ショールームライティングプラン

d0023047_1658596.jpg

会社の支店が5月半ばオープンすることになりました。1階~2階はオフィス・打合せ室、3階はショールーム。既存のビルを大幅にリニューアルしたため、配線計画も大幅に変更しなくてはなりません。照明の配線はオフィスの場合天井から線を圧着して送り配線している場合が多いようです。これには、問題もあり、分電盤を何箇所かに分け起動電量が20Aから30Aの場合、照明のワット数計算が楽にいきますが、蛍光灯オンリーのオフィスであると分電盤一つで20Aになっている場合(ワンフロアー)があります。このビルも例外なくそのケースでした。このため天井を開け配線を何回路かに分ける作業から始めます。30Aですと、その1.5倍のワット数までの照明器具が付けられる容量になります。
d0023047_1705821.jpg

こうしないと、展示物(システムキッチン・衛生設備機器・外壁材・屋根材・模型・カーテン)など
を引き立たせるライティングプランが実現しません。

ハロゲンランプ・クリプトン・蛍光ランプのスポットをライティングレールに組み合せて配置し、配光曲線を考慮にいれてプランします。
今日はライティングレールの位置の打合せと工事に立合ってきました。

配線の職人さんの仕事には憧れます。現場に立つと大工さんにも憧れます。

どう頑張ってもあの仕事はこなせるワケもなく(電気工事士の資格が必要)、いつも頭が下がります。どんな無理難題もきちんと形にして返してくれます。
本当にいつも頼りになります、頼りにしてます。ありがとうございます!!!!
d0023047_17122081.jpg

という、私は家の中で(普通の家庭ではお父さんがやる仕事を)電動ドリル片手に何でもこなしてしまいますが、、職人さんにはほど遠~~いのでありました。  
[PR]
# by chojiiro | 2005-04-18 22:17 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

神か仏か?  

仏様考
4月16日は実家の祖母の35日法要、自宅から車で2時間は掛かるので早めに出発、かなり渋滞している。11時までに到着したいが、間に合わないか?なんとか時間内に到着。11時からお寺さん(真言宗)のお経が始まった。

15分経過・・・お経がまだまだ・・・30分経過・・・お経が・・・足が・・・痺れる~~お焼香が回ってきた。もうそろそろかな。ところが、ここからなんと30分また、延々と・・・。足の痺れは限界を超えている。子供たちもじっと頑張っていた。大人の方がざわざわし始めた。葬儀より長いお経だ。神様助けて~仏様が長いんです(仏様が長いわけも泣く僧侶様のお経が長いのだ)

***
        真言宗(しんごんしゅう)の根本経典(こんぽんきょうてん)は、『大日経(だいにちきょう)』『金剛頂経(こんごうちょうぎょう)』です。法要(ほうよう)の中で唱えられる主なお経は『般若理趣経(はんにゃりしゅきょう)』『般若心経(はんにゃしんぎょう)』『観音経(かんのんぎょう)』などです。さらに特徴として『光明真言(こうみょうしんごん)』に代表される真言や陀羅尼(だらに)を唱えます。また経文(きょうもん)に節(ふし)をつけて唱える「声明(しょうみょう)」は広く知られています。また、お経のほかにも『ご詠歌(えいか)・和讃(わさん)』をお唱えすることがあります
                  ***(真言宗豊山派より)


ようやく終了、時計を見る・・12時過ぎていた。
  この我慢も祖母の供養になれば何でもないことだ。

私は「おばあちゃん子」だった。母が仕事を持っていたため、1日のほとんどを祖母と過ごしていた。大好きであったおばあちゃん。1年前から寝たっきりの病床生活であった。

3月のお彼岸に実家に行き祖母の顔を見て長女の卒業の報告、話したいことも沢山あった。そのつもりで仕事も打合せの予定を入れず、お休みできる状態にしていた。


3月の半ば母から電話「おばあちゃんがね、意識がない・・・・」と。

早く駆けつけたかったが、打合せやら3月完工がかなりあり仕事を休める状況ではない。
こんなとき、仕事を持っていることに「う~・・・・・」とはがゆくなる。
(二十日に行くね・もう少し頑張って)
長女の卒業式も無事終わった翌日、母から電話「おばあちゃんが・・・・」
間に合わなかった。
祖母は孫の卒業を待ってくれたように逝ってしまった。

