「ほっ」と。キャンペーン

タグ:Baking studio Grano Di Ciaco ( 189 ) タグの人気記事

Baking Stuido Grano Di Caico×ミレユンヌ 2016年イベント

Baking Studio Grano Di Ciacoのプルマン・ホットドックパン・栗粉バゲットと
ミレユンヌユイルの各種アイテムでサンドイッチバスケットを作りスタイリングする会」

d0023047_18185254.jpg


窓から東京タワーが臨める東麻布のキッチンスタジオにて
今や伊勢丹新宿店にも定期出店し、12月は三越銀座店・新宿伊勢丹でのイベントも予定され
フランス発信食品界の中でも飛躍を続けているミレユンヌユイル。
品質と美味しさが大好評なミレユンヌユイル日本総代理店代表 堀容子さんから光栄にも
毎年イベントのオファーをいただき今回が第4回目となりました。
今回は美味しく美しいサンドイッチの作り方とスタイリングについて熱く語らせていただきました(笑)

d0023047_18241479.jpg


■皆大好きな卵サンド
■季節の野菜とチーズのオムレツ・紫キャベツ・人参のシトロンラぺのサンド
■アボカトと丸ごとゆで卵のオムレツ・ハーブクリームソース
■マッシュポテトとグリーンオリーブのタプナード・小さいイワシのオリーブオイル漬け
■栗粉のバゲットのタルティーヌ・ブリーチーズ・りんご・地中海の花々のハチミツ
■ピンチョス(ピクルス・イタリアンサラミ・フレッシュクランベリー・燻製した小さいサバのオリーブオイル漬け

■ワイン
■ソフトドリンク
■紅茶
■ショコラ

d0023047_18333146.jpg


ミレユンヌユイル社の各種アイテムの美味しさにひたすら惚れ込み
レッスンでも頻繁にしているせいか、生徒さんにも大好評です。
今回は初めてご一緒させていただく方も半数ほどおいででしたが、
Baking Studio Grano Di Ciacoのパンとミレユンヌのマリアージュに
皆さんから嬉しいお声を多数いただきました。

ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。また何かの機会にぜひご一緒してくださいね。
ミレユンヌユイルの堀容子さん、やすこさん、
Baking Studio Grano Di Ciacoの最強なアシスタントのさつきちゃん、ようこさん、
今回もしっかり支えていただきました。いつもありがとうございます!!


ミレユンヌの「ドライトマトクリーム」はケチャップにほんの少し加えるだけでオムレツのお味を
引きしめますし、コクも出ます。
ハムなどのサンドイッチには「タイム&ガーリックマスタード」が不可欠なほどに美味
燻製のサバ・小さいイワシのオリーブオイル漬けはこれからクリスマス・年末・新年を
迎えるにあたって使いたいアイテム!サンドイッチにピンチョスに、もちろんそのままでも充分なごちそう!
チーズにはぜひ「地中海の花々のはちみつ」を合わせていただきたい!
今やこれを超えるはちみつは無いです!

パン好きの方には「早摘みのオリーブオイル」
バゲットにつけて召しあがってみてください!
我が家では、早摘みオリーブオイル・シトロンオイルは欠かすことのないオイルで
サラダにお料理に毎日のように使っています。

12月7日~は銀座三越店にて大人気パンのお店ツオップとのギフト商品も準備されるとか!
翌週は洋菓子界の第一人者「加藤千恵」先生のマフィンと!

