タグ:Style-Hug Gallery ( 3 ) タグの人気記事

ただ今凝ってます!プチトマト黄色

この時に教えていただいた、「プチトマトの夏サラダ」
レシピ通りにマリネにしたり、


d0023047_0205070.jpg

ある時はレモンオリーブオイル、次はオレンジオリーブオイルをかけてみたりと、


d0023047_0222685.jpg

数日プチトマト三昧な日々
火を使わないお料理と思いきや、湯剥きはグラグラに煮立ったお湯に3秒!
時間勝負。シンクにはざるをスタンバイ、三秒後さささっとざるにあげる。
湯剥き効果かいつものプチトマトの糖度が上がったような錯覚と思いきや、
Noe先生とのお電話でのやりとりでその点を伺ってみると、やはり糖度が上がるとのお話でした。
いつもは、敬遠しがちなトマトをこのところ夫が見事に完食、この黄色プチトマトが特に美味しいらしい。
昨日から合宿に出かけているトマトが大好物な次女がいたら、倍量でも足りないかと。
ということで、我が家のプチトマト消費量は尋常ではないくらいな2009年夏です。


先週娘二人と出かけた原宿→銀座、お買い物三昧の気まま時間、夕方になるとサンダルの足底は腫れ靴辺りの気配。一人ならさささっとのお買い物も、娘二人の意向に合わせると、あちらもこちらもと・・・!
銀座丸井のゆりかごの椅子が何とも心地良さそう、だが先客万来、すやすやといや・・爆睡している方々ばかり、横で待ってもしばらくは気がつかないであろう!?と本を片手にTutayaコラボスターバックスで、休憩タイム。生き返る、この日確か真夏日。

原宿では、まずはこちらに
Style-Hug Galleryでの「茶喜~時間をはずした日」  清水善行陶展


和にも洋にも、器としても花器としても、マルチ使いできそうな
d0023047_038299.jpg

片口の白磁をセレクトし、抱えてその後娘との放浪銀座へ。
この日、偶然にもマルチに全てをこなされる、この方に展示会で初めてお目にかかることができました。
器選びも優雅でバタバタとギャラリーを後にした私とは大違いです。




[PR]
by chojiiro | 2009-08-04 00:31 | お家ごはん | Trackback(2) | Comments(18)

富井貴志初個展  Style-Hug Gallery

富井貴志 初個展  艸田正樹(ガラス)・ 清水善行(陶)
3月14日~20日まで、こちらのギャラリーで作家さんの作品が展示されています。
二日目の15日、あたたかな春日和、素敵な作品を目にし、豊かな時間に癒されました。

d0023047_9312631.jpg


木工作家さんの富井さんの作品は木の素材感が美しく、また日常使いができる点など使い手には嬉しいことです。こちらは普段富井さんがお使いの器です。しっとりと水分・油分でこなれた木質感!!
d0023047_9384487.jpg

「木」は使いこなすほどそこから醸し出す質感が生まれますね。

今回はこちらのバターケースを注文してきました。業務用の450gのバターの4分の1サイズがすっぽりと入る大きさ、この拘りがClaudiaさんの美的&使い手側に立った配慮、ビビッと伝わってきます。
d0023047_9435934.jpg

富井さんがお使いになっているような質感を出せるよう使いこなしていきたいものです。作品が出来上がるの待つのもまた楽しい時間になりそう~。


同時に艸田正樹(ガラス)・ 清水善行(陶)の作品にも心が揺れ
d0023047_9473233.jpg

透明感、ディテールから(作家さん、どんな方なのかしら)と、作り手さんのことを想像してみたり豊かな時間・出会いをいただきました。

More
[PR]
by chojiiro | 2009-03-19 09:30 | 展示会 | Trackback(3)

Style-Hug Gallery 、カタネベーカリー

背中にウクレレを背負った夫と、足早に向かった先は原宿、Pさんとclaudiaさんのショールーム兼事務所。夫婦同士でお会いするのは今回が初めて。ご挨拶がてらのウクレレの音色と心地よい日差しに話題も広がる。午後用事のある夫は話途中で残念ながらおいとま時間となり、その後claudiaさんお薦めの話題のカタネベーカリーのべーカリーカフェへ。
ふと、周囲を見渡すと私達二人だけに、何と午後4時近く。慌ててお店を出、ベーカリーに向かう(階段を上ががる)、噂のパン!パンの列!酵母は小麦だとか!翌日の朝食、どんなに楽しみだったか、こちらのパンたち。

d0023047_06841.jpg

ルヴァン、程よい酸味とこのクラムの焼き具合!
d0023047_0111228.jpg

d0023047_0112929.jpg

オーランジェもオレンジピールの配合が生地量にどんぴしゃ、に加えハード系パンではこちらもかなりハートを打ち抜かれる。
とカスタードクリーム好きな私にとってはこちらが気になるところ。
d0023047_014750.jpg

うんうん、確かにカスタード美味!claudiaさんお薦めのカスタードプリンが次は気になるところ。

準備万端で直ぐにでも食べたいのだけど、夫・娘はまだ夢の中、日曜日午前5時!
早く起きないかな~。と、一人コーヒー待ち時間。
d0023047_0153297.jpg


美味しいベーカリーもさることながら、この日は夫が、あの空間Style-Hug Gallery に酔いしれていたようでした。
楽しい時間ありがとう、Pさん、Claudiaさん。これからも夫婦ともどもよろしくお願いしますね。
[PR]
by chojiiro | 2009-01-26 23:50 | パン | Trackback(1)