カテゴリ:八ヶ岳( 25 )

エキサイト公式プラチナブロガーに紹介されました!大人の林間学校の出会いはエキサイト!

エキサイトブログ公式プラチナブロガーのページにご紹介いただきました。
8月1日~3日までの大人の林間学校、もとはエキサイトブログから仲良くなったメンバーでスタート、
何ともタイムリー!
今では年齢、住居所在地の垣根を越えてお付き合いできる仲間達です。
d0023047_1434397.jpg


9回目の大人の林間学校、リアルタイムではfacebookにて投稿していましたが、
2泊3日の八ヶ岳山荘での日々をこちらでも振り返ってご紹介させていただきます。
年々荷物軽量化で今年はとうとう一眼カメラも諦め、スマホカメラにてが何とも
残念ですが、2泊3日の八ヶ岳にお付き合いくださいね。

d0023047_14382726.jpg

小淵沢駅から先ずはこちらに。
袖山荘、ランチはお蕎麦のコース、夜はフレンチ、宿泊施設まで完備、
なんとも大人の空間です。
全員お蕎麦コースをセレクト、前菜に2種のお蕎麦(すだち蕎麦・もりそば)、デザートのコース。
200年もの歴史のある古民家を移築した建物の中はそれはそれは趣のあるインテリアと調度品。

お腹を満たしたところで、恒例の買い出し!長坂のスーパーで3日間の食材を調達し
一路rainyさんの八ヶ岳の山荘へ。
1日目の夕飯は中華。おかずはほとんどrainyさんが準備してくれてましたが、
あたたかいお料理は皆で担当。私は花巻作りを!

d0023047_14464664.jpg

飲んで食べておしゃべりして・・・夜が更けていきます。
いつ会っても、心地よい時間と心から楽しめる仲間たち。

2日目の朝は小雨の八ヶ岳

d0023047_14484119.jpg

シンプルにパンとコーヒーの食事。
ハリウッドパンドミーを焼いていきましたが、トーストしてazumiさんお手製の桃ジャムに
パッションフルーツをトッピング。シンプルながら最高のフルーツトースト。

Style-Hug Galleryの10月の企画展に予定されている「五十嵐裕貴」さんの工房へ
お供させていただきくことに。
d0023047_14544459.jpg

d0023047_1455063.jpg


独特な洗練されている感性に圧倒され、10月22日~29日までの展示会はまた皆で
集合しようね!と一致。

お昼はささっと準備してオクラ素麺
azumiさんがはまっている素麺!これは私もはまりそう!!
簡単だけどごちそう素麺にもなりえるんです。
d0023047_154102.jpg



さて2日目の夕飯はお料理好きメンバーですから、それぞれのお料理教室で習った
お料理を披露。
d0023047_14584687.jpg



食事の後はモノポリゲーム!
財産を築くも減らすも一喜一憂ながら意外と夢中になる(笑)
眠気が襲ってきた人から就寝、そんな気ままが許されるメンバー、
どんな時も心から寛げる楽しめるこの仲間たち。

3日目の八ヶ岳は雲がかかってどんより
d0023047_1553394.jpg

八ヶ岳に届けていただいたKiredoさんの野菜をふんだんに使った朝食。
パンは2016年パンドミーをトースト!こちら八ヶ岳でも皆さんに気に入っていただけたぁ!!
水きりヨーグルトにはazumiさんのお手製桃ジャムとミレユンヌのマンゴービネガーがあうあう!!

この後はまたモノポリゲーム!え~と!画像最上段のソフトクリーム・・・
ゲームで負けた人がおごる約束!
盛り上がる盛り上がる!!

楽しい時間はあっという間というのは毎年痛感。
八ヶ岳を楽しみに1年頑張るといっても過言ではないくらい大好きな仲間たち。

さて、ソフトクリームをおごることになったのは・・・そうそう一番張り切っていて
このゲームのやり方を教えてくれたrainyさん。
d0023047_15115754.jpg


rainyさん、毎年八ヶ岳山荘にみんなをご招待してくれ、ありがとう!!
そして、azumiさん、matoiさん、びーずさん、くーちゃん、
みんなとの時間は宝物!
来年の10周年を今から妄想しながら日々頑張るね!

