アンティークなアイアン・・・これは?

d0023047_17592913.jpg

d0023047_175956.jpg

d0023047_1801592.jpg

花器ではありません!

さて、何か?
d0023047_182997.jpg

そろそろピーンと来た方も・・・

d0023047_18532093.jpg

そうです!キャンドルスタンドです。昨年の暮れ、この方のキャンドルスタンドに見惚れ、その感激をコメントいたしましたところ、「もう不要なので、貰っていただけますか」なんて、お気遣いが込められたコメントをいただきました。そして、、、昨日我が家に。
プチラパンさんのお住まいはご自分の手で時間をかけて作られています。進行形です。そんな確たるプチラパンさんテイストを大事にしインテリアを楽しんでいる姿に、いつも感心していました。

仕事柄、新築完成後燃え尽き症候群になり、住まいがそこで止まってしまう建物を沢山見てきました。住まい手が生活に合わせて「住まい」を完成していく姿勢、これこそ本来の「住まい」かと思っています。成長していく住まい、そこに心地よさが生まれるような気がします。

d0023047_19124458.jpg

d0023047_1852448.jpg


住まいはそこから始まります。家は、そこから長い一生を開始するのです。
    家は、愛着をこめて手をかけてやると不思議と応えてくれます。
    そしてだんだんと住まい手に馴染んでいくんです。住まいは、完成しません。
    それは住まい手が育てるものです。(住む・・季刊誌より)

d0023047_18344882.jpg


   また添えられたキャンドルラッピングのセンス・・・これまた外国から送られた
   歴史感じる絵葉書をラッピングに使用するとは!!

         ありがとうございます!!プチラパンさん♪
[PR]
by chojiiro | 2008-01-10 18:00 | ありがとう
<< インテリアトレンドショー  ふたたび 2008年  始動! >>