楽が一番!

d0023047_13403130.jpg

一番良く登場するダイニング、パン教室時はテーブルクロスをしているので、こんな色だったの?と思っている方もいらっしゃるかと。(寸法は2100mm×1100mm)照明器具のペンダントは今日、夏仕様のガラスセードに模様替え、ランプはクリプトン球40w×2、以前は3つさげていたのだけれど、夫から眩しいとクレームが(汗)。(ライティングレールを使用しているため一つの電源から1600wまで使用することができます。照明の模様替えが容易に出来るお助けレール)
ダイニングの腰窓は木製ブラインド。(今だかつてこの色の木製ブラインドを選ぶ方にお目にかかったことはない、、、、かなり難しい色、何の躊躇もなく決断、ペールグリーンが重厚すぎるテーブルのイメージを抑えてくれる。)
リビングは、この方のコンセプト同様、ごろんごろんを重視の至ってシンプルなL型(2400mm×2400×D840mm)かなり大きいが大人二人が寝転んでもOKの自称ごろんソファ。スプリングがほどよく固めで沈まないところがベット感覚、見た目よりも居心地重視。白のカーバーは2組準備。汚れたらクリーニングしてチェインジ。ソファー後方の窓は縦型ブラインド(これも淡い光沢感のあるペールグリーン・・・光に反射し色が写らないけれど)
d0023047_13523343.jpg

このソファに似合うアイアンのテーブル物色中、天板はガラスをイメージ。
絵画は、、、相変わらず以前のまま
d0023047_13572322.jpg

1、女流画家、、遠藤彰子作
2、イタリアの彫刻家マリオ・マリーノ作
3、池田満寿夫作
そろそろ、絵画も夏仕様と思いながら思い通りのイメージが見つからない。
室内インテリア、楽になれる空間が一番好き。
[PR]
by chojiiro | 2007-05-15 13:57 | 絵画・美術 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/5408055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bisyoku-dogen at 2007-05-15 14:40
模様替えされたのですね~。
chakoさんのお宅のダイニングは、素敵な日が入るので大好きです☆
リビングのソファーも座り心地最高でした♪
私もゴロンとしたくなっちゃいました(笑)
また、いつか座らせてくださいね~(*^_^*)
Commented by chojiiro at 2007-05-15 14:49
カヨンちゃん、こんにちは~。
そうなの、ダイニング一部変わったでしょう!ペンダントも夏仕様に。
いつも急に思い浮かぶの、、、模様替え、夫が私のそのひらめき顔を
「嫌な予感・・・」なんて気がつくの。
次回はここでゴロンしてね~(笑)
まだ、ダイニング構想が、、、それは大工さんに頼まなきゃ!こちらも次回の楽しみにしていてね~。
Commented by mrs.samantha at 2007-05-15 20:00
じ、じつは我が家リビングテーブル、おそらくchakoさんイメージにかなり近いかもしれません。というのも・・・今の家の引越し時、できるだけ大きく+アイボリーアイアン+ガラスで散々探したもの、確かフランス製だったかと。今では、一部なぜかさびてしまったのが若干気になりつつも、そう気がつくわたしが日本人なのかと反省しつつ、いまの我が家にはぴったりかと思って愛用してます。。。(実は、そのときソファも白とかなり迷ったのでした!)そして・・・我が家ダイニングスポット、ハロゲンでないもの(ってクリプトンでしょうか?)を以前の家からかれこれ十年近く使い続けているものの、やはりご主人さま同様、わたしにはまぶしく・・・ずっと変えたいと思っているところ。でもあのすっきり感は、捨てがたく・・・(特に我が家はめずらしいといわれつつも、勝手につけた、たった”ひとつ”なのに)ちなみに、ご存知ウンブリータ(でしたっけ?)もアリです!
Commented at 2007-05-15 20:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chojiiro at 2007-05-15 20:49
♪samanthaさん

そうなんです!イメージはまさにアイボリーのアイアン、家具店あちらこちら廻っているもの、まだピタりとするテーブルにめぐり合えずにおります。今はとりあえずライトオークの1100mm×800mmくらいのテーブルを使用中ですが、ソファーの白には重いイメージ、これらかもインテリアショップ巡りが続きそうです。samanthaさんのテーブルは日本でお買い求めでしょうか。
昨年、ランプに付属器具を着けることで調光ができる器具が発売されました。多分これをつける事によってシーン別の光のワット数を調節することができるかと思います。私も夫の反応を見ながら、その器具付けようかと思っています。
わが家、、ウンベラータ、購入当初から「青柳啓子さん」(手づくりで小物、あるいは部屋のリフォームを手がけてしまう方)のお宅のリビングに置かれた湾曲したウンベラータに憧れ、このひねくれ具合もまた愛着が、このお誕生日席に座る方の頭の上にトトロがバスを待っている構図の葉っぱのようにしな垂れます。samantha邸のインテリア、きっと私好みの予感、、画像から垣間見るインテリアからしても好みに違いないと思います。
Commented by chojiiro at 2007-05-15 20:53
♪2007-05-15 20:21 さん

戸締り用心火の用心はお済でしょうか?
その、、、抜け感、、、自分でも実感中、いや!よく指摘されることです(笑)そんな私に愛の手とは・・・・慈善奉仕の心、恐れ多くの鬼子母神でございます。。。。
Commented by yasurako at 2007-05-15 23:04
ダイニングテーブルも椅子も素敵ですね。。
色合いもセンスの良さが伝わってきます。沢山、陽の光が入るダイニングにリビング、こんなお宅だったら、いつまでもキッチンにいたくなりでしょうね~。
ランプの模様替えもなさるなんて!