仕事もお休みの予定を入れていた3月20日が葬儀になった。まるで私の予定も考えてくれたように逝ってしまった。

思い出してしまう。一緒に泣いたり笑ったりした日々を。

88歳だった。「おばあちゃん、ありがとう。いつまでも私の中に生きているからね」涙が止まらなかった。

お経ぐらい我慢しなくてはね。

神様考
「地鎮祭」・・・仕事柄よく立ち合せて頂くことがある。
      
        *** 土地の神様に...
最古の記録は日本書紀に持統天皇五年(西暦691年)とあります。土地の悪霊を祓い、神々を鎮めご加護によって工事の安全と無事な完成をお祈りするお祭りです。いわば神様へのご報告とご許可を頂く最も重要なお祭りとも言えましょう    ***


神主さんによって異なるがほぼ30分間の祈祷。真夏・真冬・強風・悪天候でも決行することが多い。それでも、30分と思えば頑張れる。お施主さんにとっては大事な式であり、こちらも常に同じ気持ちで出席させて頂くように努めている。

「神様!仏様!おばあちゃんを守ってあげてください!」「おばちゃん、3年前先に旅立ったおじいちゃんに会えた?」
[PR]
# by chojiiro | 2005-04-17 01:46 | ファミリー | Trackback | Comments(2)

新商品展示会  

4月以降住宅設備メーカー各社・照明メーカー・建材メーカ・ファブリックメーカ各社新商品の展示会が予定されている。今日は設備メーカーの展示会に行ってきました。

d0023047_1541391.jpg
便器がますます進化してます。音楽も流れるんです!SDカードを便器の側面に差込OK!
カノンが流れてました。♪タタラ・タタラ・タラタラ♪優雅なトイレタイムになりそうですね。ただこの商品はグレードの高い商品にしか付いておりません。ま・便器から音が流れる必要性もなく、メーカー各社さんのアイディア合戦のようにも感じます。他メーカーにはない商品が目玉・・・・
便器の淵の溝が薄くなりお掃除が簡単になりましたよ!Tメーカさんにはまだないようですよ。水の流れ方もトルネード流とか?(縁からラセンを描くように流れます)
        d0023047_2110413.jpg
       d0023047_21115529.jpg
d0023047_211335100.jpg

この流れ方です!


   


便器の中に「ほのかライト」が付いている商品ご存知ですか?いったい何を照らすのでしょう?
前々から疑問点でしたが、質問するにも気が引けまだ不明のままです。
どなたがご存知では・・・おしえてください。
[PR]
# by chojiiro | 2005-04-15 21:23 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

パン教室  By JAPAN HOME BAKING SCHOOL

パン教室風景 ( 休日に自宅で開いておりましたが今お休み中)
d0023047_1531816.jpg

d0023047_15313674.jpgd0023047_15374420.jpg
焼成が終了するとテーブルセッティングをし、「いただきま~す」(しあわせな時間です)



再スタートのリクエストが入りました。6月22日から再スタートできるよう準備してます。
[PR]
# by chojiiro | 2005-04-15 15:46 | パン教室 | Trackback | Comments(2)

*自己紹介

Baking Studio Grano Di Ciaco 主宰
 佐川 久子
   大学の建築系住居学科を卒業後、設計事務所勤務、
      長女出産後からインテリアコーディーネーターとして住宅メーカーに勤務
      2006年フリーのインテリアコーディネーターとなる。友人に教えていた
      パン作りをブログにご紹介したところ、全国からお問い合わせがくるようになり、
      「Baking Studio Grano Di Ciaco」を立ち上げ、現在に至る。
     
     
     
                                              
d0023047_17151961.jpg

[PR]
# by chojiiro | 2005-04-14 17:55 | Trackback