「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お菓子( 10 )

オーダーしました!バレンタインチョコ

d0023047_23231543.jpg


一年前にいただいたチョコがあまりに美味しくて、バレンタイン用にオーダーしちゃいました!
Baking Studio Grano Di Ciacoの生徒さんであるMさんお手製、
だってだって、イルプル師範の腕前なんですよ~。


夫もその美味しさ、美しさに大満足。

お忙しい中、とびっきり美味しいチョコを作っていただき、何て感謝していいのか。
一粒作るのに、数日かかる工程もあるとか(昨年うかがいましたもの・・)
一粒一粒味わっていただいてますよ~。うぅぅ~幸せ❤❤❤

Baking StudioでのMさんによるお菓子教室、リクエスト多数ありますから、
よろしくお願いしますね~。
[PR]
by chojiiro | 2011-02-15 23:32 | お菓子 | Trackback

Sweet Gallery

d0023047_9445987.jpg



イルプルー師範のMさん手作りのプチケーキ、生地はしっとり、クランブルのサクサク感、ヘーゼルナッツの香ばしさ、もうメロメロな美味しさでした。同じclassの皆さんから、パンとのコラボclassして下さい、なんてお声もありました。もちろん、私も切望します!お願いしますね。クリスマスclassの頃にぜひ~♪
2010年クリスマスのパンのイメージ、膨らんでいます。


d0023047_9442214.jpg


こちらは、和菓子ほかプロ級の腕をお持ちのSさん手作りの月餅、薬膳の香りいっぱい、
体が喜んでいるのが実感できるお味でした。


9月class
d0023047_9503961.jpg




9月クラス、昨日で終了しました。今月は通常より日程が少なく、
ご参加できない方もおいでだったかと思いますが、
その分10月更にパワーアップしてお待ちしておりますので、お許し下さいね。
明日から月末までイギリス~フランスに出かけてきます。
日程、スケジュールが最後の最後で若干変更となり、昨日まで英語サイトと格闘していました。
ちょっと複雑な予約方法(ロンドン~北へ向かう鉄道サイト)だったり・・・
ようやく全ての準備が整ったところです。
トランクへの荷物の積み込みを残すのみ、リビングは3個のトランクに衣類・食品山積み状態です。
足の踏み場もない・・・早く片付けなければ・・・。
[PR]
by chojiiro | 2010-09-16 10:02 | お菓子 | Trackback

Toshi Yoroizuka

Jean-Pierre ジャン・ピエールが食べたくて行列に参加するも無残、、、既に売り切れ
容姿の似ているこちら「北野」を選ぶ。レッドペッパーの粒々が甘味と相成り、、、
スパーシーな毒気溢れるお味、ネーミングもあのお笑い、、いや世界の巨匠「北野たけし」さんをイメージしたとか。もちろんこの毒気溢れる「北野」は私のチョイス。
d0023047_18263483.jpg

d0023047_18265451.jpg

後方のフランボワーズのムース、いちごのピスタチオクリームは次女、正統派。
d0023047_1828165.jpg

マンゴーがメインのトロピカルなその名も「トロピコ」は夫、気分はハワイ。
d0023047_18285354.jpg

長女はチョコのスタンダードなケーキ、相変わらずのチョコ好き。

選ぶもの様々。。。。

ちなみに、行列は相変わらず1時間待ちの、Toshi Yoroizuka
[PR]
by chojiiro | 2007-05-08 18:30 | お菓子 | Trackback | Comments(22)

これは美味しい~

先日いただいた翠江堂のいちご大福、この柔らかい食感、滑らかな餡、そして厳選されたいちご、このすべてのバランスに感動!
早速昨日はお友達とのランチに向かいながら、八丁堀で途中下車、徒歩5分の本店まで行ってきました~。
お店の方に、いただきものが美味しかった旨のお話をしばし・・・・歴史ある店構え、がらがらと引き戸を開けて入るこの風情はこの界隈の風景に似合う、まさに江戸の粋、そうそう神保町のお蕎麦屋さん「まつや」で感じられた粋に通じるものが。
d0023047_2351422.jpg

              これは、美味しい~、また家族一同大絶賛

ちなみに「翠江堂」は創業70年以上を誇る老舗和菓子店だそうです。 店名の由来は、以前の隅田川が泳げるほどに透き通って綺麗であった次代に「翠江堂」(みどりのかわ)と名づけられたんだとか・・今泳いだらどうでしょうね。
[PR]
by chojiiro | 2006-06-15 23:18 | お菓子 | Trackback | Comments(32)

本命チョコは?