そしてエキサイトブログがご縁でこんなメンバーに出会えたこと
私にとっての財産の一つです。
エキサイト公式プラチナブロガーに選定いただいたこの日に
タイムリーにもこのメンバーとの日々が綴れるとは!!

あああ!7月のレッスン風景もまだご紹介していなかった・・・・。
追々投稿していきますので、お付き合いください!

八ヶ岳1年目、2年目、3年目、4年目、5年目、6年目、7年目、8年目の記事は
タグ「八ヶ岳」からご覧になれます。


d0023047_15165781.png
[PR]
by chojiiro | 2016-08-04 15:19 | 八ヶ岳

2015八ヶ岳大人の林間学校 またね、そして来年は・・・!

d0023047_1481947.jpg

八ヶ岳3日目の朝は
サマークグロフのカットからスタート。
トリプル×20歳のお祝いのクグロフをazumiさんとmatoiさんにカットしていただく。
(昨夜はお腹がいっぱいでクグロフまで食せず)

d0023047_155560.jpg


d0023047_1561631.jpg


八ヶ岳での林間学校は今年で8回目。
こうして寝食を3日間も共にして快適で楽しいメンバーて、そうそう巡り合わないだろうに・・。
みんな、美味しいものが好き、お料理が好き、テーブルコーディネート・器・・・・
と好きな共通項がいっぱい!

d0023047_228569.jpg

コーヒーと果物とクグロフでの軽い朝食を終え、
昨年、みんなでスタートしたインスタグラムの中で、matoiさんが見つけた
お洒落なあるアメリカ人女性Rさんの話題に集中。このRさん、白髪で昔モデルをしていただけに
着こなしも個性的でなんといってもかっこいい!
来年までにRスタイルをみにつけよう!これが課題(笑)
一番の難題はがりがりに痩せることだが、美白と深紅の口紅とあのポーズは何とか
真似できるかも(笑)が、そうはいかなかった!
最後の記念撮影にR風なポーズをしたもの、何とも中途半端で
未完成なポーズ後から皆で大笑い!

そう!来年の八ヶ岳の目標はRスタイル!


d0023047_2464661.jpgいよいよ、八ヶ岳最後のランチ作り。
冷蔵庫に残った食材、といってもお取り寄せしたアボトンのハムもまだ未食
これはブラウンブレッドをスライスして野菜とミレユンヌのタイム&ガーリックマスタード、
アボトンハムをトッピングしたオープンサンドに。
またまた桃とビーツ、フランボワーズビネガー(ミレユンヌ)サラダも作り、
お取り寄せホタテはこれまたミレユンヌのレモンピュレで作ったレモンバターで。
ブラウンブレッドにはエスプレッソクリームとカカオニブ
八ヶ岳用に焼いたパンもほぼ完食。
今年はこんなパンを準備(他にプルマンブレッドとクグロフ)

d0023047_2294999.jpg

この時間は山荘のトップライトからの日差しで光りの影で撮影が難しい!!

小淵沢16時過ぎのあずさ号の時間まで、ここでゆっくりおしゃべりして
八ヶ岳の締めくくり・・・。
どこかに出かけることもなく、山荘で3日間のんびりと過ごした日々。
d0023047_2542730.jpg


2日前からレッスンがスタートし、また分刻みなスケジュールだけに尚
八ヶ岳の3日間が夢のよう。


d0023047_2482268.jpg

みんな!ありがとう!!!
[PR]
by chojiiro | 2015-08-19 02:48 | 八ヶ岳

大人の林間学校 8年目の夏No.2 トリプル20歳おめでとう!!

d0023047_2061927.jpg


山の朝は美しい鶯の声が共鳴しています。
1年目、2年目の大人の林間学校ではテニスしたり、釣りをしたり、山歩きをしたりと
アクティブに山荘ライフを楽しみましたが、ここ数年は山荘の中でお料理して、テーブルコーディネートして
おしゃべりしてとのんびりと過ごすことの幸せを感じ、今年も朝からのんびりと過ごしました!
とはいえ、皆早起きです(笑)

