<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

10月29日 パン教室

追加教室の1回目。
今回、実験に実験を重ねた新レシピの登場、数日前から配合の最終決定で試作品を焼成、まずは、家族の反応を。その後ご近所辛口ママ友に意見を求め「これ絶品!」のお墨付きを頂き今日に望みました。果たして皆さんお気に召していただけるか、実はかなり緊張・・・・・・です。

d0023047_19563864.jpg

ココア生地、フィリングには生チョコレートとさつま芋の甘煮、今回も巻き巻きです。
d0023047_2010086.jpg

今回もまた美味しいパン作りのポイント、仕込み水の温度の設定の仕方を計算方式を含めご説明しました。
皆さん、捏ね上げ温度はご存知のようですが、どうして捏ね上げ温度を27℃~29℃(パンの種類によって異なる)にするのかという点については不明のようでした。実はこの仕込み水温度は美味しいパンを作る最大のポイントなのですが、どんなパンのレシピ本にも書かれておりません。本が売れる条件はおそらく作り方が簡単なこと。このような公式めいたこと、嫌われるのかもしれません。うううううう~ん、大事なのに・・・といつも叫んでいる私です(爆)
d0023047_2082435.jpg

深夜ニーディング開始した天然酵母生地「ciacolitta」
d0023047_20124769.jpg

今日もいつも同様、フィグのコンフィチュール+クリームチーズ、オリーブオイルこの2バージョンで召し上がっていただきました。

◎グラハムブレッド・ウォールナッツ入り(ニーディングからのレッスン)
◎ココアブレッド・生チョコさつま芋甘煮ロール(一次発酵後の分割・丸め~)
◎天然酵母の生種の起こし方、保存法(実際にデモンストレーションあり)

d0023047_218678.jpg


今回ご参加いただいた皆さんの手馴れた手つきに一安心し、緊張の糸がポッキリ切れました・・・・・。

雑誌・お料理業界で幅広くご活躍されていらっしゃるYさんのご参加、実はお申し込みいただいた1ヶ月以上前から緊張状態が持続、昨日はピークに達しました。皆さんのあたたかいお心、お話、経験豊富なYさんの物腰の柔らかいお話に安心したのか後半はボケボケ・・・(寝不足と言うことでお許しを・・)なるべくお味が分からないような簡単なサラダ・・・あああ・・お恥ずかしいです。。。。。はい、素材重視で味付け不要のサラダ・デザートです(爆)

皆さん、また来月お待ちしております。皆さんとの出会いに感謝しております!



*お知らせ*
先日からのお教室のお問い合わせありがとうございます。
順番でメールを差し上げますのでもう少々お待ち下さい。

[PR]
by chojiiro | 2007-10-29 20:29 | パン教室 | Trackback | Comments(58)

ただ今、準備中!

10月29日、AM2時
天然酵母生地発酵中
d0023047_429151.jpg

       午前2時ニーディング、試食していただくciacolitta生地。

       皆さんお気をつけてお出で下さい、お待ちしております。
[PR]
by chojiiro | 2007-10-29 04:32 | パン教室 | Trackback

栗の焼き菓子とキャラメル入りクッキー

d0023047_4172075.jpg

和栗ペーストとお砂糖の生地の中に栗の渋皮煮と甘露煮が詰まった栗の焼き菓子!
しっとりとして、美味しいこと~。ジム帰りのバタバテの体、おかげで回復しました~。
d0023047_4173994.jpg

キャラメル入りのサクサククッキー、これまたサクサクでカリカリで美味しいこと~~。

日曜日の3時のおやつに娘と争っていただきました!ありがとう!
お菓子のお店できますよ~このお味~。

一緒にお店出します?(爆)
[PR]
by chojiiro | 2007-10-29 04:22 | ありがとう | Trackback

日本画   冬のリビング

依岡慶樹作の日本画「陽」

夕日を浴びた田園風景、広葉樹の葉が落ち、空気は冷えているのだけれど空のこのオレンジ具合に体があたたまるような風景。冬に向けて絵画を差し替えました。
先日までこの場所にはこちらで紹介した「池田満寿夫」さんの「星を掴む女」
d0023047_1922149.jpg

