オーブンフル稼働

d0023047_031436.jpg


ちょっとだけ夏休みモードだった先週でしたが、週初めからまた、オーブンフル稼働しています。
今週のレッスンは前日の仕込み、2日前の仕込みから準備するメニューが多く、、
レッスン外の時間も教室準備モードと,体力的にはハードな週になっていますが、8月は特に遠方から何度もご参加下さったり、初めて体験参加して下さったり、新しいご縁にも沢山恵まれ、笑顔にも囲まれ、楽しい時間を過ごしています。


「天然酵母ワッフル」 「天然酵母スコーン」
この日、アイランドカウンターを囲み、ワイワイとワッフルを焼き、
スコーンの仕込みには真剣な眼差しが向けられ、スコーンの型抜き、
2種とも、パンの工程とは違う、また新鮮な流れ。
スコーンには、クロテッドクリームとバラのジャムを添えて。
狼の口もぱっくり開きました。
天然酵母ワッフルは季節の果物とアイスクリームを添えて、お好みでメープルシロップをとろ~り。


d0023047_0393096.jpg


ビタントニオ・パニーニプレスの大きさに合わせて成型した、「天然酵母パニーニ」
プルマン、パンドミーに並び、個人的には大好きなパンの一つです。
パン用冷凍庫には、実はパニーニの山。
レッスン後、お気に入りフィリングでのパニーニランチ、ランチボックスにも活用度の多いパニーニ、我が家ではNO1に重宝していますよ。夏休み中の娘のランチ、
教室は1階で、リビングスペースは2階にありますから、各自娘達が食事の準備をしているようです。

この日、ご参加の方から「パニーニが美味しくて・・・」といったお礼のメールが届いていました。
数日、日々の準備に追われ、PCに向かう時間がなく、数日分のメールのお返事をようやく終えました。お忙しい中のご参加に加え、心温まるメール、ありがとうございました。

また、パニーニのclassはすぐに定員になってしまったため、またいつかリクエストclassを検討しますね。キャンセル待ちされておいででした方には日程が決まり次第ご連絡させていただきます。)
先ほど、今日のレッスンで使用するパンバーニャ用カンパーニュが焼きあがりました。
冷めるまで待って、保存袋に入れ深夜になりますが、準備が終了します。


そろそろ、Pan de Summer Party classのご紹介もしていきますね~。
[PR]
by chojiiro | 2011-08-25 00:52 | パン教室
<< 八ヶ岳   素敵な夏をありがとう Egg Benedict  ... >>