ホストファミリー

d0023047_15415091.jpg


ソフィー(15歳)、次女と同じ年齢の女の子。


ホストファミリーを経験したことで、娘にとっては少なからずもグリーバルな視点が芽生えてきたようです。
夕飯後は、イギリスの学校生活、家族のこと、趣味、ホリデーで家族旅行した国々のこと、将来の夢、お洒落のこと、ファッション・・などなど、遅くまでのガールズトーク(一応私も含め女4人)を繰り広げていた日々でした。
「ソフィーのブロンズヘアーは綺麗ね、カールしているの」と聞くと
「これはナチュラルヘアーよ。ブロンズヘアーはスカンジナビアンの色で、イギリス人はブラウンというの」
「へえ~」
こんな会話が元で、ヒストリークラスで勉強したというアングロサクソンの歴史を髪の色の所以につなげ説明してくれましたが・・・
最初は理解していた英語、相槌の「フフーン!」なんて言っていたけど、ソフィーのスピードが増すごとに・・・聞き取れないセンテンス。そのうちに理解不能に(笑)

これほど、自分を表現し語れる15歳は素晴らしいなぁ~と。
常々、ゴルフの石川遼くんのインタビューの受け答えなども、あの歳にしてはしっかりしていると感じていましたが、今回もそんな感がありました。



娘にとって、イギリスの教育制度は興味深かったようです。
ソフィーとの会話でよく出てくる言葉「GCSE A Level」などなど・・・。



d0023047_1553367.jpg


短い日本滞在ですから(オータムホリデーでの短期留学)、ソフィーの行きたい場所をピックアップして、まずは原宿方向、ランチには寿司店に案内、日本食が大好きなようです。
お母様がお料理の先生(フランチ)ということもあり、どんなお料理にも興味を示し、
「Tasty」
「Delicious」と。どんなテーブルコーディネートをしても娘からは何の反応もないのが常ですが、ソフィーは「ビューティフル」と喜んでくれるんです。可愛いでしょう!!
4ヶ国語を話し、お夕飯の後は片付けの気遣いまで。ご家族の愛情を存分に受けて成長した感があるね、と夫共々感心してしまいましたもの。

夫のウクレレ楽団(趣味のグループ)の月1回の練習会を見学、イギリスのラジオで流れた曲があったと喜んでくれます。ピアノ、ヴァイオリンを習っているようで、今度のサマーホリデーにはイタリアでピアノのコンサート旅行があるのだと・・・。夢を持ち、今を充分に楽しんでいる15歳、我が家の娘達にとっては沢山の刺激を貰ったのではと。



そうそう、イギリスの教育制度について・・・。

イギリスでは日本の高等学校にあたる学校を、公立、私立学校問わずに一般に「6th Form」と呼びます。6th Formの主要目的は、A Levelを受験することにあり、その期間は2年間。6th Formには様々なタイプの学校があり、主要なアカデミック科目に限って学ぶことのできる「6th Form」の他、実学的な科目も学ぶことのできる「6th Form College」や「Tutorial College」(私立学校)があります。

多くの公立、私立の Secondary/Upper Schoolは6th Formのコースを併設していますが、他のカレッジに進む生徒もいます。一般的に私立学校の方が生徒の受け入れにはフレキシブルな体制をとっています。公立学校の場合はGCSEの結果が悪ければ入学を許可されないようです。

A Levelでは、カリキュラムの1年目を修了時にASレベルの試験を受け、2年目の修了時にA2レベルを受けるのが一般的ですが、必ず2つの試験を修了しなければいけないという規則はないようです。ただ、大学進学を志す場合は、A2レベルを終える必要があります。
d0023047_16135552.jpg



4月からスタートする1年間のイギリス留学まで、数ヶ月となりましたが、次女にとって直に感じたコミュニケーションから、現実が近づいてきたような気がします。

d0023047_1614161.jpg


ブログの中でお子さんを長期留学させたお話などがあると、密かに非公開でお話を伺ったり、中にはメールでその体験をお知らせいただいた方もあり、その内容が実に勉強になりました。
まだ身に迫っていないせいか、親子共々のん気な日々ですが、何かこんなものを持参するといいですよ、だったり、留学後のお話などがございましたら、是非伺わせていただけたらと思っています。

また、ホストファミリーを考えていらっしゃる方々にも、日常を一緒に過ごすことは、何よりの語学の上達方法であり、視野を広げる良い機会かとお薦めします。
[PR]
by chojiiro | 2009-11-15 16:14 | 英国からの留学生
<< Merry Christmas... クリスマスパンいろいろ・・・ >>