タグ:餅 ( 1 ) タグの人気記事

手作り  つぶ餡  餅

お正月のお餅は、もち米を薪で焚いて蒸篭で蒸し、餅つき機でついた母手作りの伸餅。記憶がある幼少期から、正確にいうと、生まれてから手作り餅かと。
伸して切るまでがまた一仕事のようです。
d0023047_17222233.jpg

毎年12月28日~29日の頃をこの準備に当てているようです。幼少期の記憶を辿ってみるとその光景が鮮明に思い出されます。毎年同じような光景、庭の片隅での作業、霜、煙、蒸篭、煙の匂い、今は亡き祖父・祖母・曾祖母、
家族分以外に、叔母家族分、夫実家分、我が家分、その他にも母の餅を楽しみに待っている母兄弟家族分と一体何家族分になるのだろう。

つきたてのお餅を、母特製つぶ餡+きな粉、でいただく。
それが子供の頃の年末のご馳走でした。

これまたお土産に貰ってきた母特製つぶ餡に黒豆きな粉、餅は半分にカットしてから網で焼く

d0023047_17132778.jpg


霞ヶ浦の豊かな水源、肥沃な地で生育された米、野菜は確かに美味、その土地を離れて初めて気が付くとは・・・。そんな土地で収穫されたもち米100%使用、保存料など一切使わないお餅のお味はそれはそれは美味、今年も冷蔵庫に冷凍庫に沢山貯蔵。

家族一押しの定番は、やはりお醤油海苔巻き
d0023047_1720549.jpg

これに幅広な海苔をぐるりと包んで
d0023047_17161126.jpg


昨日はつぶ餡でお汁粉に、当分お餅はおやつ兼食事にしばし登場予定。

ここ数年は同居している妹夫婦がその手伝い要員として駆り出されているようですが、もうそろそろ我が家も加わらないと・・・。ただ食いはいけませんね。



・・・・生徒さんへお知らせ・・・・

1月13日のイングリッシュアフタヌーンレッスン(天然酵母スコーン、サンドイッチ)時もまた、
さかもとコーヒーのオーナーさかもとさんによる、美味しい紅茶の入れ方教室あり、
さかもとさんはかつて紅茶専門喫茶やコーヒー喫茶店をなさっておりました。
現在はコーヒー好きの方の間では全国区になっているコーヒーの焙煎が主なお店のオーナーです。お店に伺うと試飲させていただけますよ。

もちろん23日のイングリッシュアフタヌーンレッスンでも同様な内容で、さかもとさんの講習があります。

楽しみになさってくださいね。

1月13日であればあと二名お受けできます。今回は大好評につき定員を少しオーバーしての募集になりました。
1月23日は締め切らせていただきます。
[PR]
by chojiiro | 2009-01-07 18:33 | 手作り | Trackback