水無月の手作り

d0023047_15221019.jpg


毎年、水無月に、先生お手製「ちりめん山椒」を頂戴します。
達筆かつ雰囲気ある書文字も先生によるもの。


今日は娘弁当にも。
16穀米ごはんにみょうがのみじん切りとちりめん山椒をふんだんに混ぜ込んだおにぎり。
山椒もまた自家製(先生邸のお庭山椒の木)とか!!

心尽くしのちりめん山椒です。

d0023047_15335026.jpg



次女が見たら涙を流すだろうな(大好物なみょうがはトッピングも)

d0023047_15343333.jpg







水無月といえば「梅」

d0023047_15362623.jpg


生徒さんのTさんお手製の梅シロップ(でき頃の7月4日頃まで眺めてます!!)



梅といえば、昨年に引き続き、生徒さんのSさんお手製の「青梅」

d0023047_15391441.jpg

中は、白餡と梅のシロップ漬けがまるごと一粒。
製菓学校で和菓子を勉強され腕前は既にプロ並みです。教えていただきたいなぁ~和菓子作り!
美しい青梅に生徒さん一同、目をクリクリ!!


皆さんに追いつけとばかりに、梅を購入、酢、を購入、
これから水無月仕事は梅酒、ピクルス漬けスタート。
先日漬けた「新しょうがの酒」も楽しみです(あああ、、、3ヶ月先でしたぁ)
[PR]
by chojiiro | 2010-06-16 15:32 | ありがとう
<< 教室を終えると・・・ 英語で日本を紹介 >>