山で食するパンは、今年も前日に焼き上げ配送しておきました。
プルマンブレッド、ブラウンブレッド、木の実のカンパーニュ、カレンズと胡桃のカンパーニュ、
サマークグロフ。朝食はプルマンをスライスして話題のサンドイッチ「沼サン」
アボトンのベーコンも八ヶ岳着で注文済みでしたから、アボトンカリカリベーコン、八ヶ岳高原キャベツ
アボカトスライス、スライスオニオン、ミレユンヌのタイム&ガーリックマスタードとフィリングも
拘りの材料で。

朝食の後は、散歩したり、山荘でおしゃべりしたりと気ままな時を過ごします。
d0023047_20134562.jpg


山荘の周りには高山植物、白樺の林と透明感あるひんやりとした空気。
これだけでもごちそう、下界の灼熱の嵐をしばし忘れていた時間でした。

ティータイムにはazumiさんが焼いてきてくださったウィーくエンドシトロンと
rainyさんが準備してくれたミルクゼリーきな粉黒蜜添えでティータームです。
d0023047_21125093.jpg



今夜もまたお祝い。
そうそう皆さんとお料理してコーディネートして!この日のためにアボトンのプレミアム肩ロース、
ミレユンヌのフランボワースビネガー、早摘みオリーブオイル、タイム&ガーリックマスタードも
山荘へ配送手配をしておきましたし、rainyさんも鯛・鰯もお取り寄せしてくれましたので
それらを使った「真夏のクリスマスin八ヶ岳」のアニバーサリーバージョンを!

d0023047_21183291.jpg

アボトンの肩ロースはローズマリー・タイム、にんにく、塩・コショウでマリネして焼き目を
つけながらソテーし、suaub鍋の蓋をして蒸し焼きにします!これが香ばしくて美味しい!
鰯はセモリナ粉をつけてフリット!(どちらも7月のテーブルコーディネートとお料理のレッスンで
大好評だったお料理です。これをazumiさん、matoiさん、rainyさんからリクエストされましたので、
今回のお祝いのお料理に加えました。

この日のドレスコードは「赤」
主役のお二人は大きな赤のりぼんを髪につけて。
何とも大人可愛らしくかっこいい!!
d0023047_21262394.jpg


お料理好きな皆さんですからあっと言う間に仕上がり、テーブルもセッティング。
クロスはrainyさんが準備してくれたマリメッコ。
d0023047_21275686.jpg



美味しいお料理とスパークリング、ワイン・・・笑顔!
おしやべり・・幸せな時が流れていきます。

八ヶ岳2日目・・・がふけていきます。つづく・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お知らせ
d0023047_2130366.jpg



8月6日発売の「ELLE à table」9月号にて
料理家ファイルのお料理とスタイリングを担当させていただきました。
ご覧になっていただけましたら嬉しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by chojiiro | 2015-08-08 20:16 | 八ヶ岳

大人の林間学校 8年目の夏 NO.1  夕去りの會

d0023047_1143526.jpg


「大人の林間学校」今年で8年目になります。

新宿から5人で小淵沢まで、八ヶ岳の山荘からはrainyさんがお迎えに来てくれ、
先ずは、こちらに向かいました。

d0023047_1214153.jpg

八ヶ岳山麓の森の中にある「Chinese Tea Cafe gilin」
中国茶と飲茶の美味しいお店です。


この食事が唯一外での食事となりました。
山荘に向かいながらスーパーで食材を調達。
八ヶ岳の山の上は澄んだひやりとした空気。思わず深呼吸してしまいます。
下界の灼熱を思えば、この空気もごちそうです!

