復習と深緋釉(こきひゆう)の器と、ともともまきっちコラボご飯は春の味

d0023047_1243636.jpg
d0023047_12433836.jpg

早速お料理教室の復習を、生春巻きは以前から食卓に並んでいた一品ですが、この味噌だれの美味しいことといったら、、、言葉を失います(本当~)
夫が「激・・・・・・・・うま~・・・・・」とうんうん唸っておりましたもの。
この味噌だれ沢山作りおきして欲しいとのリクエストあり。はい午前中に作りました、、、大量に。
d0023047_12463994.jpg

d0023047_12471011.jpg

d0023047_1247299.jpg

d0023047_12481432.jpg


生春巻き、カレー風味ビーフン炒め、とまととルッコラのサラダ、豚肉巻き巻きチーズフライ
そして、ともとも+まきっち(敬称略)コラボごはん、(ともとも、まきっち、ありがとうね~)
d0023047_133062.jpg

ご飯のすすむこと・・・・。この深鉢、早く使いたいと、飯椀使いにしましたが、大飯ぐらいの方にはその使い方お薦めしますが、やはりご飯には無理がありました。
d0023047_1394887.jpg

この深緋釉(こきひゆう)の器を、つくばの「azumi」さんで購入して以来、この色に魅せられ、念願叶って「高野利明さん」に注文させていただいたのが1月、それから作陶してくださったのです。

掛け分け片口鉢、掛け分け深鉢を注文させていただきましたが、そこに浅鉢(フライがのっている器)までサービズしていただき、、嬉しいやら何やら(嬉しい×100倍です)、、、高野さんありがとうございました~。

高野さんの作品はこちらでご覧になってくださいね。
[PR]
by chojiiro | 2007-03-12 13:23 | 日々
<< インテリアコーディネーター駆け... ル・コルドン・ブルー デュプロ... >>