またまたバゲット・ア・ラ・シェンヌ登場

11月のレッスンで初登場しましたバゲット・ア・ラ・シェンヌ、リクエストのお声を頂戴いたしまして、1月・2月と追加講習が決まりました。

d0023047_2025977.jpg

本日はその初回、
d0023047_2034879.jpg

今までドライイーストしか使用したことのなかった方々も、このバゲットを味わうと、次々に生種作りを始め、既に素晴らしいバゲットを焼いていらっしゃいます。
ciacolittaに始まる天然酵母レシピは試行錯誤数ヶ月の時を経ってようやく完成しますが、バゲットに限って言えば思い付きから生まれ数日の試作で完成しました。
かつてはホシノの酵母レシピ本を参考にし、パン作りしておりましたが、「これは美味しい!」というレシピにめぐり合わず、「自分で考えよう」そんなことがきっかけで、配合のパーセンテージと素材吟味を含め、パン作りの面白さを改めて感じるようになりました。

d0023047_2015193.jpg

先月レッスンに参加してくださったricoさんに教えていただいたファーマーズマーケットのお野菜、シャキシャキで美味しいこと!美味しいこと!その後我が家愛用のお野菜となっています。

d0023047_20192211.jpg

バゲット・ア・ラ・シェンヌのシェンヌとは「樫の木」とう意味です。樫の木の枝をイメージしたバゲット、今回のレッスンでその美味しさが少しでも伝われば、、、と思っております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お知らせ

鍵コメントでお教室レッスンのお問い合わせを頂戴しながらも、過去記事にいただいたコメントを見過ごしていたり、メールが届かずにご迷惑おかけしているようです。
まだ、お返事が届かないようであればもう一度ご連絡いただけましたら助かります。
お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

1月14日に非公開コメントを頂戴いたしました、「らぶのすけ」様、そちらのメールアドレスにお送りしているのですが、何度も戻っております。
またご連絡先お待ちしております。
[PR]
by chojiiro | 2008-01-22 20:39 | パン教室
<< 続いております!パン・パン・レ... 2008年そろそろ、始動第2弾 >>