母の日のプレゼント、よかったですね!娘さんが二人もいらっしゃるなんてびっくり!きっとchakoさんににて料理上手になるのでしょうね!
Commented by chojiiro at 2007-05-16 07:29
♪yasurakoさん

おはようございます。家具の好みは周期で変わっていき、今ではもう少しシンプルなダイニングテーブルにすればよかった後悔半分なのですが、
容易に処分するわけにも行かず、テーブルクロスで雰囲気を変えながら楽しんでおります。リビング・ダイニングは真南に向いているので、一日中明るいのが気持ちよいです。
キッチンは対面でダイニングの向こう側にあります。キッチンに立つと外の風景を眺めることが出来ますので、季節の変化新緑を楽しんでおります。
このような仕事をしているせいか、照明器具も使い勝手をチェックするrという建前で何種類かを季節・気分で替えています。このガラスタイプは私のお気に入りです。
娘は二人とも中学生なんですが、お料理するよりも食べる専門で、
雛鳥が帰ってくると、慌しく食事の準備、、、食べ盛りなので作る楽しみも味わえます。
Commented by azumi_diary at 2007-05-16 19:01
コーナーのあるソファが欲しかったけれど・・・我が家にはそんなスペースがないの。chakoさんちのリビングってほんとにゆったりくつろげそう^^
お邪魔して美味しいパンとワインいただいたら・・そのまま昼寝しそうだわ(爆)
ウンベラータ、chakoさんの真似して昨年買ったの。まだまだちびっこだけど春になってからぐんぐん伸びてます。早く上から垂れるようにならないかしら(笑)
Commented by chojiiro at 2007-05-17 02:24
♪azumiさん

寛ぎやすくて(このソファ・・・)その昼寝ではなく夕寝をしてしまうんです。
どうしても日中はあれやこれを体力ぎりぎりまでしており、疲れが夕方ピークを迎えます。ごろ寝には、最高ですよ!!
きゃあああ、、、、azumiさんがわが家にいらしたら、近所のリアル友、絶対押しかけてきそうです!
ウンベラータ、、、伸びますよね~怖いぐらいに・・・。。。
わが家の天井2700と高めなので、圧迫感は感じませんが、成長マーク著しい植物は間違いないですね。。。でもでも一昨年、、、バルコニーに晩秋まで放置して、丸坊主になったことがあるんです。そこからの復帰なので可愛くて・・可愛くて・・・・。
昨日インテリアショップめぐりしたのですが、ウンベラータ必ず、ありますね。この葉型人気なのかしら、癒されますよね~。
Commented by yuming at 2007-05-17 07:09 x
↑のパンに見とれてて、インテリア講座に気がつかなかった。。。
ペールグリーンの縦型ブラインド、白いソファに並べられたクッションの色合い、さすがはchako流上級インテリアね~
azumiさん同様、コーナーソファって、くつろげてだいすきなんだけど、相当な広さが必要だから、新居にも無理だろうなぁ。。

色のトーンは全然違うけど、コンセプトはyukaちゃんちと通ずるものがあるような気がする
yukaちゃんってやっぱりセンスあるんだわね

chakoさんが教えてくれたライティングレール、これね♪
ガラスのライトは私的には3つつけてほしいけど(笑) 夏仕様にライトまでチェンジするなんて、まさにIC的発想!!
ライトを模様替えなんて発想が貧困の私には思いもつかないです

このグリーン、インテリアの本にも出てくるけど、ウンベラータっていうのね
よしっ新居のインテリアにはこれ置こう!!・・・ってソファのテーブルも何にも決まってないのにどうするのよね(爆)
講座ひらいてくれてありがとね♪
Commented by chojiiro at 2007-05-17 07:59
♪yumiさん

おはにょろ~(最近筋が良いって褒められたので、調子にのっています)

ありゃ、、、気がつかなかったけど、戻ってくれてありがとう!(笑)
骨倒し、、、でなくて、褒め倒し、、、ありがとう!
これね、第2のベットなの。いいれしょう?(まだ、、、しつこい,,ゆか語登場)
本当ね、yukaちゃんここで褒めもしょうがないんだけど、センスあると思うし、インテリアのあれこれよくご存知!アッパレよん。

このペンダント絶対3つがいいでしょう!yumiさん夫を説得して。。。
でもね、調光器をつけるつもりなので、3つに戻しますよ。
照明でお部屋の感じががらりと変わるので、大事よ、、、灯りは!!!

