Baking Studio Grano Di Ciaco 師走

d0023047_2171956.jpg


早いですね、1年は。既に12月、イギリス・フランス旅もまだ完結していないというのに・・・。
帰国の日は次女との別れでもあり、実は、なかなか記事を書けずにいました。

12月classも既に2class終え、少しだけ今月の時間配分に体が馴染んできたところです。

今月は、ご家族での、或いは、ご友人様とのパーティー等の機会も多いのではないでしょうか。
おもてなしパンを2種ご紹介させていただきます。
一つはワインを仕込み水としたバゲット「Gran Vino」生地が葡萄色。
もう1種は「パンピンチョス」こちらは3種をご用意しました。イタリアンテイスト2種、
デザート感覚ピンチョス1種。


d0023047_21153038.jpg


コンソールテーブルのスワッグ、テーブルフラワーアレンジは今、雑誌、大人気お教室フラワーアレンジスタイリストとして引っ張りだこのこの方にお願いしました。
先月の教室時、大荷物抱えて来てくださり、レッスン後はアレンジの調整までしてくださったのです。本当に細やかな心遣いに感謝です。
shitanさん、ありがとうございます。
素敵でしょう!アレンジのご依頼も受けて下さると思いますので、ぜひぜひ。




d0023047_21261597.jpg




今年最後のclassということもあり、パンに合うお料理も数種ご用意しました。
■目鯛とアサリのアクワパッツァ、ブラックオリーブ・グリーンオリーブ・ドライトマト添え
■南カリフォルニアぶどうとベビーリーフのサラダ(ああ~お手製ランチ美味しかった!!お菓子作りのプロな、この方からアイディアいただきました)
■数種のお野菜サラダ風ピクルス


今月、少しですがお席が準備できます。
ご興味のある方は、こちらをご覧下さい。


d0023047_2130536.jpg


次回はそろそろはイギリス完結編、数日前まで大雪で学校がクローズになり、3日間自宅待機、二日前にはケンブリッジの英検(KET・PET)試験があり、大雪の中1時間余かけて学校に行ったとか。そんな報告をスカイプ画像を通じやりとりしながら、帰国の日を指折り数えている母・・・なのです。
イギリス高校留学、年々審査が厳しくなっているようですが、どんな準備が必要かなど、ブログに残せたらとただ今準備中です。
我が家の場合は、ほぼ1年かけて準備、ブログなどからの留学情報や旅情報にどれだけ助けられたか、そんな思いもあり、留学をお考えの方へ情報提供できたらと思っています。
今週はイーストヨークシャーBeverley、ソフィーちゃん家族の元へ12日間のショートステイ。いよいよイギリス留学も大詰め、こちらも早いものです(でも長いような・・)
[PR]
by chojiiro | 2010-12-05 23:31 | パン教室
<< ひ~らいた  ひ~らいた! 11月class ありがとう... >>