右の観葉植物はシーグレープ、あの38000円は諦めました。お教室にいらっしゃる皆さんから「これはあの38000円の・・・ですか」何度か質問をいただきましたから、もしや?なんて思っていらっしゃる方のために。購入後、新芽が出てきているようです。

◎ユーカリの丸い葉型とこの葉色が好きでリビング飾ってみたり
d0023047_1944487.jpg


◎ベネチアングラスの赤、実際ワイングラスには使用したことがないけれど、これまたにわかフラワーベースとして使ってみると引き締まってアクセントになったようです。
d0023047_1971378.jpg

こちらにもユーカリとあじさいのドライをさしてみました。
季節ごとに絵画や照明器具、小物で変化をつけて楽しんでいるところです。

◎相変わらず、成長著しい「ウンベラータ」そろそろ天井に届きそうな勢いです。
d0023047_19101999.jpg

手作りのインテリアやライフスタイルで絶大な人気を誇る「青柳啓子」さんのリビングにある湾曲したウンベラータに魅せられ枝振りが湾曲したものを選んだのだけれど、場所をとること・・・・。
そんなゆるりんとした♡ の葉型・枝ぶりにも癒されます。

◎忘れていました、玄関には、
13年前に新進の画家さんと義母に紹介され一目で気に入った作品
今や人気の画家さんだとか、、、でも名前が出てきません。
d0023047_20275359.jpg

シャガールのような抽象画、この色合いまさに日本のシャガール。
[PR]
by chojiiro | 2007-10-26 19:14 | 絵画・美術 | Trackback | Comments(34)

美味三昧

過去を遡っての美味しい日々
d0023047_0202595.jpg

(アプリコットとケヴュルツトラミネール)このドット模様の蓋カバーが可愛い~。可愛すぎてまだお味見できていません。白ワインで煮込んであるというこのコンフィチュール、明日こそ厚切りのプルマンブレッドにたっぷりつけていただきます!
d0023047_0153260.jpg

那須の聖母修道院、北海道十勝修道院のトラピストガレット、クッキー各種、娘とのおやつに活躍いたしました。
d0023047_016445.jpg

軽井沢星のやさんの梅干、この可愛い大きさ、赤しその香りお弁当に大活躍中です。
d0023047_0162938.jpg

湯布院のゆずジャム、パンにもアイスクリームと添えて、紅茶に落として、ゆずの香りに癒されます。

こちら鰻三昧させていただきました。白焼きの厚みのある鰻を焼いて一杯目は蒲焼で頂く。二杯目はひつまぶし、三杯目は鰻茶
d0023047_0173796.jpg

新米をお鍋で炊き、炊き立てのご飯といっしょに頂く蒲焼、夫希望によりひつまぶし、さらに鰻茶と、沈黙になる美味しさでした。一ヶ月以上前の記憶なのにその美味しさ鮮明に残っています。こちらもお取り寄せスクラップに保存中。

d0023047_019363.jpg

川上屋さんの栗きんとん。栗は大好物、和三盆の上品なお味です。先日ご近所デパートでお取り扱いがあり、もう一度今年中にいただきたいと思っているところです。

d0023047_049283.jpg

娘がたいそう気に入っているアカシア蜂蜜無塩バター、ほんのりとした甘味のあるバターのお味の蜂蜜、残りわずかになり、こちらさっそくお取り寄せしたみようかと思っています。

皆さん、ありがとうございました!
[PR]
by chojiiro | 2007-10-26 00:52 | ありがとう | Trackback

10月18日パン教室

チクテマフィンを目指して、天然酵母のマフィンを一種類、ドライイーストのイングリッシュマフィン、天然酵母クッペと3つの生地、天然酵母生地は一般に水分量が多いため、丸めに苦戦する姿が見受けられましたが、、この頑張りが後に続くドライイースト生地の丸めでかなり楽になった様子です。
d0023047_1235221.jpg

