至福の時、Pain de Mie

1月のレッスンも今日で終了、夜中の仕込みがないゆえ、ダレてしまいそうな予感がしています。

昨日は「ハリウッドマフィン」「天然酵母ベーコンエピ」
今日は「天然酵母パン・ド・ミー」「ショコラカンパーニュ」
お粉本来のお味が好きなパン好きマニアの方にファンの多いパン・ド・ミー、この季節は仕上げ発酵ゆうに2時間、ゆっくり発酵の美味しさは格別です。実は私もパン・ド・ミー、ファン。

1月28日「ハリウッドマフィン」「天然酵母ベーコンエピ」
d0023047_21232531.jpg

d0023047_21242549.jpg

たぶん市販されていないだろうハリウッドマフィン、完全オリジナル、イングリッシュマフィン以上のファン多き一品
d0023047_21261632.jpg

天然酵母ベーコンエピ、カリカリのクラスト、もちもちのクラムとホシノ酵母ならではの食感、お粉は2種配合、フィリングには粒マスタードとベーコン。仕上げ発酵終了後のエピカット後細切りチーズトッピング、チーズを纏った妖精ならぬチーズせんべい完成、欠けたチーズをサラダにトッピングしたり、菜の花のサラダに立ててみたり、
d0023047_21303258.jpg


ベーコンエピの下のクロスは名前のイニシェル刺繍入り、お忙しかっただろう日々の中作ってくださった、それはそれは嬉しいクロス、
d0023047_21355984.jpg



1月29日、「天然酵母パン・ド・ミー」「ショコラカンパーニュ」

d0023047_21381273.jpg

成型前のイメージトレーニングゆえに、綺麗な丸め、4回丸目をきっちりと立ち上がらせた釜伸びした生地表面は、生地傷めなく美しい仕上がり、乾燥しやすいこの時期はお肌と同じように水分補給しながらの丸め、ここが大きなポイントでもあり、一番は生地作り、最大の釜伸びを目指した極稀な成型法で、生地を重ねることで生じるボリューム感、この感じを目指して。
d0023047_2143793.jpg


そして、フォンダンショコラな感じをイメージして配合したショコラカンパーニュ、あくまでも大人のショコラ味を追及、クーベルチュールチョコレートエキストラビターなお味が何ともしびれる。
d0023047_21484436.jpg

クープは波波な感じで。
本日は天然酵母尽くし。

d0023047_21495634.jpg



ブログでお教室模様を紹介し始めてから、多くの方々からお問い合わせを頂戴し、嬉しいことには、遠方から沢山の方々が参加してくださるようになりました。中でもレッスン開始時には独身でおられた初々しい方々が、ご結婚されお母様になろうと、また、今はお休み中のKさんからは昨日、二人目のベビーちゃんのお写真付のメールをいただき、4月からまた参加くださるとの嬉しい知らせも、ただ今新生児と穏やかな時間を過ごされていらっしゃる方もまたの参加を楽しみに待っていてくださったり、復習したパンの画像・質問をメールで送ってくださったり、日々パンのおかげでパワー全開な日々。パンがなかったらご縁のない出会い、いつものことながら、パンの師の言葉「たかがパン、されどパン」パンから教えられたこと、出会いにいつも感謝一杯。
2月も新メニューが完成しました。またよろしくお願いします。


今週はマクロレンズ装着での撮影。あまり使用しないゆえ、今一ピント合わずな画像です。
[PR]
by chojiiro | 2009-01-29 22:02 | パン教室
<< 朝食用に焼いたパン・ド・ミー フォンダンショコラのような・・・・ >>