天然酵母使用のキッシュ生地

d0023047_22482515.jpg




パン作りの工程とはまた違ったプロセスを辿るも、
生地を伸ばし、焼き、具材の調理
焼き上がりの香り!
カリカリ生地!

一から作り上げると言う意味においてはパン作りは、アートなのかなぁと。



d0023047_22493755.jpg


2種のキッシュ
「アボカトと海老のキッシュ」
「ラタトゥーユ キッシュ」



ダークラムを生地に、焼き上がりにと、ダブルで浸み込ませた「ブリオッシュ・パンドミー」
d0023047_22591768.jpg

編みあげたようなトップですが、編み込み成型ではなく、生地の置き方に工夫があります。
また、既にご参加くださった生徒さんには伝わったのではないかと思われる
実は高度な丸めの技術が必要な一種。
生地の張りが失われていると、焼き上がりの形が一変してしまうのです。


3種のアイスクリームをサンドした、ブリオッシュミルフィーユ
d0023047_2311161.jpg

バター・卵・ラム酒をふんだんに使用した生地ゆえ、スイート系フィリングがピッタリ!
生クリームとフルーツをサンドし、スポンジ生地に置き換えケーキ感覚で組み立てしても良いかと・・・。
パン生地一つから、アート発想あれやこれや!!




d0023047_23135100.jpg




*お知らせ*

8月1日午前の部、午後の部
8月2日午前の部
恒例のreiko先生とのコラボレッスン第5弾「イタリアンサマーパーティー」
定員になりましたので、締め切らせていただきました。
ご参加下さる皆さん、当日は楽しみにお待ちしております。


Baking Studio Grano Di Ciacoでは、8月にウェイティングしていただいている皆さんとの新規クラスを予定しております。

順番にメールさせていただきます。
[PR]
by chojiiro | 2010-07-06 22:49 | パン教室
<< ハワイ!ハワイ! 7月クラス  スタートしました >>