「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ieie club( 3 )

ieie club 10月号

d0023047_20161358.jpg
10月号のインテリアコーディネート術
隔月毎に担当させていただいています。

不動産ブレーン株式会社のクリエティブ・プレス事業部企画「ieie club 」、
8月号担当記事をご覧になった下さった読書の方からの感想を,
メールでお知らせ下さったのですが、「8月号で一番面白かった記事はどれですか?」
のアンケートに対して、「正しい椅子の選び方」とのお答。椅子について、腰痛が気になっていたので、さっそく実行してみます」
と続き、読んで下さっただけでも嬉しいものですが、こうして丁寧に感想を頂けること、
書き手としては何よりだと実感しました。

8月号は「正しい椅子の選び方」として、人間工学から割り出した椅子の寸法の算出法などをご紹介しましたが、腰痛・脚のむくみのある方は特に興味をもって下さったようです。
以前も大学の卒業論文に「人間工学と椅子」を取り上げていらっしゃる
早稲田大学の学生さんから、メールをいただきました。
デザイナー中心かとみえる家具部門ですが、実は人間工学研究者に支えられている分野、しかもデザイナー兼人間工学者の方が多い分野です。
ブログに、この記事をアップした時も、多くの反応や、「椅子の寸法を変えたら腰痛が緩和されたなどのコメントをいただきました。

ブログの検索ワードランキングでも常に「人間工学」「椅子」はベスト5入り、
皆さんきっと、家具の寸法、特に長時間座る「椅子」については興味をお持ちなのでしょう。




10月号には、理想の寝姿勢「快眠のつくり方」、カリモク家具株式会社の記事があり、寝姿勢についての興味深い内容でした。
快適な座具、寝具、体にあった寸法、探してみたいですね。

d0023047_6161622.jpg
現在、ダイニングチェアーが8脚、イームズチェアーとの相性の良い椅子を考えているところです。デザインではイタリア製モダンデザインの「ネットチェアー」が有力ですが、さて、座り心地はどうなのでしょう。寸法からある程度は把握できますが、微妙な角度など、体感してから決めようかと思っているところです。
[PR]
by chojiiro | 2011-09-28 23:38 | ieie club | Trackback

「人間工学  椅子」  ieie club 8月号

d0023047_2293638.jpg


7月20日発行「ieie club」の「インテリアコーディネート術」は、疲れない机と椅子の寸法について
紹介しています。パソコンに向かっていると足が浮腫む、しびれる、肩が凝るなど不快な症状が思いあたる方は、一度適切な寸法を見直してみくださいね。


d0023047_2393388.jpg

お近くの家ステーションの店舗にて上記資料を配布しています。
編集の近藤さん、いつも締め切り日程では、ドキドキさせ、ごめんなさ~い!


■下記、人間工学寸法を参考にしてください。

インテリアコーディネートというと、表面だけのディテール、色などに惑われがちですが、
実は人間工学的なデータ寸法はインテリアを選ぶ上で重要なポイントになっています。
特に長い間PCを使用したり、机に向かう時間の多いかたは、今お使いの机と椅子の寸法をチェックしてみてはいかがでしょう。

d0023047_2295860.jpg


正しい姿勢とは真逆に、なんとも幸せなソファーごろ寝状態で観戦した「ワールドカップ女子サッカー」日本女子の底力に、後半は姿勢を正し身を乗り出して観戦していました。

沢山の力をいただいた気がします。
おめでとう、なでしこジャパン、ありがとう、なでしこジャパン!!
[PR]
by chojiiro | 2011-07-20 18:15 | ieie club | Trackback | Comments(6)

ieie club

d0023047_1892579.jpg
こちらの情報誌に、
4月号から2ヶ月ごと1年間に渡りインテリアコーディネーターとしての記事を掲載していただきます。
全国のイエステーション加盟の不動産会社・建設会社にて配布しています。4月号は20日刊行されました。「インテリアコーディネート術」(色彩効果で涼しい夏準備)
節電が叫ばれる中、色彩効果で効果的な涼しい夏を送るインテリアのポイントをお伝えしています。
心理学的・医学的データに基づいた色とインテリアの提案です。
他に、編集でお世話になった不動産ブレーンバンク株式会社の近藤さんのコラムあり、
女性フォトグラファーyOU(河崎夕子)さんの雰囲気のある素敵なお写真「ニホンのカタチ」2011年春から「大人の女性のためのフォトサロン」の開講されているようです。久しぶりにドキッとした一枚、お写真からカメラマンさんの心が伝わるようです。こちらも興味深い内容です。
またお菓子教室「サロン・シュクレー」を開催していらっしゃるお菓子の先生(イル・プルー、デュプロム取得)の「パリブレスト」のレシピも紹介されています。



d0023047_18264274.jpg

[PR]
by chojiiro | 2011-05-23 18:27 | ieie club | Trackback