皆さんかなり丸めがお上手になりました!先日のクラスも4回目にして生地の重心に張り感じる丸めを習得したようです。
d0023047_1235436.jpg

d0023047_12361789.jpg

d0023047_12365168.jpg

イングリッシュマフィンにはとろとろの半熟目玉焼きとペッパーハム、チクテマフィンを目指してマフィンにはciacolitta同様あの食べ方で、イチジクのコンフィチュールとクリームチーズ、もちもちの天然酵母マフィン、チクテ依存しなくても何とか賄えそうです。
天然酵母クッペは蒸気焼成で焼き、皮はパリパリで中がもちもちふかふか噛めば噛むほどに味わい深い味に仕上がりました。

来月はいよいよ、クリスマスのシュトーレン生地パン、パーティ用のパンです。
今回も皆さん遠方から、朝一の新幹線で、またはお仕事の有給をお取りになって、お子様をご主人様に見ていただいて、とありがとうございました。また来月お待ちしております。
[PR]
by chojiiro | 2007-10-22 12:43 | パン教室 | Trackback | Comments(58)

県大会

d0023047_1131367.jpg

千葉県スポーツセンター軟式野球場で行われた県大会初日第3試合、初回から苦戦を強いられ、挽回できないまでに守備が崩れ、守備ミスから点を重ねられること、しばし。5回には6対1。それでも白球を追いかけるナインの姿に涙し、挽回を祈るばかり、冷たい風が吹いていましたが、両手はなぜか汗ばんで熱いくらい。

d0023047_11464780.jpg

攻撃も守備も一枚も上のチーム。初戦からその力の差を見せられ、また目標を新たに次の試合に向けて気持ちを一新にしてくれることと思います。

結局7対1と差を縮めることができずに終了。爽やかな涙が頬をつたうナインの姿に、また涙の応援団。試合終了後、保護者応援団に一列で「ありがとうございました!」この潔い声にまた涙、、、、
勝っても負けても感動できるスポーツっていいものです。学生時代、芸術系・音楽系の部活動しか経験がなく、尚そんなスポーツの感動に耽ってしまいました。

千葉県スポーツセンターは広大な敷地に、陸上トラック、室内体育館、テニスコート、野球場、軟式野球場、、、国道16号線の幹線沿いにありますが、緑豊かな環境です。落葉樹も来春にむけて、最後の一頑張りを見せているようです。
d0023047_11392750.jpg

[PR]
by chojiiro | 2007-10-22 11:46 | ファミリー | Trackback | Comments(16)

10月15日パン教室

d0023047_19172723.jpg

深夜生地を仕込んでおいたのは、白フィグ・ウォールナッツ入り天然酵母ライ麦ブレッド。
室温25度で一次発酵8時間、10時スタートのお教室に合わせるには逆算して午前2時のニーディング開始、ホシノ天然酵母の麹の香りがキッチンに広がる深夜。

娘達の幼稚園時代からのお付き合いのママ友、ママ友口コミで集まった長年何かとお世話になっています(爆)クラス。8年のお付き合いが続いています。
皆さん手馴れたもので、丸めも成型も年季が入っています。
今回お仕事の都合で残念ながらお休みだったjasちゃん、手を捻挫してしまった憧れの
元CA、Kさん、来月はクリスマス気分一杯のパンを企画しますね。

d0023047_19303771.jpg

焼きたての熱々を無理やりカットしたせいか断面がつぶれてしまいました。今豊富に出回っているさつま芋をマッシュし、グラニュー糖、シナモン、ブランデー、バターでペースト状にしてフィリングした生地を張らせながら巻き、2本の紐をツイストして成型した黒糖さつま芋ブレッド。

d0023047_1936714.jpg

d0023047_19375834.jpg

キャンドルスタンドの窪みを利用した、わかフラワーベースには、先日頂戴した金木犀の葉と自家製草花をこじんまりと。にわかフラワーベースもなかなか使える!!