昨年に引き続き初日の夕飯は「焼津、茶懐石温石さんの出張料理」です。
今年はトリプル20歳(20×3とでも言いましょうか)を迎える2人のお祝もかねて。

「夕去りの會」
八ヶ岳の陽が落ちる時間の流れを楽しみ
夕去りの夕焼けが還暦をお祝いする赤にかけたという何とも詩人な
温石さんのテーマとそれになぞったお料理。

それに加え、骨董に造詣が深いrainyさんのご主人様がこの日の為に準備して下さった
素晴らしい器!
d0023047_1521577.jpg



■冷たいシャーベット状の西瓜にスパークリングワインを入れた食前酒
■先附の甘長唐辛子のポタージュ
■先附け 太刀魚、茄子、ジャガイモ
■碗盛り メバル、ジュン菜
■造り  鮪、鯒、烏賊
■焼肴の赤ムツ
■鰻 白焼き
■進肴伊勢海老、セロリ、梅のジュレ
■飯  鮑飯 冬瓜の味噌汁 漬物
■主菓子 半生菓子焼き立てで
 ■薄茶

芙蓉手の染付(お造り鮪、鯒、烏賊)
明朝呉須赤絵皿(焼肴の赤ムツ=のどぐろ)、江戸末期再興九谷の小鉢(伊勢海老、セロリ、梅のジュレ)
人間国宝の金重陶陽の備前手付き皿(鰻の白焼き)

d0023047_275753.jpg


温石の杉山さんのお料理は素材の良さはもちろんのこと味・設えには品格が漂い
丁寧さと心がこもったお料理、いつまでも愛でていたくなるくらいの美しさ
八ヶ岳の山荘の暖炉の薪の燃える音がバックミュージック。
このシチュエーションが夢のような時間でした。

トリプル20歳おめでとうございます!!(正確にいうと8月に1人、来年1月に1人がトリプル20歳)

八ヶ岳・・・つづく。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お知らせ

d0023047_822133.jpg8月6日発売の「ELLE à table」9月号にて
料理家ファイルのお料理とスタイリングを担当させていただきました。
ご覧になっていただけましたら嬉しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by chojiiro | 2015-08-08 01:43 | 八ヶ岳

八ヶ岳 2014  すてきな夏をありがとう!

d0023047_9152375.jpg


八ヶ岳2日目の朝。

温石さんの茶懐石に余韻を残した朝、美しい鳥の囀りに高揚、
オウムのおもちゃに大笑い!
朝食は温石さんファミリーをお迎えして、パン、高原野菜、大石牧場の各種ハム・ベーコンで。
rainyさんが準備してくれたマリメッコのグリーン×白の大柄なクロスがさらに気分を上昇してくれました。

d0023047_922202.jpg

温石さんのお二人のお嬢ちゃんが可愛くて、みんなのアイドル! (右下の画像)

もはや、大人数でいただく朝食は八ヶ岳での醍醐味の一つになっています。
デザートには「パンペルデュ」
d0023047_9361113.jpg

桃とバニラアイスを添えて。

朝食を終えると温石さんファミリーは帰路につく準備。
「来年もまた頑張ります」という光栄な言葉までいただき、皆大喜びです。


山荘の周りを散策すると、どうだんつつじ、クマ笹、白樺!
ヒンヤリとした心地よい空気が流れています。

お昼には
炊きたてご飯のおむすびと前日の温石さんのお味噌汁。
シンプルなものほど、その美味しさも極まります。
azumiさんが焼いてきてくださった「グレープフルーツタルト」とコーヒー

d0023047_9492828.jpg


皆でおしゃべりしてのんびりする時間が何とも心地よいのです。

日が暮れるとぐんと気温が下がります。
暖炉の薪に火が灯ると、夕飯の準備です。
d0023047_9512935.jpg


d0023047_9532724.jpg

rainyさんが準備してくれたパテ、チーズ、
冷蔵庫の食材だけでメニューを考え、
●ポトフ
●アサリのワイン蒸し
●高原野菜のサラダ
●パテ、チーズ、ナッツ、バゲット

