小学校最後の授業参観

d0023047_0321659.jpg6年2組、次女のクラスの作品です。
小学校での生活も残りわずか、最後の授業参観でした。

5年・6年担任の先生は一人一人の個性を大事に育ててくれました。
子供が興味をもちそうな題材を探してきては、係りに結びつけたり(お笑い係り・猪木係り・・・)
お笑い係り・・・言葉のごとくお笑いで和ませる係り
猪木係り・・・・1・2・3・ダァー!と号令をかける係り
授業内容を工夫され、集中力を高めるよう努力され、子供の個性を伸ばし、この2年間の子供達の変化は目覚しいものでした。


授業参観を終え、懇談会、保護者の皆さんも先生への感謝の気持ちを熱く語っておられました。中には子供の成長の姿と先生の熱心なご指導を思い涙ぐむ方も、私、すぐもらい泣きするんです・・・。泣きました!「熱中時代」(分かります?)のあの水谷豊演じる先生のごとく、子供にも保護者にも愛された先生とのお別れは、子供もつらいのでしょう。次女も、中学への期待とは別に「別れ」を感じるようです。こうして感性豊かな時に素晴らしい先生との出会いがあり、これは子供達の中で宝物としてこらからも残っていくことと思います。


   先生ありがとうございました!!その笑顔、また多くの子供達に向けてください。

d0023047_0565017.jpg私も小学校6年生の時に担任してくれた先生へ感謝の気持ちが今でも残っています。
あの先生の存在が今の私を作ってくれたような気がします。子供を信じ・心から愛してくれる優しい姿、一生の中でそんな出会いがあったことを次女の担任の先生と重ねながら遠いあの日を思い出しました。
今年の学級部役員も無事勤めが終わり、仕事と役員のスケジュールに唸ったこともありましたが、縦のつながりができ、またPTA活動をサポートできたことにほっとしております。


d0023047_1252296.jpg

仕事を早退し小学校へ行きましたので、夕方娘と美味しい紅茶とLA MAISON DU CHOCOLATのチョコレートをいただきました。yukkyさん(心安らぐ暮らし)、からいただいたチョコレート、この紅茶(MARIAGEのマルコポーロ)娘ともども大好物、ありがとうございました。
[PR]
by chojiiro | 2006-02-10 23:40 | 日々
<< お雛様 今日はベジタリン  お野菜尽くし >>