ウンベラータ姉妹、、、azumiさん,yumiさん、私。。。
叶えてね!!!見に押しかけるニョラーーーー。(爆)
その前に、またインテリアショップめぐりしようね、、、次は広尾・青山。。
Commented by yuka215usa at 2007-05-18 14:21
あにょ~、、、恐れ多くも、こんな形での文中リンク、、、
冷や汗たらりんこになりつつも、ありがとさんがりあ!(爆)

こうしてみると、やっぱり、chakoたんとワタスの差は歴然!
なんだろうか?品格の差と言えばいいにょか、、、
chakoたんところは、お上品!そう、格調高さが匂うのら~(笑)
ダイニングテーブルの重厚さもしかり、リビングスペースの、
微妙な色合いのクッションカバー。
ソファがキャンバス地と言えど、やはりBGMはクラシック。
基本は英国の流れ。気品をキープしての崩し具合。

ウチはジャズかフュージョン。
そう、、、ワタスの家は、まさにフュージョンなのら!(笑)

でも、面白いね^^ プロとアマの違いは当然あるケロ、
家の中って、性格、ひいてはテイストの違いも出るし。
ひとんちを覗くのって、楽しい~のら~!

絵はね、、、ワタスには、こうゆう系の絵って、難しすぎる。
どっちかって言うと、pinot先生が以前の記事で触れていた、
アンディ・ウオホールが描くようなポップアートが好き^^
これも好みが分かれておもちろいにゃ~
一言で言うと、chakoたんは、正統派だにゃ!ワタスは・・・省略(爆)
Commented by yuka215usa at 2007-05-18 17:08
もう一言♪

この、テーブルの上から吊り下げたランプ、
こっちのレストランでは、特にカウンターなどで
小ぶりのものが使われるのが定番になっているにょら!

ってワケで、chakoたんち、プロ仕様にゃのね、、、
「さすが」だにゃ~(笑)
あと、アイアンのテーブルらケロ、、、ワタスはね、アイアンは
サイドにしか使えにゃい。
ううーーん。あにょ、アイアンって、自己主張強くにゃい?(爆)
だから、中心になるモノに使うと、イメージを限定する傾向にあって、
やっぱ、素人のワタスには難しいにゃ!
料理で言うと、副菜。添える、メインを引き立てるものとしてしか
使えにゃい、使ったことがにゃいのら~。

見つけた暁には、プロのお手並み拝見!としての記事を
楽しみにしてるにょら~^^
Commented by yuka215usa at 2007-05-18 19:10
あ。ぎょめん。
BGM、クラシックだけじゃなくて、お抱えミュージシャンによる、
ウクレレ演奏も忘れちゃいけにゃいにょら!(爆)
そいから、絵。
この中から選ぶとしたら、イタリアの彫刻家さん作のもの^^
もう、寝りゅね~^^
Commented by chojiiro at 2007-05-18 20:36
♪yukaちゃん

たくさんのコメントありがとうね~!
インテリアの、ファッションも、食も好みは様々、だからこそ、楽しいのよね。皆同じ好みだったら、ICの仕事範囲も狭くなるし、いろいろな好みがあるからこそ遣り甲斐があるのかな~。
このダイニングチェアーはね、イギリス18世紀のチッペンデール(イギリスの家具作家)のリボンバックチェアのレプリカなの。
だから、英国の香り!yukaちゃんが英国と感じたのは大正解なのら!
アン女王のクィーンアン様式の流れをくむ、歴史上の家具。
イギリスにはヘップルホワイトとか、好みの様式が多いかな。
アメリカだと、ウィンザーチャアーが有名よね。
私がよく目にしている記事(爆・・・裏の)も背はウィンザーチャアよね。

クラッシック、、、もいいケロ、ジャズ・フュージョンは夫も私も大好き!!
夫は本場(ああああ、、地名が思い出せないアメリカの南部どこだっけ?
ジャズの発祥の地)、、、でジャズ聴いて感動していたもの。
Commented by chojiiro at 2007-05-18 20:43
つづく。

絵画はね、好みが分かれるよね~。
ちなみに、、、私のデッサンもあるにょらー!!額に入れるとそれなりに見えるから不思議。。。
数年前から、日本ではペンダントライトの多灯使い、人気があるのよ~。
アイアン、確かに表情が出るよね~。だからあまり強い色ではないミルク系のアシュなアイアン探しているの。黒ならよく見かけるのだけど・・・。
アイアン姉妹、、、いつ成立するかな?まだ、、、ムーランも探しにいけないでいます。。。。のんびりこん、、、で、いきますね。
探したら、、、自慢しちゃおう~。
Commented by chojiiro at 2007-05-18 20:57
つづく。

yukaちゃんが、ウクレレミュージシャンなんて呼んでくれるから夫は大喜び。
>お抱えミュージシャンによる、
>ウクレレ演奏も忘れちゃいけにゃいにょら!(爆)
また、、、こんなこと言ってくれると、喜んでウクレレ隊引き連れて演奏聴かせちゃうかも?付き合ってくれる?
私も、この中で好きなのはマリオ・マレーニ、、この作品の立体感は彫刻家なかでかも~。今、午前5時ね。まだまだおねむかなzzzzzzzz。。。
<< パン教室   長い付き合いのマ... 母の日 >>