軽いおつまみ感覚なお夕飯メニュー。

夜が更けるまでおしゃべり、シャンパン・ワインを飲んで・・
ひたすら食べてしゃべった2日目が暮れていきます。

3日目の朝食は、在庫一切処分なメニューで。
d0023047_10204842.jpg


忘れていた灼熱の夏日。
ここにくると、のんびりと時間を忘れて寛いでしまいます。

毎年誘ってくださるrainyさんはじめazumiさん、mさん、ビーズさん、claudiaさん、
おかげさまで、楽しい夏休みになりました。ありがとうございます!
今年はご一緒できませんでしたが、pino先生、mちゃん、来年は8人で記念撮影しましょうね。


d0023047_10391215.jpg

[PR]
by chojiiro | 2014-08-25 10:53 | 八ヶ岳

2014年八ヶ岳 林間煖石の會 

d0023047_18115853.jpg

7年目の大人の林間学校

新宿7時30分発あずさで小淵沢駅まで。
ここには毎年rainyさんが待っていてくれます。
恒例のここでの合流、それぞれにこの日を楽しみに1年過ごしたといっても過言ではないくらい。
大好きな仲間との八ヶ岳

今年のメインは焼津 茶懐石「温石」さんの出張茶懐石料理を味わうこと。
以前焼津の温石さんでお食事したrainyさんが、山荘出張をお願いし
お受け頂いたことから、こんな素晴らしい機会をいただいた次第。

気温20℃、夜になると一気に冷え込んでくる八ヶ岳。
暖炉で薪を焚くと、炎と共にパチパチとした音
この音が何ともリズムに刻まれるのか癒されます。

上記画像の草木は山荘で摘んだもの。
どうだんつつじの木はあちこちに。もう一つ一つが贅沢極まりない環境です。

さて、茶懐石のはじまりです!


d0023047_1819460.jpg


食前に黒梅の泡
先附   毛蟹冬瓜のジュレ
      棒寿司2種
椀盛り  甘鯛蓮根蒸し
造り    鮪、鯒、シャコ、山葵
       鰆のスモーク
焼肴  金目鯛酒焼 
強肴  折戸茄子雲丹
     利休鰻
鮑飯など

主菓子 蓮根餅
     薄茶


d0023047_18263515.jpg

d0023047_18265599.jpg

d0023047_1827851.jpg



焼津から八ヶ岳まで出張して下さった「温石」さん
地産地消の素材、器の使い方、盛り付けともに新旧を上手く生かし、
全てに「おもてなしの心」を感じました。
画像を見るとあの感動が蘇ってきます。
なんとも至福なひと時でした。

d0023047_18345328.jpg


温石の杉山さんが棒寿司を握っているところを見せていただきました。
全ての所作が美しく、見惚れてしまうほどです。

この日はご家族で八ヶ岳に。
1歳、4歳の可愛い天使ちゃんがみんなの人気者。
にこっと微笑む仕草が可愛くて何度悩殺されたことか!!!

毎年、八ヶ岳の山荘にお誘いくださるrainyさん、
この日はウエルカムデザートにぶどうゼリーのトライフルを準備してくださって。
甘さ控えめの果汁いっぱいのゼリー!八ヶ岳の山の景色に似合います。
いつもとびっきり美味しいデザート、ありがとう。
京都「サカイ」の白みそ仕立ての冷やし中華はお昼に。
こちらも、お取り寄せしたい1品に。
d0023047_19101740.jpg


温石の杉山さん、奥様を交えての深夜までのおしゃべりが続きます。

幸せな八ヶ岳1日目。

つづく。
[PR]
by chojiiro | 2014-08-09 18:49 | 八ヶ岳 | Trackback(2)

2013年八ヶ岳 Comme à la maison 2日目夜~3日目

d0023047_1744794.jpg


お買いもので美味しい赤ワインも購入し、
冷蔵発酵しておいたピザを伸ばして、産直かさご、甘えび、キス・・・であれとそれ!
各自分担しお料理作り、なはずが、
思わぬことで足止め・・。
LIBECOのオレンジチェック柄テーブルクロスは決まったもの、
「テーブルコーディネートどうしようか」と。
今回は全員でコーディネート。「これどう?」にダメだし入り(笑)
食器棚から別の出してみたり、そこに合わせるナフキンも決まらず
もう戦場です(笑)いえいえ、
真剣そのものです。今振り返ると笑えますが、かなり緊迫していましたよね?・・。
「あーだ・こーだ!!」が数十分と続き、ようやく皆が「これいいね!」と納得いくセッティングに。
ナフキンを結んでみたり、ガムテープで留めてみたり、試行錯誤しましたね。
緊迫の時が流れても、けんかにならないから不思議です(笑)



