「花のある場所」  ミモザ

寒い寒いと背中を丸めていましたが、こんな鮮やかなミモザのお花をみると、心までもが外に外に向いていくようです。大好きなミモザ。

d0023047_23263351.jpg


一昨日、Style-Hug Gallelyで購入した安部太一さんの器+ミモザ
今日はテーブルのメインも生徒さんをお迎えするコンソールテーブルもこんな感じで、
春が近づいているといっても朝晩の冷え込みは厳しい中、遠路遥々新幹線で参加してくださる方へのお迎えの気持ちも込め、またいつも真っ向からパン作りを取り組んでいる生徒さんの笑顔を浮かべながらお花をあしらう時間もまた心地よいものです。



今日のお教室から
ショコラドカンパーニュとミモザのコントラスト、バレンタインに捧げる大人のビター味。


d0023047_2329190.jpg




先日は、サプライズブレッド講習へのお問い合わせを多数いただき、ありがとうございました。
メールの通り、日程が決まりしだいご連絡させていただきます。パン作りへの思い、或いはご家族とパンとの思い、サプライズブレッドの出会いなど様々なエピソードありのあたたかい文章で綴られたメールを拝見させていただき、胸が一杯になりました。皆さんにお会いできること楽しみにしております。

本日のレッスンは明日分とまとめてご紹介させていただきます。

[PR]
by chojiiro | 2009-02-09 22:55 | パン教室 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/9318439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from +++ La vida .. at 2009-02-10 19:02
タイトル : Baking Studio Grano Di Ciaco
本日はchako先生のレッスン。 冬休みを挟んだりなんだりでやっと3回目のレッスンとなりました。 本日はホシノ天然酵母のフルーツブレッドとガルショークです。 フルーツブレッド ライ麦はすこ〜しだけなのに、ライ麦パンの風情。 ライ麦パンは子供たちにあまり人気がないのですが、これならたくさん食べてもらえそう!! ガルショーク こちらはパイ生地を被せるレシピよりもずっと私好みでした。 パイ生地だとバターが強くて・・・。 ホームパーティーなどで...... more
<< 今週のBaking Studi... 「花のある場所」 和田麻美子・... >>