただ、、、涙・涙です。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:26
♪eikoさん

お帰りなさ~い。
前回の東北の旅のお写真も素晴らしかったですが、今度も楽しみです。
eikoさんの伝統を大事にするお心が、お写真にも込められておりますもの。お櫃をお求めに~!!
いいな~、私も欲しいものランク5に入っているものです。
わぁ~、来年いらっしゃいますか?是非是非、、、毎年2月の1週目の土から10日間なので、予定に入れておいて下さいね。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:30
♪yokoさん

東京だけでは残念ですね。せめて関西エリアでも開催して欲しいですね。
この日、器やら漆器・キッチン小物の販売もあり、yokoさんでしたら、
器を両手に抱えるほどの収穫があったかもしれませんね。
私、どうも人出の多いところでは、ゆっくりお買い物が出来ず、何も選ばず・・・でした。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:35
♪eclat_chakoさん

全てが見事な設えでした~。以前は洋のテーブルが気になりましたが
最近は、引き算方式で行きますと、残るのは和のテイストなんです。
chakoさんの引き算はどんな感じかしら?引き算というと大人の計算ドリルとか売れているようですね。
月はスポットライトで演出していましただ、日本人にとって月は何か幻想的な世界を彷彿とさせますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:44
♪CarolineIngalls さん

今年は暖冬とは言え、風邪が流行っているようですものね。
注意をするに越したことないですね。お薬が使えないのは本当にお辛いですものね。妊娠期間、風邪をひいた時身をもって感じましたが、自己防衛をするのが一番身を守る近道なのでしょうね。
この大賞の作品は、色の合わせ方が絶妙でした。品の良い色の使い方勉強させていただいた次第です。

Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:45
♪mityさん

ああ・・本当はの続きが気になる私です。
何かしらとしばらく考えているのですが、、、mityさんわからないわ!
お・お・おしえて~。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:46
♪02-13 22:00 鍵コメさん

お知らせいただきありがとうございます。
メールさせていただきますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:50
♪ともとも

四季がある日本の紀行は素晴らしいわね~~。
春には桜、、から初めって、秋のお月見とイメージする色も様々で
何よりも旬の美味しい食材を季節の設えでお迎えできるなんて・・・
今年はその辺を生活に取り込みたいなと思っております。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:52
♪hiroさん

いらしたのですね~。
hiroさんはどのヘンがお気に召したかしら?
全てを再現できなくても器の合わせ方とか、色の組み合わせ方など
取り入れていきたいわね~。
私は、和モダンな食卓がいくつか気になりましたよ!
Commented by chojiiro at 2007-02-15 08:56
♪cubicさん

私こそ、勝手に文中リンクしておりました~(笑)
解説と言いいますかおしゃべりと言いますか・・・。
少しの時間でしたがお話できてうれしかったわ~。毎年cubicさん、いらしていたでしょう、電車の中で、「もう行ったかしら・・?」なんて思っていあmしたら、まさか同じ日とは・・・。収穫今度お披露目してくださいね。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 10:08
♪suuさん

見事に好みが違うのかお気遣いをされているのかお写真被りませんでしたね。以前は洋のテイストばかり気になっておりましたが、最近はひたすら和のテイストに目に行きます。日本の伝統の色・形は美しいですね。
愛知ですか!新幹線なら、あっという間、その前にネコ便という手もありますものね。時間ができたらご連絡させていただきますね。
Commented by chojiiro at 2007-02-15 10:11
♪yuriさん

3日~12日までの10日間でした。毎年このぐらいの期間のようですよ。
飯田深雪先生のお料理教室とはまた魅力的、今度はyuriさんの新鮮野菜を使ったお料理教室開講を節に願います。車で通います!!
是非、ご検討を!
Commented by chojiiro at 2007-02-15 10:18
♪kazさん

ぼんじゅーる!まだむカズ!
私も2年ぶりでした。今年は和・韓テイストのコーディネートが目立ちましたよ。
女性としてキャリアを積みあげていらっしゃるkazさんとのお話、とっても楽しかったです。もちろん、ささやかながら夢の参考にもなり、またこの続きお願いしますね。
只今、まだまだ試行錯誤中、、、kazさん夢は大きく持ちましょうね、お互い!
久しぶりにゆっくりできる時間、幸せ~、、、なんてのんびりしている内にやらなければいけない事だらけなのに、ついついチョコレート片手に
コーヒーいただきながらPCに向かっております。

Commented by chojiiro at 2007-02-15 10:22
♪やまもとさん

そうですね~なかなか真似をしようと思ってもできるものではないですね。
>iittalaとかですが、食事の量が多くなってくると、ジノリやヘレンドの登場の機会が増えます。
素敵素敵!!普段使いがiittalaだなんて、シンプル中に拘りが、私も今こげ茶のお皿が欲しいと思っていたところです。
まさにおっしゃる通りね~。トータルで考えたいわね~。

<< バレンタインパン教室 テーブルウェア・フェスティバル... >>