真夜中にマフィン・パン・パン・パン

d0023047_5594750.jpg

d0023047_6463139.jpg

栗のマフィン、栗もそろそろ食べ収めでしょうか。A・R・Iさんのレシピより、生地にはメープルシロップが入っています。今日は長女の中学校がお休み、昨日から週末まで4連休、女の子といえども食べ盛りな年齢です。今週は週末仕事のお休みが取れないため、週末に消費予定のパンを昨晩作りました。栗とブルーベリーマフィンの他、3種類のパンを焼き上げました。
d0023047_661885.jpg

d0023047_6363311.jpg

d0023047_674425.jpg

生地の配合が全て異なるためニーディング(こねる作業・・機械)を3回に分けて、1次発酵を20分ずらしながら作業を進め、ベンチタイム、成型、2次発酵、焼成、このタイムテーブルが予定通りに終了するまでに3時間半の時間が・・・夜中いい香りが立ち込めていましたが、ぐっと我慢し、今朝頂くのが楽しみです。パンは焼きたてはもちろん美味しいのですが、こういうシンプルなパンほど数時間馴染んでからの方が美味しくいただけるような気がします。
 
   パン(全てJHBSのレシピから)
   *グラハムブレッド(シンペル型)
   *ウィーン風ブリオッシュ(エンゼル型)
   *プルマンブレッド(2斤型)

     これだけあれば、当分と思いますが、あっという間に消費してしまいます。
[PR]
by chojiiro | 2005-11-04 06:49 | パン教室
<< 住まい・・・とは  OFF >>