表参道ヒルズ

同潤会青山アパートは、関東大震災後に建てられた、日本の集合住宅の原点とも言える建物です。その後も建て替えられることなく建築当時の姿を残していた同アパートは、華やかなファッション街の装いとは裏腹にノスタルジックなたたずまいをしていましたが、時を経て生まれ変わりました。もう既にご存知の、
d0023047_1511886.jpg

      安藤忠雄さん設計、建物のコンセプトはこちら
      建物より気になって写した画像がこちら
d0023047_1535454.jpg

天井はトップライト、ここからの光がB3階までは届いていないようです。
ルーバーによって日光が閉ざされており、そのため演出用のプロジェクターや照明によって人口的に光りを作りだしています。今でもこの点は建築家の間で物議が交わされているようです。

このトップライトに下がっている器具、これはスピーカーです。ケヤキ並木のファサードに特殊な装置が備え付けられ、ここからの発信に応じて、流す曲、音のイメージを変えているようです。今日は鳥のさえずりでした。

娘達のお買い物に付き合わされた一日、青山・神宮界隈を散歩しながら風の冷たさに震えてしまいました。春の装いには早かったようです。

中谷本舗さんの桜寿司、(今晩のお夕飯から)
d0023047_2204817.jpg

    真鯛と桜の葉、この組み合わせ、う~ん春ですね♪
[PR]
by chojiiro | 2006-03-30 21:30 | 日々
<< 骨格矯正 クグロフ >>