今日から10月♪

数日の雨模様とは打って変わり、少々汗ばむ10月の幕開けです。
2年ぶりのMちゃんの思いを受け、早くもシュトーレンレッスン。


d0023047_2012722.jpg

今からマスターしてしまえば、クリスマスのプレゼントに喜ばれますね・・・・なんて早くも、そんな事を思い浮かべながら。


シュートーレンにまつわることとして
十数年と、このシュトーレンを待ちわびて下さる方がおります。私達夫婦のお仲人をしてくださったプロ級腕前の奥様です。シュトーレンのレッスンが始まると、まずこの奥様を思い出します。お宅に伺いますと、懐石料理のお膳に数種の心のこもったお料理。そのような方に、まだ未熟なパン作りの頃、召し上がっていただいたシュートーレン、にも関わらず、大変喜んでいただき、達筆な筆さばきのお手紙をいただきました。それ以来、毎年欠かすことなく、お届けさせていただいています。
待っていて下さるというのは嬉しいことですね。




d0023047_2016475.jpg

ふかふかな生地のフィリングにオニオン・チーズ、トッピングにチーズと焼成後は香ばしい香りが立ち込めます。パン生地に生のお野菜をフィリングすると野菜の酵素でふんわり感がますので、皆さんこの食感に驚いていらっしゃいました。

d0023047_2034459.jpg


シュトーレンも、市販の物とは異のもの。お菓子っとパンの分野の中間地、ややパンよりな食感とラム酒、ブランデーの香り、毎年シュートレン概念を覆すと喜んでいただいていますが、今日も、皆さん黙って、頷いていらっしゃいました。実は、そのジェスチャーに私まで頷いてしまうのです。


d0023047_2032155.jpg


オニオンチーズブレッドは、ワンローフ成型と二つ山成型、エンゼル型成型の三種をご紹介しました。同じ生地でも何種類かの成型をマスターしますと巾が広がりますね。


d0023047_20264425.jpg






ウエィティグのみの受付なのですが、九州地方から、四国地方・・・関東近郊からとお問い合わせを頂戴し驚き、感謝している毎日です。
パン作りは長いスパンで参加しませんと身につかない分野ですので、どうかご無理のないようにお願いいたします。

また、お問い合わせのお返事は少しづつお返しいたしますので、もう少しお待ちください。
[PR]
by chojiiro | 2009-10-01 20:27 | パン教室
<< 木の実のシュトーレン 9月30日レギュラーレッスン >>