<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

English Afternoon Tea

d0023047_1433975.jpg


2月最終日週末クラスは「English Afternoon Tea」
天然酵母スコーンとプルマンブレッドで作るサンドイッチ
ロイヤルミルクティー


今回のアシスタントは、この方
コーヒー党の私は、どうもおいしい紅茶が淹れられず、
目下、紅茶を勉強中のみーやさんにお願いしました。



d0023047_1515833.jpg


毎回、皆さんが感動してくださいます天然酵母スコーン、
クロテッドクリーム、バラのジャム、メープルシロップを添えて、
酵母の香りがまたおいしさを倍増させ、高温で焼成したカリカリ感と反した中のしっとり具合。






d0023047_1551410.jpg






マリアージュフレールで購入されたという、紅茶用のポットを持参して下さいました。
色といい、質感といい、なんと美しいこと!こちらのポットではファーストフラッシュのダージリンを淹れてくださいました。
優雅な週末の午後です。

d0023047_1565894.jpg




d0023047_244783.jpg


この日は、嬉しいお知らせもありました。
生徒さんのお一人のご結婚ご報告。
嫁ぎ先が名古屋となり、4月の教室でしばらくお会いできないかと思いますが、
また是非、遊びがてらお出で下さい。




*生徒さんへ
English Afternoon Teaクラスは、リクエストにより、次回は4月23日(金)に行う予定です。
既にお問い合わせいただきました皆さん、日程が合うようであれば、お申し込みをメールにてお願いいたします。


*週末クラス ウエイティング登録をいただいておりました皆さんへ
8ヶ月ぶりの週末新規クラスのお知らせをメールにて送付しました。
ご確認いただけますと助かります。
[PR]
by chojiiro | 2010-02-28 11:00 | パン教室 | Trackback(1) | Comments(8)

2月最終週  月・水・金クラス

d0023047_1171416.jpg

d0023047_1172510.jpg



月曜日、水曜日、レギュラークラス
スリム食パン、ストロベリーヒル、
金曜日、上記2種に加え、紅茶のカンパーニュと3種レッスン。


紅茶の茶葉をフィリングに加えるホシノ天然酵母生地。
スライスし、トッピングはクリームチーズ、王林りんごスライスにメープルシロップをかけて、先日までは、ラフランス。この組み合わせ、一口頬張ると、にやけます!
今回の王林のシャキシャキ感もなかなかかと。




d0023047_1274012.jpg




いつもの2種レッスンに加え1種増えることで、頭は常にどの種類が今どんな状態かを把握、タイムテーブルを組み立て、常に3種工程が重ならないように細心の注意。
2月はこの特別レッスンや、レギュラークラスでの前日準備の食パン(切り剥くため)を、忘れないようにと、常に緊張状態でしたので、27日の週末クラスが終了し、ほっとしているところです。
多くの生徒さんから、復習画像、質問、食パンをお気に召していただいた旨の
お知らせをいただき、先日までの緊張感から一転、爽快な日曜日が迎えられそうです。



今月は新規クラスで新しい出会いを多数いただきました。
月に数回とご参加いただいたり、
貴重な休日を利用してご参加いただいたり、育児の合間だったり、お忙しい中皆さんいつもありがとうございます!
[PR]
by chojiiro | 2010-02-28 01:26 | パン教室 | Trackback

雛前菜の膳

d0023047_23364475.jpg


2月のhikaru先生のクラスです。

季節の設えはお雛様です。
桃の節句物語が展開されているようなタイムトリップ感、しばし現実逃避、優雅な一時に酔いしれてしまいそうです。





d0023047_23492599.jpg


More
[PR]
by chojiiro | 2010-02-26 23:36 | お料理教室 | Trackback(1)

木曜日・金曜日・土曜日クラス

d0023047_23485280.jpg



画像の取り込み作業中、木曜日の新規クラス、金曜日クラスの画像を誤って削除してしまいました。




d0023047_23492631.jpg



木曜日は早朝から降りしきる雪、今日からスタートされる皆さんをお迎えするに、この天気とは!
教室開始時間頃には、雪も止み、この日お迎えする皆さんも無事到着され、一安心です。
足元の悪い中、ありがうございます!
2月3回目の新規クラスです。