美味しいもの大好きな方、ぜひチェックしてくださいね。




d0023047_1854984.png

[PR]
by chojiiro | 2016-11-16 18:48 | イベント

真夏のクリスマス Baking Studio Grano Di Ciaco テーブルコーディネートとお料理のclass

d0023047_1501125.jpg


7月のテーブルコーディネートとお料理のclassは、
「真夏のクリスマス」をテーマにしました。
南半球のタヒチやニューカレドニアをイメージしたリゾート地のクリスマスをプレゼンテーション。
先ずは、テーブルコーディネートの3要素や演出の仕方をレクチャーし、
当日のお料理のレシピ説明、お料理作り、盛り付けと皆さんと一緒に進行していきます。

d0023047_157966.jpg

■menu■
とまと水のジュレ 枝豆・オクラ・とまと
ビーツと桃のフランボワーズビネガーサラダ
鰯のフリット
プレミアムアボトン肩ロースのハーブロースト
茄子のマリネ
自家製バゲット
フルーツクグロフ・真夏のクリスマスバージョン
コーヒー・紅茶


d0023047_15105653.jpg

コーディネートクラス2日目にご参加下さったKさんが料理中の画像を送って下さいました。
なかなかレッスン中の写真は撮れないので、今回はそんな風景もご紹介させていただきますね。

素材ありきなメニュー構成です。この暑さいですから、手軽に美味しくできるお料理には
やはり素材が良くないと!ということで、キレドさんの野菜、アボトンのプレミアム肩ロース、
アボトングリーンペッパーハム、新鮮な鰯、ミレユンヌのアイテムの中から
「早摘みオリーブオイル」「白バルサミコ酢」
「フランボワースビネガー」「ワイン塩」「タイム&ガーリックマスタード」を使用。
ミレユンヌはレギュラーレッスンでも定番化していますが、今回はなんとレアなアイテムも登場!!
今回ミレユンヌ日本総代理店代表の堀さんがレッスンにご参加いただき、まだ日本未入荷な・・・
差し入れをいただきました!!

d0023047_15173713.jpg


初めて味わうハニー2種(プレーンとヘーゼルナッツ)これが何とも絶品でご参加の皆さん大騒ぎ!!
購入できますか?いつからですか?と質問攻め。
安心してください。この2種は9月に日本デビューしますよ。

なんとなんと、9月16日~22日まで伊勢丹食品フロアーのプラドエプスリーにて
ミレユンヌ新商品がデビューします。
美味しいもの好きな方は是非この期間に伊勢丹にGo!!

先日フランスミレユンヌ社のfacebookにてご紹介いただきました!
以下ご紹介文です。
Mille et Une Huiles
7月20日 18:55 ·
Hisako Sagawa, propriétaire de l'école de cuisine
'Baking Studio Grano Diciaco' au Japon,
propose des cours prisés de cuisine et arts de la table !
On est ravi de pouvoir dire qu'elle utilise nos produits,
et de vous montrer quelques photos d'un article paru ce weekend
dans le magazine japonais Plus 1 Living

ミレユンヌjapon
インスタグラムはこちら
facebookはこちら(こちらでイベントの先行案内をしております)


そんな世界のミレユンヌとのイベントのご紹介をさせていただきます。

日時:10月6日(火) ①10:30~ ②14:00~(2部完全入替制)
場所:貝印 カイハウス キッチンスタジオ(岩本町)
会費:6,500円(事前振込)
定員:各30名ずつ 合計60名
あと数席の空きがございますが、定員になり次第締め切らせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参加ご希望の方は、
お名前、ご連絡先を明記の上
件名は「Baking Studio Grano Di Ciaco×ミレユンヌ @カイハウス」とし、
以下のアドレスにご連絡下さい。

info@eian-int.com 
エイアン・インターナショナル ミレユンヌ日本総代理店 宛
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当日は、ミレユンヌ日本総代理店代表 堀さんと共に
ご参加の皆さんとご一緒させていただきますこと、楽しみにしております。

Baking Studio Grano Di Ciaco 主宰 佐川久子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

d0023047_1622894.jpgただ今販売中の「大人のpremiumPLUS1LIVING  vol2」(主婦の友社)にて
テーブルコーディネート、お料理レシピ、おもてなしのコツ、ポトラックの提案を
8ページ掲載していただきました。ご覧になってくださいね。
[PR]
by chojiiro | 2015-07-28 16:27 | パン教室

