タグ:5.1チャンネル ( 1 ) タグの人気記事

インテリアトレンドショー   まだまだ・・・・・まだ

デジタル放送時代へ突入し、何が変わるのか!
建築においては、ホームシアター設備が最近特に注目されています。
d0023047_10532954.jpg

d0023047_10541717.jpg


スピーカーシステムにおいては、5.1chサラウンドが注目を浴びています。このシステムでは6つのスピーカーが使われます。聴取者の正面、右前方、左前方、右後方、左後方、低音出力用サブウーファースピーカー(通常は正面に配置)の6つ。サブウーファースピーカーは出力できる音域が限られているため、0.1chとカウントされています。これが良く耳に知る5.1チャンネルシステム。ステレオ出力よりもはるかに立体的で臨場感のある音響環境が実現できます。

d0023047_10544512.jpg

d0023047_10554746.jpg


問題なのがスピーカーの存在感が大きいこと、できるだけインテリアに溶け込むように昨今は女性の意見が取り入れられるようになってきました。そういえば、我が家にもBossの巨大なスピーカーやら夫所有のアンプやら機械物がクローゼットに・・・。以前のものは存在感ありすぎましたものね・・・・・。(けして、、、私がクローゼットに追いやった訳ではありません・・・・)(爆)

液晶TV我が家はシャープのAQUOSが2台、1台はリビング用、もう1台はキッチン用の小型、薄型といえど大きさではかなりの幅があり場所をとります。今そんな悩みを解消する後付けの金具が準備されました。(建物の構造によっては出来ない場合もあります)

d0023047_11211194.jpg

d0023047_1123820.jpg

壁にかけると、床部分が有効に使えますね。
[PR]
by chojiiro | 2008-01-15 16:05 | インテリア講座 | Trackback