2年前から温めていただいていた教室への参加が、今日叶いました!
なんて、嬉しい言葉を頂きますと、ただただ感激してしまいます。
数年前はお仕事、子育てと、諸事情で教室参加を飽きらめておられた方々が、
クリアーな状態になってから、お問い合わせいただき、こうしたご縁を頂きました。
私以上に、今までのブログ記事を熟知されておいでの方もいらしたりと、
ネットワーク社会のご縁にこの数年は助けられてきた教室です。
新規クラスの皆さんと接した2月3回を終え、1回の出会いを大事にしていこうと、
改めて考えさせられました。
皆さん、ありがとうございました。
また、3回のアシスタントも回を増すごとに機敏にこなしていただいたこと、感謝しています。


次回の新規クラス開講は未定ではありますが、「待たせていただきます」と熱心なウェイティング登録のメールも頂いており、いつかご縁がありますことに、私こそ楽しみにさせていただいているところです。




上記りぼんを解きますと、
d0023047_23514011.jpg



金曜日は、7名と大勢のクラス
私は大の珈琲好きですが、この日はやはり食への拘りがただならぬ方もお出でで!
好きな珈琲豆を求めて海外に買い付けに出かける(お仕事ではなく、ご自分で楽しむために・・)とのことを前回伺っていたのですが、その貴重な豆を頂戴いたしました。
教室で、生徒さんに淹れているコーヒーは「さかもとこーひー」さんの豆。
この珈琲を召し上がって一言。
「先生は珈琲お好きなのですか?」
「はい!大好きよ」
私一押しの珈琲と似ているとのこと、まだ開封していませんが、どんなお味なのか楽しみです。
やはりフレンチプレス式で淹れているとか。
そんなご縁もあり、昨日は教室後、「さかもとこーひー」さんへご案内させていただきました。

教室後のふれあいも、私にとっては貴重なお時間です。



d0023047_024923.jpg




週末クラス、今日はあたたかな陽気が戻ってきました。
振り替えや、今月2回目、といつもの週末クラスとは違った顔ぶれもあり、また新鮮な空気が流れていました。
画像はないのですが、スリムプルマンはサンドイッチももちろん、美味しいのですが、
実は提案している食べ方が生徒さんには大好評です。


今日もほとんど食べ尽くしましたね!!


週末クラスには飛行機で一っ飛びされてお出での方もおり、そのエネルギーと見合う指導、内容を心がけてはおりますが、何よりも数ある教室の中からお選びいただいたことに、ただただ、あり難いことだと、感謝しています。


翌日教室がある日は熟睡しているようで、そうではなく・・・。
生地の仕込み忘れてびっくりし、飛び起きた夢をよくみます。
潜在意識の中に必ず教室があるようです。


今日は久しぶりに熟睡できそうです!
[PR]
by chojiiro | 2010-02-20 23:59 | パン教室 | Trackback

水曜日はリクエストクラス

d0023047_20305516.jpg





天然酵母スコーンは、教室でも大人気メニューです。
今日はキャンセルの方が2名いらっしゃいましたので、少人数で、ある意味プライベートレッスン。
土曜日まで続くレッスンですので、こんなのんびりした日があってもいいのかなと。
ただ、教室運営としては、大所帯になりつつあり、急なキャンセルなどの規約もそろそろ作らなくてはと、思うこともあり・・・。)

今日は生徒さんに教えるというよりも、一緒に作りましょう!そんなお友達感覚、これもなかなか楽しい!





2009スペシャルバゲットもリクエストから。

d0023047_20374666.jpg




ワインを仕込み水に、たっぷりのナッツ類、ドライマンゴー、ドライクランベリーがきいた、ワインに添えたいパンをイメージしています。



友人とおしゃべりしながら、ランチ時間を楽しむがごとく、時間が流れていきます。

今日は私のお買い物がてら駅まで車でお送りしようかと・・・途中、
「先生、この近くに・・・・○○なお店があるのですが・・・」
「あ!ここでしょう!」と行き先を駅からこちらへ。