ひ~らいた  ひ~らいた!

d0023047_2046475.jpg


「サンタ・ヘレナ・グランビーノ・カベルネ・ソーヴィニヨン」
ラズベリーやチェリーの香りを持ち、果実味が豊かな赤で仕込んだバゲット。
「Gran Vino」

parisのパン職人さんの手の動きをよんで、クープ切の指導法を変えてみたところ、
昨日は8本全て、今日も8本全てきれいにエッジが立ったクープが!
生徒さんも大興奮・大感激。

月曜日から続いたレッスン、何とか明日まで体が持ちこたえそうです。

このところ、九州・関西方向からのお問い合わせが毎日相次ぎ、びっくりしています。
遠方から時間をかけてという方はきっと、それぞれにパン作りへの思いがあるようです。
「ハード系を勉強したい」と、おっしゃる方も多く、通常のレッスンでは教えきれないこともあり、
集中ハード系クラスをいつか企画させていただこうかと思っています。

それにしても昨日は2回目の参加、3回目の参加の方が数人、でありながら、まさにブラボーはな焼き上がり!!!

数本だけの出来だと公に喜べないのですが、全部が全部とは!!
嬉しくて涙ぐみそう~です!
[PR]
by chojiiro | 2010-12-10 20:58 | パン教室 | Trackback | Comments(10)

11月class ありがとうございました

d0023047_20283898.jpg


レギュラーclassのムスリーヌデコレーションサンド、ムスリーヌ・シナモンロール、と加えリクエスト5class
先日は久しぶりな天然酵母スコーン、天然酵母パニーニ。
2種共に、酵母ならではの美味しさをお伝えできたかと。
スコーンにはクロテッド・クリームとメープルシロップ。
パニーニには、イタリアンテイストな夏野菜をサンド。


d0023047_2027148.jpg


d0023047_21386.jpg


d0023047_20514627.jpg



カットした断面は、バームクーヘンごときライン。
ムスリーヌ(重ねて)、2種の丸型に入れたシナモンロール、
同じ生地でもこの型入れ焼成が美味しい。水分蒸発率極めて少なく、型接地面積大なため、かりかりの食感に加え、中はしっとり。以前のレシピ大改造、シナモンロール大好きな生徒さんが多く、皆さん一口目で「おいしい~」
極めてシンプルながら最高の褒め言葉。


d0023047_2153295.jpg



ムスリームサンドはがぶりと。
こちらもサンドイッチ用に仕上げたしっとりパン生地の旨みを味わっていただけたかと。




12月classはレギュラーのみになりますが、
ワインバゲット「Gran Vino」と各種パンピンチョス
テーブルのお花アレンジは、センス抜群な生徒さんの、この方にお願いし、既にスタンバイ。
[PR]
by chojiiro | 2010-11-30 21:08 | パン教室 | Trackback

2010 バゲットな1年

d0023047_1372582.jpg


2010年もあと1ヶ月余。
今年は既に6回のバゲットレッスン。総決算はこちらで(今のところ半期分)

d0023047_1375411.jpg


来月は2010スペシャルなバゲット「Gran Van 」を予定しています。
そのほかにもバリエーションが楽しめるパンのあれこれ。

23日祝日、熱心な生徒さんからのリクエストclassです。ただ今、準備完了しました。
楽しみにお待ちしております。
[PR]
by chojiiro | 2010-11-23 01:44 | パン教室 | Trackback

ワインのバゲット  

d0023047_18104427.jpg


この日、リクエストクラスにご参加いただいた方々、教室歴一年或いは、数ヶ月、そして、この日初めてという6名で、この美しいバゲットを焼き上げました。
15本のバゲット全てが美しく、皆さんの熱心な聞く耳、説明した内容をすぐに実践に活かせる腕に目を丸くしながら背後からこっそり覗いたり。

