アルフレックス~カッシーナ~まつや

d0023047_916563.jpgd0023047_9164441.jpg










今日は広尾のアルフレックスで打ち合わせ、アルフレックスのファンには相変わらず人気の家具のショールーム、ここに来るとよく石田純一さん(俳優)と遭遇します。こちらの家具の愛用者のようですよ。またこのショールームの前の広場では先日、清原選手(野球)が息子さんとキャッチボールをされていました。
今日は行動範囲が広くなりそうなので車で移動、青山R246号沿いにあるカッシーナへ。こちらもル・コルビジェ、マッキントッシュデザインの家具で有名なショールーム、1階はアレッシーデザインのキッチングッズやら器、スタイリッシュな小物、2・3階は家具のショールーム、ここにくると毎回ですが、こんどは、このテーブルと椅子をと構想がふつふつと・・・・。もちろんお値段もそれなりで、クラクラしそう。
購入しないまでもインテリアの仕事では常にショールームをチェックすることも自己啓発の一つとして。カタログだけですと説得感が弱いですからね。
こういうショールーム廻りはあっという間に時間が経ちます。今日はたまたま、夫が振り替え休日でしたので一緒に出かけました。PM2時半、夫の好きな神田の「まつや」さんまで足をのばしました。
d0023047_9371226.jpg
d0023047_9392387.jpg










普段は、ここで日本酒も頼むところ、運転があるので今回は断念、板ゆば、わさび芋(自然薯)
焼き鳥(塩)、ショールームめぐりに夢中で、卵焼きを予約するのをすっかり忘れていました。「まつや」の卵焼きは予約制なんです。お食事をする2時間前ぐらいにお電話しなくてはいけなかったのです。残念!!こちらはお蕎麦も汁も大好きなお味、今回は締めにざるそばを。この中で頂いている方何ていいますか粋な方が多いんですよね。作家さん風の風貌の方・・・・!
d0023047_9474738.jpg近くには「美味しんぼ」で有名な「やぶ」も。以前はこの門をくぐるのが、敷居が高いような気持ちになり躊躇してしまいました。年齢のせいか今はそんな初々しい時代を逆に懐かしく感じます。
須田町近辺は古き良き時代の美しい日本家屋が残っており、近代的な建物を見て感じるワクワク感とは異なる、ワクワクの鼓動を感じました。
[PR]
by chojiiro | 2005-12-06 23:50 | 日々
<< ANRI CONCERT TO... お汁粉 >>