あいにく、今日は定休日。駅までの道すがらに、お気に入りお花屋さんも
「こちらよ~」と。


また、ドライブがてら、いまで屋さんご案内しますね!
こちらも、ご近所、お気に入り店の一つです。

天然酵母スコーンレッスンリクエスト
[PR]
by chojiiro | 2010-02-17 20:44 | パン教室 | Trackback

火曜日はご近所ママ友クラス

d0023047_20144797.jpg


徒歩数分という圏内、近いにも関わらず、皆さんお忙しく、なかなか出会う機会がないのが現状、月に1回は必ず皆さんの笑顔に会えると思うと嬉しいものです。(たまには、ご近所スーパー、ジムで顔をあわせることもあり。)


先月の話題の続きからだったり、町内情報、お店情報など、実は私、町の情報には疎く、この場が仕入れ先であったり、今回はバンクーバーオリンピックの話題も満載。



d0023047_20224427.jpg


受験真っ只中のママもおりますが、あえてそんな話も出ず、この感じがそれぞれの優しさなのかな、、と。でも、、、みんな応援しています。



ほっとする一日、本当に・・・長いお付き合いありがとう~♪
寛ぎ過ぎて画像も少なめ、、、ストロベリーヒルの写真も撮り忘れていました。
[PR]
by chojiiro | 2010-02-17 20:26 | パン教室 | Trackback

如月のおもてなし

d0023047_1754432.jpg


Noe先生のお料理教室、季節の食材溢れる食卓です。


Ⅰカクテル「金柑ジンジャー」



Ⅱオードブル3種
    春菊のポタージュ

d0023047_1756584.jpg



金柑のディップ

d0023047_17573150.jpg



わかさぎの和風エスカベージュ

d0023047_1758755.jpg



Ⅲフランスパン

d0023047_17584087.jpg



Ⅳ大根のサラダ

d0023047_1759940.jpg



Ⅴ豚ロースのグリエ、香草風味

d0023047_180918.jpg

d0023047_1801960.jpg




Ⅵ苺のマリネ、フルーツビネガー風味

d0023047_1811457.jpg



Ⅵ珈琲or 紅茶




今回のメインはイベリコ豚のグリエ、厚みのある豚肉のアロゼ~ルポゼ方法、エスカルゴバターをのせてのグリエ方法、きめ細かい時間の推移での調理法、これがおいしさの秘密のようですが、一口頂いた瞬間「おいしい~」と一人かみ締めておりましたところ、あちらこちらからも、同じような反応が聞こえてきます。
ガルニチュールの蓮根・牛蒡のしゃっきりとした揚げ感、見るも美しく、本しめじ・菜の花・こごみも早春を演出しています。添えられるガルニチュールも一つ一つ丁寧な調理法、この一手間が美しいお皿を作り上げているようです。

金柑一つとっても、細かなナイフ使い、カクテル用とディップ用に分けて。
春菊の香りがほのかに漂うポタージュ、Noe先生のポタージュ・スープ類は、三ツ星レストラン並みのお味、毎回驚嘆です!そして自宅でもこの時期はよく作っていますので、ポタージュの流れはレシピを見なくても大方把握できるようになってきました。

エスカベージュといいますと、大概は冷たいマリネですが、今回はほっとするような温かなものをとの構想で、完成したとか。冷たい雨の中、まさに、ほっとするようなお味付けでした。

大根サラダは,Noe先生行きつけのお店からヒントを頂いたとか。ホタテの遣い方が・・なるほど!!大根のシャキシャキ感の出し方もまたご指導いただき、こんなちょっとしたヒントから、豊かな食卓が生まれてくるのかと実感しました。大根のアリュメットがまた美しく、先生目指して日頃丁寧にと心がけているもの、なかなかこの仕上がりにはならず・・・。

デセールはマリネした苺に3工程で仕上げたソースを絡ませて、これが大人のお味といいますか、ああ!フレンチ!という仕上がりに。


毎回Noe先生マジックにほろ酔い加減な数時間、豊かな気持ちになる瞬間です。
季節の食材をどう生かしたらいいのか、その見せ方まで、毎回唸らずにはいられない構成に、Noe先生が「月の前半はレシピ作りの毎日・・・」とおっしゃっておられた言葉がすっーと入ってきます。

プロフェッショナルな先生の姿勢が充分に伝わるレシピは何よりの宝物です。分野は違えど、そのお気持ちを持っていこうと、励まされるようです。

Noe先生、ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。
来月は・・と、今から楽しみにしております。