3種のパンをレッスンするという特別メニュー、慌しい時間運びながらも、クープの入れ方はパン・オ・ノアで感を掴んだようです。バゲット時には見違える出来でしたもの。

天然酵母生地、イースト生地のクープの入れ方は力加減も角度も異なるため、イースト生地に慣れている方にとっては、難しく感じるかと思います。
クープ理論ありで生まれるディテール、これが出来れば、ロングバゲットすぐそこですね。


d0023047_18183178.jpg


昨年の暮れにレギュラークラスでご紹介したスペシャルバゲットアラシェンヌ2009はワインを仕込み水に、数種の木の実、ドライフルーツをたっぷりフィリングした生地、生徒さんに大好評だった1品です。今回ワインの配合を20%増やし、水を20%減らした、ワイン色のパン生地。
(昨年のレシピにワイン増で、ぜひお試しを)

この日、キャンセル席にご連絡下さったIさんは、過去数年ブログをご覧になって下さって、
あの空間がこちらなのですね、と感激して下さり、嬉しいやら照れるやら・・。
翌日には教室の感想などを綴ったメールを頂きましたが、その内容に感激しました。


d0023047_18313534.jpg

こちらは、木の実のシュトーレン。ラッピングしてご自分でお作りになった1本をお土産に。
同時に私が作った2本はお食事時に。


d0023047_18323645.jpg


パン・オ・ノアはお食事用として、3種きのこのペーストたっぷり、ルッコラ、生ハム、パルミジャーをサンドして、たらりとオリーブオイル。以前からご支持の高い一品です。この日も、この組み合わせが美味しいと、嬉しい皆さんの反応。


今日もキャンセル席に初めて参加下さったKさん。お疲れではないですか?
昨日はママ友クラス。お付き合いの長い皆さんとの癒しの会話も心に響いたり・・・。

明日、明後日とのレギュラークラスも、楽しみにお待ちしております。
[PR]
by chojiiro | 2010-11-18 18:43 | パン教室 | Trackback

11月class

d0023047_1102037.jpg


11月classは2日からスタート、2日、3日とリクエストclass4日はレギュラーclass初日です。
毎月のことですが、新メニュー登場初日はタイムテーブルの組み立て、段取りにドキドキしています。今月はクリスマスをテーマにしたパン2種をムスリーヌ(ヨーロッパでサンドしたパンの意)で、お食事用とデザート用。

d0023047_1103562.jpg

表面からだと想像つかないかと思いますので、成型(仕上げ発酵前の状態)を、

d0023047_00940.jpg

この型に入れて(大、小2個)画像は小サイズ、(事前に型の大きさをお知りになりたい生徒さんはご連絡ください。お返事いたします)

ムスリーヌシナモンロールです。今回は以前の配合を見直し、美味しさ、扱い易さ重視の一押し配合が出来上がりました。今日ご参加くださった皆さんにも大変好評だったシナモンロール。フィリングにアーモンドプラリネ。お持ち帰り用は、マフィン型使用
d0023047_031572.jpg



もう1種のムスリーヌはサンドイッチ(こちらも大・小の型に生地を成型)
d0023047_043796.jpg


サプライズブレッドの食感よりか軽く、さらにサンドイッチに合う食感を重視した配合に。
2段重ねサンドをこのままパクリとが美味しい!
パン生地の美味しさが充分に引き出されています。
d0023047_0322371.jpg



