10月11日 パン教室

5月スタートした千葉在住エキサイトdeクラスの4回目、今まで手こずっていた丸めが今日は見事な出来でした。生地を張らせる感覚が身についてきたようです。

d0023047_2051238.jpg

お庭の金木犀を抱えて持ってきていただいたおかげで、いつになく香り豊か、秋景色の食卓になりました。
クリームチーズ、プロセスチーズをパン生地に練りこんだフロマージュ、トッピングにはエダムチーズ、粗挽き胡椒、バターをクープに入れ焼成、キメの細かい、ピリリとアクセントの効いたお味です。
昨日のシナモンロールの中級遍としてフィリングにりんごのキャラメリゼを巻き込んでいき、花形にカットしたアップルリング。りんごは適度な酸味の紅玉を使用しました。

10月とはいえ、まだまだ室温が高く水温の設定には気をつけなくてはいけません。今日の温度で、水道水のままでは水温が高すぎます。
1回目に水温算定式なる公式を講義し、毎回これだけは口うるさく言っている分野、パン作り=理科・算数分野、配合量もパーセンテージ計算、こんなところも以外と好きなのかも


d0023047_20141281.jpg


    11月はクリスマスのリースパン、、、シュトーレンを企画しております。
[PR]
by chojiiro | 2007-10-11 20:12 | パン教室
<< 秋のメニュー 10月10日パン教室 >>