では、ジャジャジャジャーン♪


d0023047_175868.jpg


1晩だけのリストランテin八ヶ岳です。

緑のキャンドルの足元を引き締める、アイアンかごとフレッシュバジル
白のジノリの器の上に重ね使いにガラスの器、形がベタリと重なってしまい
四苦八苦したのですが、赤のクロス挟むことで引き締まり、
なかなかいい感じに。
これで1時間は時間を費やしたかな。さてと、急いで料理しなくては。手分けして準備に取り掛かかると
あっという間に、あれぇ~もしかして「リストランテ」な食事が完成です。
(自画自賛お許しを・・でもすごく美味しかったんです)


美味しい泡と赤で、眠気が襲ってきた方数名、
眠くなった順に就寝。6年目ともなると、まさに我が家のよう。
いつも居心地のよい空間です。そして我が家のように、すぐに寝付つけるんです。


d0023047_1984783.jpg

キラキラした朝の八ヶ岳

いつもなら、この時間にヨガなはずですが、今回お仕事の都合で、われらのヨガティーチャー
claudiaさんが不参加でしたから、コーヒー入れてまたおしゃべりです。

d0023047_20451194.jpg



d0023047_19155455.jpg



朝食は、冷蔵庫整理を兼ねた
■具沢山サラダ
■トリュフオイルのスクランブルエッグと高原ソーセージ、アスパラガス添え
■マルカルポーネとメープルシロップのプルマンのトースト
■メランジェ
■桃
■メロンブルーベリートッツピングなヨーグルト
■コーヒー
■ウイークエンドシトロン

午後2時頃に残ったピザ生地で遅いランチ。
急ぎで(写真は撮れず)
ズッキーニソテー、ドライトマト、ソーセージ、パプリカのオイル漬けにモツァレラトッピング。
この具沢山ピザも美味しかったな!


八ヶ岳とお別れの時間です。
初日にあるものを予約、それを受け取りにいかねば!

d0023047_19315576.jpg


イルプルー出身のパティシエのお店「アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ」です。
(初日にブルーベリータルトを買った)
rainyさんお勧めのデニッシュを受け取り、急いで小淵沢駅に。
(お店の方々、急がせてごめんなさい!)無事間に合いました。

16時過ぎ新宿行きのあずさ号で、帰路に。
2013年の八ヶ岳大人の林間学校、山荘でのんびりと過ごした3日間でした。

まさにComme à la maison


matoiさん、あずみさん、びーずさん、そして毎年山荘にお誘いしてくれるrainyさん、
ありがとうございました。
来年は全員揃うといいですね。


2013年の八ヶ岳便り   完
      おつきあいいだだき、ありがとうございました。
[PR]
by chojiiro | 2013-08-12 20:47 | 八ヶ岳

2013年八ヶ岳 Comme à la maison 2日目

d0023047_1725676.jpg

雨模様の八ヶ岳山荘の朝、
シャワーを浴びて、各々キッチン横のファミリーダイニングスペースのテーブルで
モーニングコーヒー。
鮮やかなストライプのクロス、IKEAのクロスをrainyさんが準備してくれました。
昨日のビンテージのマリメッコも素敵だけど、手軽なIKEAクロスもデイリー使いにピッタリ!


特に予定も決めず、気のむくままに過ごす日々、なんて贅沢な時間なんだろう。
今日は、お昼ご飯、夕飯と構想があり、朝食は軽くしようねと、
焼いて届けておいた
■「マスカルポーネとメープルシロップのプルマン」
■「ブラウンブレッド」