さあ、ムスリーヌシナモンロールは、
d0023047_075476.jpg

d0023047_08859.jpg

クリームチーズ+グラニュー糖、ここにレモン汁を加えたクリームを添えて。

初日も何とか生徒さんの機敏な動きに助けられ無事終了、
いつも気持ちの良い楽しい時間をありがとうございます。


2日、3日のリクエストclass

d0023047_0113273.jpg

◎木の実のシュトーレン
5種の木の実を配合、お持ち帰り用は
d0023047_012281.jpg



◎クグロフ
d0023047_013951.jpg



d0023047_0141421.jpg

d0023047_0135176.jpg

お食事用のパンは、「パン・オ・ノア」
きのこ類のペーストにルッコラ、生ハム、パルミジャーノをサンド、お好みでオリーブオイルをたらり。

2日は、お知り合いになった方も急遽ご参加下さったり、
3日は、祝日ということもあり、お仕事キャリアのある週末クラスの方々、
それぞれに楽しい空気を運んでくれます。いつもながら、生徒さんに恵まれているなぁ~と実感。
皆さんお忙しい中、レギュラーclassに加えリクエストclassのご参加ありがとうございました!



今月のレギュラーclassもスタートし、ぎりぎり昨日までのレシピ調整から少しだけ開放され、ほっとしているところです。

*お知らせ*

ウエイティング管理上、お受けしたお問い合わせにはその都度ご連絡しておりますが、基本的にウエイティグシステムは一度お休みさせていただいております。
今後はキャンセル時、空きが出ました時に、ブログから募集させていただこうと思っています。
11月レギュラーclass(ムスリーヌ2種)キャンセル、日程変更により、数日数名の空きがあります。こちらをご参照ください。
[PR]
by chojiiro | 2010-11-04 23:58 | パン教室 | Trackback

10月リクエストクラス


d0023047_160365.jpg


イギリスの記事を書いていると、あの空間に再び戻りたい!そんな思いが何度も湧いてきます。

次女から「日本への帰国も楽しみだけど、最近イギリスの生活が楽しいから一日を大事に過ごしている」そんなメールが今朝届きました。最近・・・きっとそれまでは辛いことも淋しいこともあったのだろう・・。それはイギリスでの別れ際の大粒の涙をみても感じたこと。

帰国後数日の準備期間を経てのレギュラークラス、今週はリクエストクラスもあり、
レギュラー・リクエストと重ねてご参加いただけたり、帰国後の腑抜けた気持ちを高めてくれる、教室空間、生徒さんの皆さん、いつもながら感謝です!
コッツフォルズ観光の途中ですが、教室空間をご紹介させていただきます。


d0023047_164767.jpg

過去レッスン内容をリクエストしていただいたリクエストクラス、そろそろクリスマス向けのパンが似合う時期ですね。粉糖をたっぷりふって、パウダースノーの山のように。


d0023047_1664784.jpg






お食事用にプレーンベーグルはアボカト・海老・ロンドンスーパー「マークアンドスペンサー」で購入したマイユHOLLANDAISEとクリームチーズ、ペッパーで。パリの「モノプリ」でも日本未入荷の調味料をピックアップ。
ベーグルはホシノ生種、少々べとつく生地に悪戦苦闘されていましたが、お食事の時の表情は、見ている私も微笑んでしまうほど幸せそう。今回は3種のベーグル。Wショコラベーグル、抹茶とホワイトチョコのベーグル。Wショコラは文字通り、生地がショコラ,フィリングにはクーベルチュールチョコ。
いつもながらベーグルは慌しい作業です。成型で汗を流し(ある方曰く・・冷汗だったとか・・)
ケトリングは全て私がデモンストレーションながらも、見ているだけで、それはそれはアクセクされたかと。それだけに、お食事の時間は、至福の時ですね。私も一段落(髪振り乱しながら・・・)



d0023047_1673799.jpgロンドン・オックスフォードストリートに面したJhon Lewisは、キッチン用品・ファブリック類、テーブルコーディネート用品、テーブルウエアーが充実しており、教室で使うグッズを選んだり、レギュラークラスのテーブルコーディネートとは一新、Jhon Lewで見た器重ねを参考にトップアップ!(イギリスではチャージのことをトップアップと言うと次女から教わる)



d0023047_16352638.jpg

Wショコラ・抹茶とホワイトチョコレートのベーグル



d0023047_1744438.jpg


数日前にはワッフル・フォカッチャclass
[PR]
by chojiiro | 2010-10-22 18:50 | パン教室 | Trackback

10月クラス 

d0023047_18174639.jpg

(パンケーキカナッペ サーモン、フレッシュクリーム・クリームチーズ・ディル)


