ieie club 10月号

d0023047_20161358.jpg
10月号のインテリアコーディネート術
隔月毎に担当させていただいています。

不動産ブレーン株式会社のクリエティブ・プレス事業部企画「ieie club 」、
8月号担当記事をご覧になった下さった読書の方からの感想を,
メールでお知らせ下さったのですが、「8月号で一番面白かった記事はどれですか?」
のアンケートに対して、「正しい椅子の選び方」とのお答。椅子について、腰痛が気になっていたので、さっそく実行してみます」
と続き、読んで下さっただけでも嬉しいものですが、こうして丁寧に感想を頂けること、
書き手としては何よりだと実感しました。

8月号は「正しい椅子の選び方」として、人間工学から割り出した椅子の寸法の算出法などをご紹介しましたが、腰痛・脚のむくみのある方は特に興味をもって下さったようです。
以前も大学の卒業論文に「人間工学と椅子」を取り上げていらっしゃる
早稲田大学の学生さんから、メールをいただきました。
デザイナー中心かとみえる家具部門ですが、実は人間工学研究者に支えられている分野、しかもデザイナー兼人間工学者の方が多い分野です。
ブログに、この記事をアップした時も、多くの反応や、「椅子の寸法を変えたら腰痛が緩和されたなどのコメントをいただきました。

ブログの検索ワードランキングでも常に「人間工学」「椅子」はベスト5入り、
皆さんきっと、家具の寸法、特に長時間座る「椅子」については興味をお持ちなのでしょう。




10月号には、理想の寝姿勢「快眠のつくり方」、カリモク家具株式会社の記事があり、寝姿勢についての興味深い内容でした。
快適な座具、寝具、体にあった寸法、探してみたいですね。

d0023047_6161622.jpg
現在、ダイニングチェアーが8脚、イームズチェアーとの相性の良い椅子を考えているところです。デザインではイタリア製モダンデザインの「ネットチェアー」が有力ですが、さて、座り心地はどうなのでしょう。寸法からある程度は把握できますが、微妙な角度など、体感してから決めようかと思っているところです。
[PR]
by chojiiro | 2011-09-28 23:38 | ieie club
<< ときめくの魔法 そば粉のガレット  アップルシナモン >>