胡麻とうふメインのお弁当

とうふ屋はちゃ兵衛さんのお豆腐作りに引き続き、器屋megちゃんは胡麻とうふ作り、遅ればせながら4月突入と同時にしばしの春休み状態の私もパンを焼いたり、昼ジム帰宅後夜ジム、こんな日々を楽しんでいるところ、昨夜はジム帰宅後、三ノ瀬妹師匠のレシピで再びイメトレ、頭に叩き込んでからキッチンに篭る。時間は深夜12時過ぎ(爆)、丁度白ごまクリームを溶かしていたところに夫帰宅、この香ばしい匂いに(おおお、何だろう、本格派な香り)なんて期待大だったはずなのだが、、、、残念!4時間経ちませんと固まりません。はい!これは明日のお昼用に準備した胡麻とうふです!
夫、「明日どなたかのおもてなし?」、いえ、「私が食べます」と即答。
今日もお夕飯要らずの予定と朝言っていたが、胡麻とうふを味わって欲しく一人前キープ。
あとは全て完食。娘曰く「お店の味」と評価大。アメリカのお姉さん、お菓子も上手だけどお料理も上手なんだねとしきりに感心していたような・・・。

d0023047_13373231.jpg

d0023047_13495914.jpg

胡麻とうふのレシピはこちら!料理本より親切丁寧♪


d0023047_13512092.jpg


先週末帰省した実家近くのJAで購入した巨大レンコンは一部擂って、一部はたたいて使用。海老を処理した後たたき、上記れんこんにんに投入、小麦粉+卵、これを丸め揚げる。この海老レンコンはポン酢につけていただくと尚美味。

ほうれん草一束を茹で、水切りをしっかりと。ラップの上にほうれん草を薄く敷く。太巻き寿司の酢飯のイメージで。その中心に卵焼き、蟹かまぼこを一列づつ並べる。一度これを巻いておく。食べる直前に海苔の上に上記をまた巻く。こちらもポン酢につけて。

お米は15穀米と一緒にお鍋で炊く。(こちらは春期講習5時間をここ数日受講している次女の塾弁にも投入。ほか、リクエストの肉・肉・肉料理。)

yukaちゃん、美味しいごま豆腐レシピありがとう♪反省点があり、次回はもう少しキメの細かいごま豆腐に仕上げます!

で、つぎはどんなおにょがい?(爆)簡単どころでおにょがい


*お知らせ*
パン教室のお問い合わせ、日程の件などのメールのお返事が遅くなっております。日程調整の上、近日中にご連絡いたします。もう少しお待ち下さいね。
[PR]
by chojiiro | 2008-04-02 14:13 | お家ごはん
<< FARMER'S M... マイヤーズレモンマーマレードあ... >>