8時間と長時間発酵させて天然酵母生地はかめばかむほど味わい深いと、皆さんからの熱いお声を頂戴し、来月のクリスマスにもホシノ天然酵母取り入れていきたいと思っています。
[PR]
by chojiiro | 2007-10-15 20:08 | パン教室 | Trackback | Comments(52)

秋のメニュー

10月中旬、来月はフレンチのお料理教室の中でも一番に時間・技・を見せるクリスマス料理、そんなこともありNoe先生、今月は簡単お料理レシピを準備して下さいました。簡単と言っても、、、、お味は本格派です。
d0023047_745578.jpg

前菜は、鴨の燻製、バイオレッドマスタード添え
d0023047_7483584.jpg

鴨の燻製に添えたフランス産のぶどうで漬けたマスタードがお肉の味を引き立て、きのこのソテー、カマンベールチーズのグリル、蜂蜜胡桃と供にこの頂き方、早速復習!!!
d0023047_748130.jpg

梨のサラダ、胡桃ドレッシング
白身魚のグラチネ仕立て、シャンパーニュ風
レモンケーキ

*復習編*
Noe先生の簡単=私にとっての上級編ですが、今回はまだ諦めモードレシピには至らず、週末の土曜日復習を兼ねてこのままお夕飯にしてみました。

d0023047_7573812.jpg

d0023047_7575620.jpg


今回も手順を思い出しながら試したものの、途中で細かいところが分らなくなり試行錯誤、、、、Noe先生、来月質問させていただきます!
先日頂戴したZopfのパンにカマンベール、シャキシャキの梨の爽やかな風味のサラダ、きのこが秋を思い出させてくれます。
中でもグラチネ仕立て、鯛からの旨みが凝縮されたソース、夫は残らず頂いていました。

今朝、パン教室の準備で午前3時まで起きていたせいか、頭がまだボーとしています。
今日は長年おつきあいいただいているママ友ベテランクラス、天然酵母の生地が発酵中ですよ~。本日もよろしくお願いしますね。

お料理を習うことで習う側にたった教え方も学べ、お料理の手順、美味しさだけではなく、Noe先生のように心からあたたかいお教室、これを少しでも実践できるようにと毎回励まされるます。
[PR]
by chojiiro | 2007-10-15 08:13 | お料理教室 | Trackback | Comments(26)

10月11日 パン教室

5月スタートした千葉在住エキサイトdeクラスの4回目、今まで手こずっていた丸めが今日は見事な出来でした。生地を張らせる感覚が身についてきたようです。

d0023047_2051238.jpg

お庭の金木犀を抱えて持ってきていただいたおかげで、いつになく香り豊か、秋景色の食卓になりました。
クリームチーズ、プロセスチーズをパン生地に練りこんだフロマージュ、トッピングにはエダムチーズ、粗挽き胡椒、バターをクープに入れ焼成、キメの細かい、ピリリとアクセントの効いたお味です。
昨日のシナモンロールの中級遍としてフィリングにりんごのキャラメリゼを巻き込んでいき、花形にカットしたアップルリング。りんごは適度な酸味の紅玉を使用しました。

10月とはいえ、まだまだ室温が高く水温の設定には気をつけなくてはいけません。今日の温度で、水道水のままでは水温が高すぎます。
1回目に水温算定式なる公式を講義し、毎回これだけは口うるさく言っている分野、パン作り=理科・算数分野、配合量もパーセンテージ計算、こんなところも以外と好きなのかも


d0023047_20141281.jpg


    11月はクリスマスのリースパン、、、シュトーレンを企画しております。
[PR]
by chojiiro | 2007-10-11 20:12 | パン教室 | Trackback | Comments(51)