Noe先生にプレゼント♪

d0023047_18305030.jpg

[PR]
by chojiiro | 2010-02-16 18:01 | お料理教室 | Trackback

週末クラス  バレンタイン前日では

d0023047_23133598.jpg



イルプルーで2年間、お菓子を習っていらした生徒さんが「先生、チョコレート作りました」と。
箱を開けてびっくりです!
美しい仕上がりに、一瞬、手が止まってしまいました。
「手作りでしたね!!」と、もう一度お尋ねしたほどです。



d0023047_2316259.jpg




4日間かけて完成されたというのが納得なのは、何層にも香るお味の組み立て。
その上、アート!
この日参加の生徒さんも、皆さんそうお思いになったのではないでしょうか。
デセールとして、コーヒーと共に皆さんといただきました。




d0023047_2320664.jpg




一粒で幸せになれるお味とはこのことです。






週末クラス、いつも熱心な眼差しがズシズシと刺さってくるほどです。

d0023047_23234086.jpg






翌日には、早速復習されましたとの、画像付メールも頂戴しました。
皆さんの手つきが、このところ急上昇気味に上達しています!


今日は冷たい雨、自家用にと、やや水温を上げ気味にしましたら、成型のやりにくい生地ができてしまいました。そんな時はやはり仕上げ発酵も綺麗に上がりません。
やはり温度計は手放せません。
不思議なものです、つくづく生き物相手と痛感です!
[PR]
by chojiiro | 2010-02-16 06:52 | パン教室 | Trackback

皆さんの明日へ乾杯!

d0023047_17445298.jpg




d0023047_18455381.jpg





教室を通じ、皆さんの人生の機微に触れることが度々あります。
ご結婚、ご出産、ご病気、転職、退職、旅立ち・・などなど。

教室を公開教室とした当初からご参加下さったMさんが、3月末にお引越しすることになりました。
人一倍頑張り屋さんで前向き、千葉クラスの中でも一番お若いにも関わらず一番のしっかり者と全員が認めるほど。3人のお子さんがおいでですが、一番下のKちゃんは生後6ヶ月の頃から、教室に参加していました。お子様連れを他の方々も温かい目で見てくださっておりました。Kちゃんの成長は私達の楽しみでもあったほどです。
このところは幼児教室にお預けでしたから、先日のコラボレッスン時に久しぶりに再会、すっかり幼児期を卒業したお顔で、おしゃべりも上手!!女の子らしいポーズがまた愛らしくて皆さんのアイドルといったところです。

人一倍涙もろい、Cさんはワザと終始テンションを高く保っていたような・・。
実はみんな淋しいのです。

乾杯!
[PR]
by chojiiro | 2010-02-13 18:27 | 日々 | Trackback | Comments(24)

水曜日は新規クラス2

d0023047_17242526.jpg


今月2回目の新規クラスです。
ほとんどの皆さんがパン作り初心者です。必要な道具、材料、パン作りのプロセスからポイント、仕込み水温度設定法、捏ね上げ温度とは・・・と、これを押させますと美味しいパンが焼けます!という項目を追って説明、生地のニーディング方法は、手捏ね法、ニーダー法と2種を順番にデモンストレーション。分割から皆さんに実践していただきました。

d0023047_17292897.jpg


初回は5時間ほどかけての教室、きっとお疲れではないかと毎回心配しておりますが、ご参加下さった方から頂戴しますメール文章に、爽快な気持ちにさせていただくことが多々あります。ありがとうございます。
皆さんが喜んで下さる思いが、明日へのバネを作ってくれるようです。


経験からも、パン作りには失敗がつき物ですが、失敗!と結果ばかり追い求めるのではなく、どうしてそうなったのかの原因を把握することが上達への一歩かと思います。
そんな時は是非遠慮なくご質問を!
パン作りは、温度、湿度、時間、計量、このひとつでもいい加減ですと、美味しいパンは焼けないものです。基本的にライフスタイル一般には極めてアバウトな私も、パン作りだけは、いつも緊張のしっぱなしです。そんな緊張感から焼けたパンは愛おしいものです。



また、来月もお待ちしております!
[PR]
by chojiiro | 2010-02-13 17:38 | パン教室 | Trackback