■桃とブルーベリーたっぷりの高原ヨーグルト
■コーヒー

おしゃべりしているとあっという間に数時間が過ぎ
朝食を軽くしておいたせいか、そろそろお昼ご飯の準備(そうそう皆お腹空いてきたらしい)
rainyさんが調達してくれた浜松の杉浦鰻(何度かいただいたけど、これ絶品!!)で
ひつまぶし~♪
さっそく、あずみさんが出汁を準備してくれ、
きゅうりと茄子は昆布・塩して即席漬物にしたり、
rainyさんはご飯炊いたり、鰻焼いたり、その間、
「赤木明登」さんの入れ子になっているお重を使って、テーブルセッティング。
その間rainyさんを呼び止めると「あ、待って、今肝心なところ」
そうなんです、鰻を焦がさないように付っきりで焼き番してくれたんです(thank you)



d0023047_17193453.jpg

実は9月下旬にこちらのギャラリーで漆器作家さ「山岸厚夫」さんの漆器と陶器の井内さんの作品を
使ったイベントのオファーをいただき、こちらで即興のコーディネートをさせていただきました。
大きさの異なるお重使いはかなり至難の業、matoiさんが「これ逆さにしてみたら」と。
お重を逆さに使って台座に見立てた器使い、少し動きをつけるために、
高さのあるグラスに「花豆」を入れて
小鉢には薬味など。

たれをまぶしたご飯に鰻を散らし、白焼きは山椒とわさび、最後はお出しでひつまぶし茶漬け
ちょっと贅沢なお昼ご飯になりましたが、たまには良いよね、みんないつも全力投球して
頑張っているものね、、なんて。

山荘の周囲には、ドウダンツツジ、笹、蔦類が群生していますから、
摘んで器に添えたり、テーブルに添えたりと、自然をテーブルに取り入れられる贅沢も満載。

お腹も満たされ、午後は「あずみさんデモンストレーションによるウイークエンドシトロン作り」
私もさささっと計量し、夕飯のピザ生地を捏ね、冷蔵発酵の準備。

d0023047_1732934.jpg

焼き上がりは翌日にいただきました。すごーく美味しいのですよ!!(yさん、大好評でしたよん)


雨も上がり、樹木が光を浴びてキラキラしています。
夕飯に使うモツァレラを買いにスーパーに出動。お店までは車で30分ほど。
「その前に清里の清泉寮でソフトクリーム食べようか」
食べることは、あっと言う間に話がまとまるんです(笑)

d0023047_17474589.jpg



d0023047_1748815.jpg


こちら久しぶり、30年くらい前は人気のエリアでしたね~。
そうそう、ソフトクリーム、懐かしい美味しさです。


さて、お夕飯にありつくまでに、実はかなり時間を要す出来事が・・・・・。
リストランテAMRBC(メンバーの呼び名を頭文字で並べてみました)オープンです!


つづく。
[PR]
by chojiiro | 2013-08-11 17:53 | 八ヶ岳

2013年八ヶ岳 Comme à la maison

d0023047_13274474.jpg

今年1番の暑さの中、あの八ヶ岳のキーンとした冷気を思い出しながら、2013年大人の林間学校
を綴っています。お付き合いください。(それにしても暑いですね、今日は!!)

新宿9時発あずさ号で小淵沢に11時着。
駅には毎年rainyさんが待っていてくれます。
途中、長坂にあるスーパーやJA野菜産直販売所で食料を調達し、
一路rainy邸山荘に、6年目の林間学校です。

d0023047_1334138.jpg

ダニちゃんと、ココちゃんとは1年ぶり。3年前は赤ちゃんだったココちゃんも今や
お父さんのダニちゃんより一回り大きくなっています。
この目!可愛いなぁ~。「お久しぶり、ダニちゃん、ココちゃん」

d0023047_13365285.jpg

調達した焼きとうもろこしと、ビール、メランジェ、念願のアン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ
ブルーベリータルトそしてrainyさんが準備してくれた
ウエルカムデセールのミルクティームースで乾杯♪途中、柿の種「やっぱりこれだよね」って。

