卒業

        厳かな卒業証書授与式
d0023047_22461341.jpg

6年生全員によるお別れの言葉、スライドには入学当時の姿から6年間の子供達の生き生きとした表情が写し出され、1年生当時のあどけない表情を懐かしく思い出しながら耳にするのは、ハキハキとした心の篭った別れの言葉の掛け合い、卒業生全員の成長を目にし、思わず涙がこぼれてきました。
不安そうな表情、みんなあどけない表情、体よりも大きなランドセル、ここ子達が立派に「門出の歌」を歌い上げ、そのメロディが心に響いてきました。涙・涙、
何せ友人が涙もろく、入場行進から泣いているんですから・・・(笑)

           喜びに胸をはり
           おかあさんと来たっけな
           新しい服をきて入ってきたあの日

           明るい教室で
           君と並んでいたっけな
           かけまわった広い庭
           懐かしいあの日

           やさしかった先生を
           おこらせもしたっけな
           友達とけんかをして泣かせちゃったあの日
           
           思い出の校舎とも
           今は別れの時がきた
           新しい希望の道へ
           進む日も近い
           新しい希望の道へ進む日も近い


次女には一年生からの大の仲良しのお友達がおりましたが、昨年12月お引越しをされ
その頃から何か元気がない様子、担任の先生からも「お友達とのお別れが
辛いようですね~元気ないんですよ」とのコメントがありました。
それも成長過程で乗り越えなければならないこと、静かに見守ることに、
今でもメール・お手紙・FAXと通信手段を駆使し、そのお友達とはコンタクトを
取っている様子、2月半ばぐらいから少しづつ心の余裕ができたのか
前向きになってきたように見えました。
そのお友達、転校先の小学校での卒業式を終え、今日、我が家に遊びに来てくれたのです。

d0023047_23214999.jpg仲良しの5人のお友達もお迎えし、午後からは子供達とパン作りをすることに子供達のリクエストでハムロールを、丸く伸ばして、ハムをのせ、くるくるまきまきしてカット、こうして出来上がりの時間を待つことに。この間、次女の部屋からはキャアーキャアーと女の子ならではの叫び声が・・・・。久しぶりの再会に話が尽きない様子です。

d0023047_23304143.jpg

        粘土細工のようなパン作り、何とか形ができました。ホッ
        
        ついでに、明日の朝食用のライ麦ウォールナッツブレッド
d0023047_23364247.jpg

        数日、お友達が宿泊予定、次女も満面の笑み、
        「卒業おめでとう!!」        
[PR]
by chojiiro | 2006-03-17 23:41 | 日々
<< 草もち ぐるぐる廻ってどっちが右? >>