今日はパン教室の生徒さんといいますか友人が集まってのお菓子作り、卵16個・アーモンドプードル400g・クーベルチュールチョコ600g・グラニュー糖440g他膨大な量、こんなケーキが出来上がりましたよ。ガトーショコラ4個完成です!皆さん、ご主人様が喜んでくれるといいのですが?

d0023047_1834505.jpg


wa・sa・bi 2月号の、「とっておきのバレンタイン」から加藤千恵さんのレシピでテンパリング、温度管理がポイントのようで温度計でチョコの温度を管理しながらの作業、何とかこんな感じに仕上がりましたよ。
d0023047_18421830.jpg
d0023047_18423475.jpg

d0023047_18424462.jpg

d0023047_1843565.jpg


          オレンジピールはテンパリングに使用しました。
          夫の帰宅を待つばかりですが・・・・・・・・・。
[PR]
by chojiiro | 2006-02-14 18:47 | お菓子 | Trackback(3) | Comments(60)

オレンジピール

お正月に実家の庭には大きなみかんの木があり(以前ブログで書いたみかんの木)、このみかんを使ってオレンジピールを作りました。皮を干し、灰汁抜きを3度、更に干し、砂糖で煮詰めようやく出来上がりました。一ヶ月余かかってしまいました。
明日これを使ってバレンタインのお菓子作り・・の予定です。
d0023047_6411086.jpg

d0023047_6412949.jpg

      母に聞きながらはじめて作りましたがやわらかく仕上がりました。

娘達は二人とも友チョコ(友人同士で交換)をするようです。まだ男の子には興味がないようです。(ジャニーズは別のようですが・・)女の子が強くなると、男の子も大変ですね!
[PR]
by chojiiro | 2006-02-13 06:46 | お菓子 | Trackback | Comments(36)

**スノーボール**

d0023047_23331197.jpg

今日は久しぶりの予定のないお休みでした。夫・娘を見送ると、何かウキウキ!
どこに出かけるわけでも、お買い物に行くわけでもないのに・・・・・。
一人だけの時間、これがすご~~く大事なんですよね。

週末のお休みは、家族のスケジュールを優先、故に今日の一人時間はワクワクウキウキ。
ほとんどの時間をキッチンで、朝食の準備から始まって~パン作り~お菓子作り~ジャム作り~夕飯作り(明日の食事の下ごしらえ)をしながら過ごしました。
お裁縫(バック作り)・読書も・・・・。

harucookingのharuさんがお作りになっていた「スノーボール」
アーモンドプードル入りのお菓子が好きなのでレシピに飛びつくようにプリントアウトし
計量から生地休め(冷蔵庫)・成型・焼成
haruさんのレシピのおかげで、こんなきれいなスノーボールができ上がりました。

こんなお家時間、私にとっては至福の時です。
[PR]
by chojiiro | 2006-01-18 23:40 | お菓子 | Trackback(2) | Comments(40)

A.R.I風マフィン

d0023047_63579.jpg

「A.R.I.のお菓子の提案」のレシピ本が届きました。南青山スパイラルホールのそばR246沿い、ビルの2FにA.R.Iさんのお店があります。先日はここの食事系マフィンをいただきました。

昨日はスイート系から3種を。
梨のマフィン(A.R.Iさんはお名前が梨と書いてアリさん)・・シャキシャキとしたみずみずしく、トッピングしたバニラシュガーが梨のお味をひきだします。
ブルーベリーマフィン・・レシピですとトッピングにクランブルをのせて焼くのですがプレーンな方が好きなので省略しました。
栗のマフィン・・先日栗のニョッキを作った時に、甘露煮しておいた栗を利用、生地にはメープルシロップを入れます。
どれもこれも、すべて美味しい~。他のレシピと違うところは、お砂糖にブラウンシュガーとグラニュー糖を配合するところでしょうか。また大胆に爆発させたような型にはまらない形、家族には大好評なお味でした。
d0023047_65837100.jpg


            
[PR]
by chojiiro | 2005-10-02 11:00 | お菓子 | Trackback

ブルーベリーマフィン

d0023047_745977.jpg

昨日は夏休み最終日、この夏,長女はほとんど学校、私の仕事のお休みも次女と二人で過ごすことがほとんどでした。ようやく最後になって娘たちとお菓子作り・ショッピングをしたりとのんびりとした一日。このマフィンのレシピは藤野真紀子さんの「シンプルなお菓子」から、藤野さんのレシピはいつ試しても美味しく仕上がりますね。
[PR]
by chojiiro | 2005-09-01 07:58 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

水ようかん

d0023047_5454241.jpg

お休み後半は上高地~実家に向かいました。母の作る小豆の味はまだまだ、まねができません。お盆にお供えするおはぎ用のこしあんをタッパーに入れてくれました。そのこしあんを使って水ようかん作り、つるんとした喉越し、美味しいの一言です。いつか母の味に近づけたらと思っております。不思議と母の味が私の中で、全てのお手本になっているようです。      
        毎年小さくなる母の背中に何か寂しさを感じてしまいました。
[PR]
by chojiiro | 2005-08-18 06:03 | お菓子 | Trackback