8月初旬の八ヶ岳でのこのメンバーとの時間は、かけがえのない心の栄養。


さてと、お夕飯の準備ですよ!
ビンテージのマリメッコのクロスがすご~く素敵で、「今晩はこれね」って。
次々に構想が決まり、器、キャンドル、ナフキン、
今晩は、暖炉の前のリビング用丸テーブルで。
前菜のメロン生ハムは、カップにのせて、オリーブオイル、ブラックペッパーがよく合います。


d0023047_1354474.jpg


今回お仕事の準備で参加できなかったpino先生からの
差し入れのコンテチーズ(フランス産)がもうびっくりな美味しさ、
お味見に切ったコンテが飛ぶように各自口の中に・・・。
オリーブ、ビーズさんが持参してくれたドライトマトのオイル漬け、
オレンジサラダ、クレソンと高原ソーセージのサラダ(ビネガードレッシング)
メランジェ、ブラウンブレッド
ビーズさん特製「アーリオオーリオソース」をふんだんに使ったブロッコリーとアサリのパスタ

夜更けまでのおしゃべり。
キーンと冷えた八ヶ岳の夜。
1日目はこうして更けていきました。

タイトルの「Comme à la maison」(自宅のように寛ぐ」はフランス語を数年と勉強されている
あずみさんが今回の八ヶ岳のタイトルとして考えてくれましたが、まさに、例年以上に
山荘でのんびりと過ごした3日間に。

つづく。

■ショップ
  アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ
   山梨県北杜市高根町清里3545-265  
    TEL・FAX 0551-48-5633営業時間 11:00-18:00 月火定休(祝日の場合は営業)
[PR]
by chojiiro | 2013-08-10 15:41 | 八ヶ岳

野菜いっぱい八ヶ岳2012 3日目  ありがとう!

d0023047_0185473.jpg

深夜のサッカーラジオ観戦から数時間後、
朝食前に恒例のヨガ、claudiaさんがインストラクター担当になって
体を伸ばすポーズは、爽快です!八ヶ岳の空気をいっぱい吸い込んで
体がのびて、目覚めていく感じ、これがなかなか自宅では続かないんです。

深夜仕込んだ天然酵母生地のワッフルを焼いたり
サラダを作ったり、各自できることをすぐ担当するので、
準備もあっという間です。
ナプキン使いや、小物使い、pino先生の感性を十分に味わえるひと時でもあり、
朝からテンションも上昇

d0023047_0192443.jpg


d0023047_020477.jpg


野菜サラダ(残り野菜を無駄なく使用)
桃のサラダ(白ワインビネガー、モツァレラチーズ、レモン汁、レモンの皮)これ、昨年教えていただいてから何度も作ったほど
天然酵母ワッフル 桃添え(トッピングにマスカルポーネ、コンフィチュール)
サンドイッチ2種
紅茶・コーヒー


d0023047_0481940.jpg


毎年楽しみにしている八ヶ岳、時が経つのが早いです。もう3日目、
そろそろ、荷物をまとめる時間、山荘ともお別れです。


d0023047_20792.jpg

小淵沢にある「身曾岐神社」、matoiさんが事前にリサーチしてくれました。
ここに身をおくと、よい気が巡るような気持ちになります。
それを、パワースポットというのでしょうか。

本殿のほか、能楽殿も備え、八ヶ岳薪能が8月初旬に開催されます。
来年は、薪能も観たいね~と、皆意見一致するほど、圧倒される空間、
能楽堂本来の姿で野外に建立された屈指の建物だとか。木曾檜、池に浮かびたつ
舞台群、美しいの言葉しかでません。
昨年10月に「ゆず」の北川悠仁さんが結婚式を挙げたのが、こちらのようです。


d0023047_202232.jpg

丸い形の「ゆず守り」のお札が沢山下げられていました。
皆で、おみくじ、この時の守り神つきのおみくじ、大事にお財布に忍ばせているんですよ。


d0023047_2202191.jpg




そろそろ、小淵沢駅に向かう時間、rainyさんとは駅でお別れです。


2012年の大人の林間学校 八ヶ岳

毎年山荘にお誘いくださるrainyさん、いつも笑顔いっぱいで迎えてくれ、ありがとう!

d0023047_1523561.jpgpino先生、matoiさん、azumiさんビーズさんclaudiaさん
皆さんのおかげで、今回も心の残る八ヶ岳になりました。
メグちゃん、今年はご一緒できず残念でしたが、また次回ね!
来年は、時間がなくあきらめた、ここに行きましょね!
[PR]
by chojiiro | 2012-08-23 01:33 | 八ヶ岳 | Trackback(3)