IKEA

京葉線の電車の中でIKEAカラーの民族衣装を身に着けた可愛いお嬢さんがお隣りに、色白、眉毛まで金髪で、お人形のような愛くるしさ、お父さんの膝にのったその姿は印象的でした。

ところで、スウェーデンの民族衣装をご存知ですか? カラフルな色使いとレースや刺繍がとてもステキで胸にマーガレット模様が刺繍されています。

4月24日オープンのIKEAがある南船橋の駅でこのかわいいお嬢ちゃん達が降りました。
お父様・お母様がIKEA関係者なのか都内でのイベントの帰りなのか、その衣装の色は
スウェーデンのこの2色、d0023047_2332787.gifIKEAのシンボルでもある青・黄色

d0023047_23181811.jpg

現代の北欧デザインの人気の秘密を探っていると、必ずミッドセンチュリーのデザインに行き着きます。現在の現役デザイナーたちがこどもの頃から親しんできたデザインが、彼らのすばらしい感性を育ててきているのです。そんなミッドセンチュリーのデザインは、年月が経った現在でも全くそのエレガントさは衰えることを知らず、むしろより魅力的にさえなっています。

d0023047_2319033.jpg

北欧スウェーデンのデザインはシンプルでありながら、機能的で安全であり、自然にも優しい素材を使っています。スウェーデンのデザインは、何年経っても新鮮さを失わず、斬新であ っても飽きることもない、とても不思議な魅力を持っています。

人口の少ないスウェーデンでは、誰もが自立できる生活を昔から目指してきました。そのために、よいデザインの備品は欠かせませんでした。安全で、使いやすく、誰にでも分かりやすいデザインは、スウェーデンデザインの基本でした。それに加えて美しいデザインであることが求められてきました。

暗い冬の長いスウェーデンの人々は、家の中の暮らしを少しでも明るくしたいとの思いから、インテリアや生活用品にポップで明るいデザインのものを好みます。 そして人間の健康をなによりもいちばんに考えているスウェーデンのポリシーに即したデザインなんです。
d0023047_23411560.jpg

スウェーデンフーズも頂けるようですよ。オープン楽しみですね♪詳しくはこちらIKEA
[PR]
by chojiiro | 2006-04-20 23:45 | インテリア講座
<< 那須  二期倶楽部プロデュース... パン教室 >>