10月2日土曜日週末クラス1回目、少しお休みしていましたから、久しぶりのclassです。
タイムテーブルを計算しておきながらも、久しぶりの皆さんと会話が楽しく、工程の空白があったり、機敏で働き者の皆さんに助けられた初日でした。タイムテーブルの反省は今日発揮、今週は土曜日まで毎日classが入っていますが、土曜日の始動で何とかスムーズに進行していくかと、たぶん。

d0023047_18375782.jpg


9月に旅したイギリス・フランスでの食を少しだけ取り入れてみました。
上記のパンケーキはイギリスでのアペタイザーで頂き、この愛らしい形と、軽い食感・味に魅せられたところ、パリのFAUCHON本店、アペタイザー類として、ガラスケースにて発見。


パリといったらバゲット。
これが、どこで食べても美味しい。有名店ならず、ふらふらと立ち寄ったパン屋さんでも魅せられました。不思議なのが、パンの長さに足りない袋。
パンの頭がちらりと見えるのがまたパリらしいといえばそうなのかも。
数日の間にどれだけのバゲット・クロワッサンを食しただろう。パン好きの私にとっては天国のparis
クロワッサン、パン・オ・ショコラ、パン・オ・レザンの朝食も至福。
現在、クロワッサンをどうclassレシピで表現しようかと試行錯誤中。
パリのパン話は後日また。




d0023047_1818487.jpg


10月classでは、サンドのタプナードの作り方(パリパン研修で習った、これが絶品)やら、秋のフルーツサラダドレッシング、
デザート(フランスのポピュラーなデザート)などもレシピ付、実演付で。


d0023047_18361350.jpg


d0023047_22344640.jpg


d0023047_18363588.jpg


d0023047_18372945.jpg



         10月class、楽しみにお待ちしております♪
[PR]
by chojiiro | 2010-10-04 18:39 | パン教室 | Trackback

週末ランチにワッフル・フォカッチャ

d0023047_1581454.jpg

d0023047_1552698.jpg



7月最後の週末クラスはリクエストメニュー

■天然酵母ワッフル
■天然酵母フォカッチャ(夏野菜トッピングバージョン)


d0023047_1565145.jpg



天然酵母ならではのワッフルの食感と、もちもちなフォカッチャの食感、
どちらも週末ランチにいただきたくなりますね。
皆さんの手際が良く、あっと言う間に数十個のワッフルを焼き
フォカッチャの生地の伸ばし方も素晴らしい出来上がり。
自家製オリーブオイル漬けドライトマト、ブラックオリーブ、
季節の野菜のオリーブオイル揚げをトッピング。

Sさんから「先生、ワッフルメーカー持参しましょうか?」と、メールをいただき、
ご近所でもない距離なのに、、、お言葉に甘えましたが、おかげさまでスムーズな仕上がりでした。
いつもきめ細かいお気遣い、ありがとうございます。

今日も皆さん機転が利く素晴らしいチームワーク、
キッチンで汗だくで準備をしている私の先をよんで行動して下さり、
テーブルクロスもいつの間にかセッティング!!
言葉で説明しなくとも個人が出来ることを周囲の様子を見ながら各自がよく動いてくださる
週末クラスの皆さんでした。


8月1日、2日、の麹町サロンでのコラボレッスンの準備を先ほどようやく終えました。
週末クラスのスタート時間直前に仕込んだ生地をレッスン後分割~焼成
他2種もタイムテーブルをずらしながら仕込み、7月最終日は、終日パン・パン・パン仕舞。
reiko先生と二人で楽しみにお待ちしております。
[PR]
by chojiiro | 2010-07-31 23:58 | パン教室 | Trackback