幻のハリウッドバゲット再び

d0023047_18495275.jpg

こちらにご紹介した、幻のバゲットを今回は千葉在住エキサイトブロガークラスで


チャバタの奥のスライスされたバゲット、コクがありプレーンバゲットより深みのあるお味。
チャバタとはスリッパの意味。
d0023047_18552880.jpg

オリーブオイルを表面に塗って
d0023047_1856165.jpg



今回はピタ用に大量に煮込んでおいたお野菜たっぷりのキーマカレーもトッピングして
d0023047_1858192.jpg



5月に提案したピタ・チャバタは、これから楽しみなアウトドア、バーベキューでは、焼きたてのお肉を挟んでいただいても、夏休みに計画さているキャンプのお食事に、お持ちいただくと戸外の爽快な風景を楽しめる一品になるかと思います。
娘が小学生の頃は、我が家もよくキャンプに出かけいたのだっけ。
夫の学生時代からの友人4家族との賑やかな食事の準備、ある時は、子供達に枝を拾いに行かせ、その枝にビニール袋で簡単に生地作りしたパン生地を、小枝に絡ませ焼いて食べたこともあり、アバウトな作り方とはいえ、軽井沢の風景に溶け込み、何よりのご馳走に感じたことも、そうそう、生クリームから作る簡単バターをつけて!
子供の就寝後は大人チームでのワインの試飲会ともなり、いつの間にか、やはり学生時代の話に。
夫とは大学時代からの友人ゆえ、夫友人もその奥様となっている方も皆サークル友。
次々に語り継がれる、汗が出そうなエピソード。
そんな思い出のあるピタ・チャバタ。



懐かしいキャンプ料理、そんなタイトルの料理本もあの当時は熟読していたのだと・・・。
今年の夏は久しぶりに出かけてみようかな・・・、お気に入りのキャンプ場



来週は6月、初夏をかんじる季節感を盛り込んだパンの提案をお楽しみに。
[PR]
by chojiiro | 2009-05-28 19:23 | パン教室
<< オフ日には ママ友との一時 >>