Reiko先生とのコラボレッスン

d0023047_21275188.jpg

5月号のELLE a table(エル・ア・ターブル)に登場されていらっしゃるReiko先生。2年数ヶ月前パンのレッスンに参加してくださるようになってからのご縁です。私にとってはお姉さまのような存在。お料理部門「Reiko先生」+粉モノ部門「Ciaco」なコラボレッスンでした。
テーマは「春餅、中華」
テーブルにはアンティークバティックをセンタークロスに、深小鉢は笠間焼き高野利明さん作、土色の感じがアジアンテイストにも和風にも時には洋テイストにも幅広い使い道のお気に入り器です。

d0023047_2137630.jpg


d0023047_21375581.jpg

d0023047_21422878.jpg

d0023047_21444647.jpg

1キロ仕込んだお肉も売れ行き好調です!余りに美味しく、お夕飯のお肉用に早速漬け込み、焼き、タレにまぶし、今夜我が家の食卓に登場しました。きっとご参加下さった方もお夕飯にお召し上がりになったかもしれませんね。

d0023047_21552024.jpg

 
中華パンの割包(粉モノ)には、
茄子の甜面醤炒め、チキンの北京ダック風、白髪ねぎをサンド

d0023047_2202347.jpg

春餅の皮(粉モノ)には、
*豆芽韮菜炒糸(読み方不明)
ドウヤージョウツァイチャオスー
*炸土豆児糸(読み方不明)
ジャートゥドウアルスー
*粉糸炒波菜(読み方不明)
フェンスーチャオポーツァイ
*銀魚炒蚕(読み方不明)
インユーチャオダン

*お教室の生徒さんであるSさんから読み方を教えていただきました!
  いつもありがとうございます。玲子先生、覚えて下さいね。

甜面醤をつけて

中でも炸土豆児糸のカリカリ感が美味しさを引き出していた感があります。

d0023047_221299.jpg

デザート
杏仁豆腐 アップリコットソース

ガラスの器3つ分を
このガラスに取り分け
d0023047_22135114.jpg

d0023047_22141176.jpg


前回同様第二回コラボレッスン、ご参加いただきありがとうございました。
Reiko先生の機転の利くトーク、また細やかな心遣い、身近で勉強させていただきました。
ありがとうございます!

我が家のおもてなし料理リストに、今回のお料理追加いたします。
[PR]
by chojiiro | 2009-04-13 22:20 | パン教室 | Trackback
トラックバックURL : http://chojiiro.exblog.jp/tb/9593439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Menu de Printemps 早朝ウォーキング >>