プルマンブレッド、天然酵母フォカッチャ

パンの技術が全て形となって表れる、ある意味最上級に気を使うパンとして、今日も水温設定、仕込み、丸め、生地の状態、成型(これが何といっても全て)、仕上げ発酵時の温度設定、全てに集中。

d0023047_2257559.jpg

2斤型から外す時の緊張感、
ホワイトライン!!
こんな感じに焼きあがると、嬉しいもの。
少々生地傷めはあるもの、お教室でのプルマンとしては合格点。

ほぼ正面から
d0023047_22591588.jpg


四方に入ったホワイトライン、肩下がり具合、
レッスン時、丸目少なめに4回しっかり張らせて、ブール成型時のボリューム感、型入れの分割感覚、その時には既に発酵機35℃をキープの上仕上げ発酵、この温度が低いと焼成時、釜伸びしないパンに、山4個分が露出ということになりかねない。極めて神経を使う時間。

だけに、本日2斤型2本共、美しい出で立ちを見ると感慨一入。



今回、こちらの天然酵母フォカチャも大人気、格別な美味しさとの焼き立てを2個完食続出。
d0023047_2354386.jpg


週半ば、明日、明後日の準備も完了、後はプルマン同様仕込みには細心の注意を払ってと自分に言い聞かせている最中です。
[PR]
by chojiiro | 2009-01-21 23:30 | パン教室 | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/9233219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バゲット・ア・ラ・シェンヌ、ハ... 天然酵母ベーコンエピ、ショコラ... >>